(決闘企画)フォルテの「それはどうかな?」と言えるデュエル哲学! D-HEROデッキレシピ20204/1版

デステニードロー


dj f maru
投稿者・フォルテ


新ルールだし今更だけどアップデートしたレシピです。

今回はこのデッキの特徴の消費が激しい分「手札が0枚になりやすいところ」を説明していこうと思います。手札0枚といえばハンドレス、つまりインフェルニティ関連が代表的ですが実はD-HEROと相性はいいと思っています。

例えば環境がもっとゆっくりな時にはドゥームガイとインフェルニティリベンジャーを組ませてドゥームガイが戦闘破壊された時レベル4で蘇生したリベンジャーとドゥームガイの効果で次のスタンバイフェイズに蘇生するD-HEROでシンクロしたりエクシーズしたものです。

それはさておき純粋に手札0枚になるの?とも思いますが案外使い切れちゃうし使い切れなければゾンビキャリアなどを利用して無理にでも、それを利用してオーガドラグーンを出せばちょっとしたインフェルニティな動きも可能でさらにBloo-Dもいれば相手に大分プレッシャーを与えることも可能です。

それから手札0枚の時墓地で効果発動するD-も存在します、そう「ディバインガイ」こいつはハンドレスの時、墓地に落ちた次のターンからこいつともう一体墓地のD-HERO除外すると2枚ドローできる効果があり、上で書いたオーガドラグーンが倒されたりしてターンが帰ってくればですが、手札のリカバリーができたり純粋にその効果使うだけで充分強いです。組み合わせの例題としてゾンビキャリアが墓地にいる時、ディバインガイの墓地効果使えば0枚の状況からゾンビキャリア蘇生と手札1枚なんて状況も作れたり使ってなければディアボリック外とシンクロしてみるたり色々ルートがあります。

次いでもう一つ特徴として「デッキトップ操作が可能な事」ゾンビキャリアは元よりドミネイトガイやダークエンジェルが存在しデッキトップを言い当てて当たればラッキーなカード「真実の名」これを採用してるのでこいつら使えば100%神を特殊召喚したり、手札に加えることも可能なので3体リリースして立ち回るD-HEROに意外と相性が良いかも?ただしこのデッキだとオシリスだけは相性が良くないと思います。実体験でオベリスクが一番扱いやすく、場合によって相手に刺さるのがラーでした。気分次第でオシリスも一応試してみようとは思いますがいい結果出るかな?

PS
名前忘れたけど除外されている3枚のカードデッキに戻して1ドローする壺のカード入れたいけど、そのカード持ってないのでレシピには入っていません



(モンスター)

ラーの翼神龍 1

ラーの翼神龍ー球体形 1

D-HEROBloo-D 2

D-HEROドグマガイ 1

D-HEROドレッドガイ 1

E・HEROオネスティ・ネオス 1

D-HEROダイナマイトガイ 1

D-HEROディアボリックガイ 2

D-HEROドリルガイ 3

D-HEROディバインガイ 2

ダーク・グレファー 2

E・HEROエアーマン 1

E・HEROシャドー・ミスト 1

V・HEROヴァイオン 1

D-HEROダークエンジェル 1

D-HEROディスクガイ 1

ゾンビキャリア 2

灰流うらら 1

(魔法)

フュージョン・デステニー 3

デステニー・ドロー 3

融合 2

真実の名 1

ハーピィの羽箒 1


ブラック・ホール 2

死者蘇生 1

おろかな埋葬 1

増援 1

スケープ・ゴート 1

ワンタイム・パスコード 1

戦士の生還 1


(エクストラ)

レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト 1

煉獄龍 オーガ・ドラグーン 1

魔王龍ベエルゼ 1

冥界濁龍 ドラゴキュートス 1

BF-月影のノートゥング 1

V・HEROトリニティー 1

V・HEROアドレイション 1

D-HEROデッドリーガイ 1

D-HEROディストピアガイ 1

D-HEROドミネイトガイ 1

スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン 1

混沌の戦士カオス・ソルジャー 1

X・HEROクロスガイ 1

セキュリティ・ドラゴン 1

リンクリボー 1


(サイド)

オベリスクの巨神兵 1

灰流うらら 1

幽獄の時計塔 1

超融合 2

超越融合 1

魔法効果の矢 1

ツインツイスター 1

ライトニング・ストーム 1

異次元からの埋葬 1

聖なるバリアーミラーフォースー 1

波紋のバリアーウェーブ・フォースー

激流葬 2

無限泡影 1

まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ





歌舞伎町シャーロック ☆

シャーロックは殺人しておらず、最後はモリアーティとのお別れと心の整理と最後の言葉でもういないモリアーティに別れを告げました。こうして探偵長屋は元に戻り?これからも彼らは探偵をしていくのでした。ミステリではないけども、エンタテイーメントとして楽しめる作品でした。2クールもやってくれたことも評価したいです。

ゾイドワイルド ZERO ☆

暴走するレオと帝国と共和国の共同でランド一味を止めるお話でしたが、レオは叱ってくれる大人が必要だと思います。あとメルビルがサリーの血のつながらない姉妹って事のようなのと、皇帝に似てる描写ありましたが・・・ランド博士がいくらオメガレックス連れてても国二つ相手に長期戦はきついと思うんですが、もしかして彼女は皇帝の双子で捨てられたとしたなら?今の皇帝は偽物でメルビルこそ真の皇帝と名乗らせて帝国を分裂させて自分たちについてくる勢力交えて3つ巴の戦いにもつれ込むつもりかな?って深読みしてみました。


マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 ☆

ヤチヨもマギウスもマミさんもそれぞれ支離滅裂に見えた最終回でした。ヤチヨのわがままはイロハが向き合ってくれましたが生死不明に、マミさんは救いたいはずの存在たちを攻撃して、マギウスは自分たちを消費されるものじゃないと言いつつマミさんやらを消費してしたり特にマギウスはうわべだけの感覚でした。そしてさやか登場!マミさん相手になかなか善戦してましたねーあと彼女の登場シーンに消火器よく使われますがあれは恐らく昔の特撮で怪人あたりから逃れるために使ってたあれが元ネタだと思います。


虚構推理☆


第一部完って感じでした。登場人物の内面は多くを語らないけどわかるように描かれてて続きをぜひ見たい作品ですね。今回みたいにリッカさんが自分のために凶悪な虚構を構築しても秩序を守るために合理的な虚構で戦う存在がいる。言ってる事はうそつき合戦なんですが、やってる事はヒーロー的っていう不思議な作品でしたね。キャラクター達もすごく面白かったし


恋する小惑星☆

異なる部活が合併してお互い影響し合い、キラボシチャレンジや地学オリンピックで出会った人々とお互い影響し合いながら宇宙のように広がる女の子たちの青春でした。現実味とリアリティあるフィクション交えとても見やすい作品でした。



宝石商リチャード氏の謎鑑定☆

人にはおせっかいが過ぎて人の良い正義ですが・・・自分のことは抱え込んでしまいまして実の父親の出現で強行一歩手前まで行きましたが一戦は越えずに、踏みとどまり、感づいたリチャードの言葉と手腕で正義は義理の父との絆も深め呪縛から解放されるのでした。女性向け作品ながらハートフルでとても面白い作品でした。しいて言えば正義がガールフレンドと最後に微妙な描写しかなかったので少しフォロー欲しかったかな。


痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。


進撃のメイプルでもう巨人とかそういうの通りこして化け物でペインたちを撃退と、他のギルドの殲滅!最後巨神兵だったよね?まあ身も蓋もない無双なんですが、プレイスタイルが一応エンジョイで嫌みがないので最後まで見てしまいました。

まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ





歌舞伎町シャーロック ☆

結局シャーロックが強行行ってた場合この後どうなるんだろう?ですが長屋のみんなの協力もあり警察からは逃げおおせましたが本当にどう落とすのかわかりません、けど楽しめてるのでいいかな


ゾイドワイルド ZERO ☆

サリー追跡な話でしたがレオがいつもより暴走気味でしたが、ギレルをはじめ止めてくれたり仲間がフォローしてくれる描写がいい感じだったと思います。特にバズのフリーだからできるギレルにコンタクトとる選択肢とか、んで暴走する狂気のランド博士は帝国の所属のくせに独自に私兵隊用意したり罪人釈放したり帝国の手を離れてる印象を受けましたがそれよりもサリーパパと判明しましたけどもコールドスリープの溶けたタイミングで齢を重ねすぎてわからなかったってのは面白かったかな、サリーが嘘だー!って叫ぶと思ってましたがそんなことなかった


マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 ☆


我々からすると今更ながら登場人物からすれば衝撃の真実で年長組は秘匿していた事、魔女化から元に戻る現象、ドッペルの説明ありましたがまだ情報が足りないです。


虚構推理☆


今までの細かい否定されなかったウソを伏線とし、亡霊のオリジナルが生きていてサイトを運営していたと言う嘘で閲覧者を信じさせ虚構の怪物は虚構によって滅びるのか?まだ消えてないから油断できませんが尺的には終わるよね?ただやっぱり死んだあと虚構の怪物の骨子にされたり終いにゃ犯人にされたりオリジナルがとことんかわいそうに思いました。


恋する小惑星☆


A&Wだ・・・さすが沖縄!なじみのものでたんで話いきなりそれましたが、今回学生サイドは他校の違う目的で参加した子供たちとの交流と主催者とのやり取りと観測がメインでしたが、やっぱり今回の見どころは過去の参加者の先生のポジションでした。学生時代の描写や当時キラチャレで出会った友達が同じく先生やってて再会して(ちょっと出来すぎてますが)引率してたり大人を魅力的に描ける作品はいいと思います。


宝石商リチャード氏の謎鑑定☆


リチャードの恩師との分かれと再会のお話でしたが、再開のおりにかつては見上げられてた存在が自分が見上げるくらい大きく立派に成長して再会できた描写がジーンときました。これだけで終わっておけばいいのに正義の父親登場・・・どうなるのかな?


痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

何このラスボス系主人公?と思ったら1位のギルドがようやくメイプルを打ち取ったか?ただライフバー尽きてないし何か変なスキルで生き残るんだろうなー

まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ





歌舞伎町シャーロック ☆


ワトソンの挫折と再起を丸々1話やりましたが時すでに遅し?シャーロックのティーポットはどうなったのか?ミスリードなのかすさまじい引きでした。


ゾイドワイルド ZERO ☆


エド(前世ハリーチャンプ)の読みは当たりオメガレックスが島に眠ってたので島奪われたり、古代地球の文明の市場で帝国とドンパチやりましたが、白兵で缶詰使ったりメカ以外でも面白い見せ所あったのですが何よりVSファングタイガーでのアクションシーンがめちゃくちゃ動いててグッド!ついでにサリーが連れ去られました。


マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 ☆


今回はマギウスとようやくまともにコンタクト?やちよって大学生だったんだねよく精神が持ったなと思います。この徐の過去に何かあるようですがそこ明かして来週最終回かな?


虚構推理☆


攻略が進んできましたがリッカさん直々に書き込みで対立してきて大きな壁として描かれてましたが・・・今回はナナセが今更ながら死んだ後に虚構の怪物として仕立て上げられ親族とかまでめちゃくちゃに架空の材料にされてて今更不憫になってきました。


恋する小惑星☆

新入部員と彼女らのやりたいジャンルの掘り下げと沖縄に行く話でしたが・・・ミラだけ通ったと思ったらアオも来ちゃった!色々意外ですがモンロー先輩とサクラ先輩の大学の受かるときの演出のオマージュをここでやったのかな?


宝石商リチャード氏の謎鑑定☆

今回の話はリチャードにとっても正義にとっても解放って一言に尽きると思います。リチャードは正義の自分の立場やらが勘定に入ってない無鉄砲な行動で一族の呪縛から解放され、一方正義は今回の行動で救いはしたものの正義の味方やってたら自分も周りも救われない結果ある事指摘され人並みになりどこぞのエミヤみたいにならずに済みました。んでお互いの始まりの宝石とも呼べる宝石を預け合うことで繋がりを構築し最後はエトランジェに帰ってきました。


痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

ピンチのようでそんなことないお話でしたが、一応退けたけどまた再戦フラグあるのでライバルの方応援しちゃいます

(アニメ映画感想)デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆 ネタバレ注意!!

ネタバレ注意以下感想!
ロップモン

dj f maru
投稿者・フォルテ

まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ





歌舞伎町シャーロック ☆


モリアーティーの最後?と爆弾魔の最後でしたが、前の話と同じく探偵総動員ってのも見どころですがモリアーティの思い通りにいかずシャーロックはティーポットを破壊しませんでしたがモリアーティがシャーロックにとって自分が大事な人間であると気づき投身自殺はかりましたが・・・シャーロックはどうなる?あとモリアーティは死んだのか?それからティーポットのたとえ話ですが、シャーロックのは空だったけどモリアーティのおかげで中身満たせてたって返し面白かったです。


ゾイドワイルド ZERO ☆


今回はアイセルにスポット当たった回ですが、掘り下げとまではいかないのがちょっと靄っとするお話でした。なんで過去の映像みたいな幻覚?見たんだろう?それはさておき恐らくゾイドワイルドになってから初めてワイルドブラストしない話なんじゃないでしょうか?そこは逆に新鮮でワイルドブラストせずとも感情のままにアクションしてたのは印象的でした。(焼き付いた砲身とかも)それからやっぱ陰に隠れがちっですがラプちゃんはライガーの入り込めない所にも入り込めたりビル登ったりライガーにできない活躍がグッド!あとAI搭載人形が古典的なお話ではありますが主人の帰りをずっと待ってたってのは惹かれます。生きてて意思持ってる機械のゾイドにAI出すのって(初代でビークいたけど)逆に新鮮ですよね


マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 ☆


サナちゃんの解放と自立の芽生えと新しい家族のお話でしたが名前を呼んでくれる人がいるから再起で来たのがいいですねーあとマミさんは責任感からマギウスに参加してましたが・・・あの戦闘力で敵に回るのはまずい!あと本当にこれ1クールでどこか落としどころくるの?個人的にみんなのマグカップ買いに行くシーン好きでした。


虚構推理☆


いざ攻略開始で1発目の虚構で鋼人の不支持者を獲得し、ただしここはあくまでリッカさんのフィールドなのであちらが有利でさらに未来選択能力による上書きまである。これにより不利なのは準備の時点で分かってたんですがやっぱりその通りになってしまいますが4個ある策の1個目でこれでどっちのウソツキが勝つかの化かし合い勝負なんですが長いね


恋する小惑星☆

引っ越しの代案の同居、親目線の意見出てきましたがもうちょいほしかったかな?んで本当に卒業迎え、先輩たちのそれぞれの描かれ方で今までサクラ先輩おおめでしたがモンロー先輩が実は部活にドライな姿勢で臨んでいたことと本人が思うほどドライでもなく笑顔になれるくらい楽しんでいた事が最後の後輩たちの集めた写真で分かるってのがいいですね。そしてついに同居1発目で衝突したりもしましたが晴れて進級!な話でした。個人的な話ですが自分の子供を子供の友達の親に預け旅行に送り出すだけでも色々責任とか親同士の信用がないと難しいと思うのですがそれ以上のことをこの作品ではフィクション的ですが現実的解決策としてよく描いたなと感心しております。


宝石商リチャード氏の謎鑑定☆

リチャードの消失から彼の師からどうしたいのか問われ、追いかけること決めた正義ですが、リチャードのいとこが登場しリチャードの家のめんどくささが想像以上で正義もすでにマークされてたりいとこの兄ちゃんもなにか2面性感じますが毒でももってないよね?それはさておき格式とか伝統とかも大事なのかもしれませんがそれに振り回されて親族に不和起きたりその時代を生きる人間を不幸にするならいっそ無くなったほうがいいと思うところもありますが、我ながらちょっと極論すぎますね


痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

またギルド戦ですがサリーが多めでしたね、彼女目線でやると読み合いとかあるんですが手の内が伏せられてるからちょとあれかな?あと炎帝の人がカリスマは演じてるけど不本意ってのは笑いました。

まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ





歌舞伎町シャーロック ☆


2クールかけて仲間演じて本性さらけ出したんですがベクターよりもやばいかも、それはさておきシャーロックを自分の同類にするためワトソン殺害の根回ししたりワトソンは刺されたし次回どうなる!?


ゾイドワイルド ZERO ☆

今回はおじいちゃん久々に出てきたり、ランド博士との関係性が描写されましたが方向性の違いがあったんですねーんでデスレックス数体いるとか驚愕の事実わかりましたが…荷電粒子なる単語が出てきて興奮しています。あと戦闘面ではいくらライジングが強くても数で押されるとさすがに勝ち目ない描かれ方とかのパワーバランスが好感持てました。


マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 ☆

AIの名前がアイで電波塔の中に一人監禁して誰か入れ替えないと出られないとか、名前はどこかのヴレインズ、最果ては4部の鉄塔の男みたいですね、率直に。ただ物語としては最初は失敗作の捨てられたAIが元の噂なのに人と交流することで思いやる心獲得して一人ぼっちの最果てから追い出すことで突き放したやさしさまで発揮したのは好みでした。


虚構推理☆


鋼人を生んだのはクロウのいとこで、未来選択の能力の結果らしいですが、なぜこんなことしてるのかは謎です。これで悪い虚構を作るもう一人の主人公たちに対になる存在が現れた事になります。問題は1人で虚構作って悪さしてるのに対してその虚構に後手で頭数そろえて虚構を上書きする行為してるってのが面白いですが・・・尺これだけで1クール終わるんじゃないの?


恋する小惑星☆

地学オリンピック参加してみたり忘年会したり先輩たちいる前で各々成長見せたんですが・・・アオはやっぱ引っ越す事になりましたが、みんなで知恵絞ってたところねーちゃんがアオにホームステイを勧めるのでした!


宝石商リチャード氏の謎鑑定☆

今回はリチャードに後押しされ、当たって砕けろの精神で一応気持ち伝えることに成功しました。ですがリチャードは詳細を告げず去ってしまいこの先どうなる!?遺産の問題かな?


痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

結果から言うと、エヴァかゴジラだかエイリアンみたいに変身したり、デンドロビュウムみたいになったり身もふたもない強化に唖然としてしまいました。ここまでくると笑いどころを失うというかほんとにポカーンと

まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ





歌舞伎町シャーロック ☆

やっぱり名前の通りモリアーティがマインドコントロールの類で今までの黒幕やってたみたいです。長屋のみんな総動員の事件で衝撃の事実でしたが予想可能なのにインパクト!んでシャーロックも事件を楽しんでいた面がある事指摘されましたがそうじゃない面もありその最後のタガがワトソンとして描かれていました。今回の事件とその後、モリアーティのやろうとしてる事、どう終着点に行くんでしょう?


ゾイドワイルド ZERO ☆

ラピュタっぽい出だしでしたが、今回はゾイド少な目のリアルファイトちょいましな印象でした。地味に博士にサリーの父親フラグ来たり(年取りすぎてるように見えるのは序盤に出たワームホールによるタイムトラベルが原因か?)久々にレオの体の事触れたり、もう一押しほしかったですが久々に言及されました。んでラストは青いスナイプテラとの戦いですが、ギレル機が強すぎたせいかあっけない印象でした。あと機体説明でマシンブラストはオミュットされてて口にコックピット追加した複座機と判明し口にコックピットのプテラノドンというとストームソーダー思い出します。


マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 ☆

OPの導入演出が面白い出だしでした。なんだか噂にたどり着くのもスローでマギウスの翼ってのも結局語らずじまいで今のところ謎の堂々巡りが継続してますが・・・イロハを助けた黒い影はマミさんかな?ついでに迷惑メールに返信しちゃいましたがどうなるか?


虚構推理☆

鋼人の攻略がいっそうむずくなりました。そんな中4分割の解決法で攻略することになったようですが…攻略を前にクロウのいとこの存在が語られましたが、ひょっとしてクロウ以外にも生き残った一人なのか?だとしたら能力悪用してるのか?気になるヒキでした。


恋する小惑星☆

引き継ぎシーズンで子供向け観測会やったり、先輩たちの進路で後輩たちがうろたえたり、そんな中残された者たちで、出来ることをそれぞれ模索するお話でした。こういう自立促したり世代交代とかきっちり描く作品は好みです。


宝石商リチャード氏の謎鑑定☆

遺産相続で換金した宝石を買い戻したい孫のお話で、リチャードの家が祖父の遺産相続で大変なことになってる事、師匠がいること、リチャードの過去を知る同業者など色々伏せられてた彼の事情が分かってきましたが、まだ秘密が多い状況でそれらが明かされた時に正義は今のスタンス崩さずにいられるかとか今後がどうなるか気になる感じですが・・・今回は特にBL臭かったです。

まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ





歌舞伎町シャーロック ☆

また犯人が自殺する話でしたが、関連やらが少しずつ疑われ始めてシャーロックが謝罪したりモリアーティの口からも変わったといわれまして、これがきっかけというか人に共感できないものどうしが引かれ合ったのがズレになるのかな?


ゾイドワイルド ZERO ☆

今回は色々とジブリっぽい描写多かった印象ですが、ボーイミーツボーイなスポット参戦な新キャラが新ゾイドクワガノスで大暴れする販促として正しいお話でした。何気にマグネッサーウイング出てきましたが、あれ惑星Ziじゃないと機能しないみたいな話あった気がしたんですが気のせいじゃなかったら地球が大分惑星Ziに近づいてるって事かな?それはさておき学はないけど夢のある青年とレオの交流はいいところ端折ってたのでそこは残念ですがレオ以外に民間人がゾイド乗り込む話何気に初じゃないかな?アムロもびっくりな活躍だぜ!


マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 ☆

噂流す連中、マギウスのトップ?がヤチヨ達の旧友でしたが・・・言ってることが抽象的で相いれない敵対する存在のようですね?ともかく杏子がいい感じに立ち周りしててフェリシアと系統近しくて違うところも見せてくれました。んでまたイロハの魔女化?して元に戻る現象が起きましたが、憶測ですが、ありゃ自己防衛本能かあるいは別の人格のような感覚覚えるのですけどもあれ妹とかじゃないよねまさか?


虚構推理☆

クロウの件の未来視能力の説明ありましたが映像と音あったから理解しやすかったですが何か線をなぞると物を殺せる魔眼の説明最初きいたとき思い出しましたが、能力は別物なのになんか既視感感じましたがそれはさておき!真実調べ虚構の亡霊は別の虚構で上書きして無力化しようって事ですが、何ともややこしいですね、ただ上書きする前にサキさんの上司がやられたっぽいので上書きの難易度高くなりそうですね~思ったより長い話になりそうでワクワクします。あとクロウは作中でも言われてましたがメンタルがちょっとアレなのでコトコが繋ぎ止める形になるのかな?


恋する小惑星☆

総集編


宝石商リチャード氏の謎鑑定☆

トルコ石は誕生石なので知っていましたがフェイクのが存在するのは今回知りました。んで詐欺グループに殴りこむのが今回のお話なんですが、話術で夜逃げまでおいこみました。しかし何故宝石商でしかない彼がここまで動くのか?それは彼もかつては詐欺行っていたようでその過去があるからの行動のようです。


痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

ギルド結成のお話ですが、今まで知り合った人たちを中心に新規の極振り姉妹も加えて割とにぎやかになりました。なんとなくこの作品はイベント参加に積極的で結局勝つんだけども楽しむことを前提にってのが伝わってくるので思いのほか鼻にはつかないですね

まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ





歌舞伎町シャーロック ☆

落書きの暗号で昔の相棒を脅す盗人の話でしたが・・・今までの脱獄囚の死に方といい今回といい、なんだかモリアーティがきな臭い感じです。やっぱラスボスなのかな?


ゾイドワイルド ZERO ☆

総集編


マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 ☆


幸運水何かの回復材かと思ったらそんなんじゃないらしく今回は噂流してる連中とその噂で魔法少女の救済と魔女の消滅うたってますが、もし本当ならどちらも根底から消すとなればインキュベーターと相対する存在になるはずですが・・・どこまでできるのかな?あと杏子登場!


虚構推理☆


やっぱり架空の亡霊でしたか、作中では想像力の怪物といわれてましたがどこぞのユニコーンの一説と同じですねそこにいる可能性を誰かが思うことで存在する。しかも形作る過程がインターネットによって拡散され作られたってのが怪異が現代風の解釈されてるのも面白い、昔みた学校の怪談のアニメでもネットに場所移した妖怪の類いましたが現代にするならやっぱアレンジいいですね!それともう一つはクロウの食った妖怪の正体わかりましたが・・・あの説明だとすごい能力だけどどの程度なのか?制約やクロウ自身がこの能力で何か背負ってるものあるのか興味あります。


恋する小惑星☆

結果から言うと文化祭を最後に3年生組の世代交代なお話でしたが、サクラ先輩は無理と思わず挑戦する心と人に伝わる喜び覚えたり、モンロー先輩はふわっとしてるようでしっかり者で夢に向かってたりそんな二人が部長副部長の役職を降りる時期が来たのと必然的に2年生が部長になるのでイノ先輩が部長になるんですがもっと早く言ってやれよwとも思いましたがこういった世代交代は現実にもどこの世界でもあるけど存在してて避けては通れない道ですので来週以降はどうなるのか?卒業までやるのか?楽しみですね



宝石商リチャード氏の謎鑑定☆

かつての兄貴分との再開でしたが・・・かつてのようにかっこいい先輩でなくなっていて、セイギの真っすぐさが逆に先輩には見ていられなくて悲しい結末になってしまったんですが最後リチャードが気を聞かせてドライブに誘い正義のお節介すぎるところをいつも咎める彼ですが正義の性根の優しさを肯定してくれ救いがあった話なんですが、つらい経験もあるけど誰しもそれで磨かれていく過程なのかもしれませんね


痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

PKのサリーに対ボスのメイプルでこいつら運営が言うようにラスボスみたいですね、なんていうか一人のほうが実は強いとか何となく寂しいなーと思いましたが・・・メイプルは対人戦の相手の毒ぬいちゃうから仕方ないのかな

まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ





歌舞伎町シャーロック ☆


今まで影薄かったミシッェルさんの掘り下げ回!元刑事で落ちぶれた探偵だったようで、あとズラマッポが過去の部下で今回案外いいとこ見せたのが印象的でした。さらにモリアーティの収監されてるムショから大量脱獄事件が!!どんな事態が起きるんだろう?と思ったらモリアーティ帰ってきたけど正規の手段じゃないんだろうなぁ


ゾイドワイルド ZERO ☆

初代のデスザウラー1戦目の顛末に近い形で女性の皇帝ってのは意外でしたが両国和平に向かう形に、シーガルはまた出てきそうかな?んでレオは軍属になるのを断りいままで通りを選びました。共和国的には管理下に置きたいので良くない返事でしたがディアス中佐のおかげでアイセルが引き続き監視することで事なきを得ました。監視の理由ようやく来たね!新キャラや中佐の両親や地球に降り立った第一世代の苦労宇とか総集編のようでそうでもありませんでした


マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 ☆


会いたい人に出会う噂で会いたい人に出会えたけど・・・それは見る人の記憶や心が移す記憶映像、 虚構推理で思った考察と被りますが「噂」というキーワード、どっちも誰かがささやいた可能性が肉付けられ現実になったものなのか?インキュベーターと別勢力でもいるのか?そのさなか主人公が魔女に!ですがマミさんにティロフィナーレされてなぜか元に戻りましたが・・・これをカミハマの魔法少女たちが擁護しますがマミさんは敵意を向け一応銃を収めてくれましたが彼女が嘘をついてると告げ去っていきましたが・・・嘘とは何か?きゅうべぇに頼まれたこと完遂せず当事者にも告げず退却したのもなにかまだありそうな?んでラストはカミハマ勢に不穏な気配が、そろそろ拍車がかかるかな?


虚構推理☆

鋼人の正体とそれを追う2すくみとその正体の謎がテンポよく面白いですが、作り物臭いとか知能がないとか言われ正体が不明の倒しにくい存在らしいですが、個人的にペルソナ2とかであった噂が本当になるというか人々の願望もしくは好奇心やなんやらで作られた、本来存在しない虚構の亡霊とかなのかな?んでまさかのクロウ君はリアルファイト要員として最後に出てきました。


恋する小惑星☆

まさかのミネラルショーこっちのが先にやりました!僕も興味沸いてきました。主に化石だと思いますが、それはそうと夢ある人多い部活ですが夢がなくて具体的な大人になったらやりたいことすら持てなかった先輩の悩みと、文化祭の出し物で中途半端になったり現物ないとダメと思い込みリアリストな面が描かれてましたが先生が言うように途中でも良いという一言、先生は外見若いし先生っぽくは見えませんが何気ない言葉で生徒にひと押しできる大人は尊敬に値する存在だと思います。


宝石商リチャード氏の謎鑑定☆

今回はガーネットの回で賛美の言葉でもそれは評価と同義で、相手にちゃんと伝わらなければ大変なことになると正義にくぎを刺す回でもありました。依頼人は今回も石は買わずカウンセリング受けた感じでしたが、ショックな事の後も戦う選択肢を選んだとさ、さりげなくですがリチャードの苗字が母親の物って何かの伏線でしょうか?



痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

まさかの運営が作った倒せない敵を倒してポケモンみたいのゲットしたメイプルたち、これには運営も大慌て!んでPKはじまる?

まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ





歌舞伎町シャーロック ☆


マルチ商法とテロ企てる集団に潜入したんですが今回はワトソンとメアリのコンビ!依頼解決後この組織をつぶすべく行動しましたが・・・潰せたけど首謀者は自殺、謎は深まるばかり


ゾイドワイルド ZERO ☆

最終回のようなノリでしたが暴走したジェノをみんなで倒したと一言で言ったら身もふたもないですが、ゾイドコアを打ち貫く止めの攻撃はかっこよかったですね、今まで出た敵味方問わず共闘したり連携が良く描かれてたし前半のスナイプテラとの追っかけっこは怪獣映画のようで見ごたえもありました。何よりギレルの偉そうだけど自分の立場でできることしつつ認めた相手には敬意払ったりするの良いですね、何気に顔合わせ始めてなのでまたどこかで戦うのでしょうね、とりあえず1部完って感じですがちょうど初代のデスザウラー倒したあたりを尺短くやった印章ですがこの流れなぞるならレオは軍属になるのかな?



マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 ☆

魔女じゃなく都市伝説に隠れるそれに類する謎がこの町に存在しそれを探るお話でした。新キャラと槍の魔法少女と探索!タイムセールとかポイント倍の日は確かに美味しいですがキャラのそういうとこの肉付けとストーリーに絡める書き方は面白かったです。


虚構推理☆

蛇を納得させたら2年後!しかも元カノが警察として再登場!んでアイドルの亡霊が鉄骨持って暴れてるのでそれどうにかするらしいですが・・・推理じゃなくリアルファイトしてました。結構時系列飛ぶんですが蛇のから2年後なら19歳くらいでしたっけ?


恋する小惑星☆


合宿で石見たりジャクサ行ったりみんなそれぞれ夢を語ったり見つけた話でした。昔僕も化石ツアーとかに行った記憶ありますが楽しかったなー


宝石商リチャード氏の謎鑑定☆

今回は子供の依頼ですがキャッツアイを欲しがってましたが、いろいろ秘匿しようとしてましたが飼い猫が父にどこかに連れて行方不明なのと母親が妊娠中でその飼い猫が幸運を呼んだことからその猫と同じく眼二つにするべくもう一つキャッツアイ買いに来たのでしたが同じものはなくリチャードの顧客だった父親を呼んだことでちゃんと話をしたら野良猫出身だったミルクが奥さんに寄生虫うつさないように他所に預けたのを余計な心配かけないように嘘ついたのがきっかけだったのですが・・・どこの家も父親は一言足りないとはどこかで聞きましたがちゃんとその一言を言えるような存在になりたいですね


痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。


2回目のイベントに向けレベル上げやらしてましたがその前に、運営がメイプルの暴れっぷりにスキルに修正入りました!散々暴れさせて力見せつけた後制約がつくのが今のオレツエー系のトレンドなんでしょうか?そのほうが見やすいのは確かですが修正思いのほか早くて笑います。これサリーも壊れ性能発揮してみたりするのかな次?

まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ


歌舞伎町シャーロック ☆


キョウゴクの再起回で幼馴染出たり掘り下げが来ました。どん底に落ちても立ち上がる描写や子供に将来の夢与えつつ三枚目も演じるのもグッド!あとモリアーティが獄中で毒殺されかけてましたが・・・区長の仕業なのか?


ゾイドワイルド ZERO ☆

ライガー復活しましたが素直にライジングになるのではなく、一旦1話の状態にになり武装したうえで進化しなおす演出でしたがなかなかこれは面白い、欲を言えばせっかく武装した武器ですし使った後に進化ほしかったかな?それとジェノスピノのライダーにかかる負荷を突いた作戦で限界迎えたように見えますが?これジェノスピノが暴走するフラグかな?


マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 ☆

鎖の化け物は魔女ではない?そんな謎と3話だけど案外無事にブレイクスルーして仲直りできましたが・・・この町はおかしいことには変わりないのです。まさかのcパートにマミさん登場!食われる前のお話が見れますね


虚構推理☆

タイトル通りあくまで虚構の推理なんですね、1話完結と思いきや引っ張るのがちょっと意外、あと人魚以外に何食べたんだろう?



恋する小惑星☆


今回はバイトと地図のメイン回でした。バイトは社会経験で地図好きな理由や自分の好きのルーツって忘れがちかもですが大事ですよね。


宝石商リチャード氏の謎鑑定

宝石商と正義感の強い青年がひょんなことから出会い祖母の残した盗品の指輪をめぐる過去を遡り、罪滅ぼしと清算のつもりが祖母が意図せず盗まれた相手を幸せにしていたというお話でした。そして何かの縁でリチャードの下でバイトすることになりましたが、宝石を縁に手にした者たちの数奇なめぐりあわせみたいのが面白そうです。/2話はマイノリティのお話でした。普通目指したけどそうじゃない自分に苦しんで、けど作中で「どんな石でも一点もの」ってのがありオンリーワンなんですよね、この作品はフォーマット的に依頼人が来て始まる探偵ものみたいな作りですが宝石を通してその依頼人の人生を見るみたいの面白いですね。あと2話は特にセリフ回しがオーガニックな気がしました



痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

この主人公はキメラアントの王か?本当に主人公か疑う描写おおいです。あと友達キャラもなんだかんだでヒドラ枠一人で倒して装備ゲット!どうせチートだと思います

まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ


歌舞伎町シャーロック ☆

シャーロックとモリアーティーの何かが欠落してる共通点と出会い、獄中の描写などありましたがお兄さんが何か盗聴器つけてたり不穏な伏線もありつつこの先が気になります。



ゾイドワイルド ZERO ☆

ライガーの石化とかボルテックス起きたりジェノスピノ暴れた後も大変ですが、フォックスの後続機みたいの出たり、ギレルが間接的に力化してくれたりとタメ回でしたが見どころも多かった印象です。


マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 ☆


消えた妹の存在確認のためまたあの町へ・・・ここでチーム組む魔法少女たちと出会いますが、仲たがいして都市伝説?の絶交証明書をしちゃって絶交した相手が消されたようなとこで終わりましたが、あれは魔女?それともまた別の何かか?鎖の化け物は妹と関係あるのか気になるヒキでした。


虚構推理☆

片目片足の人外と語らう少女と妖怪を食った青年が出てくる会話劇が面白い作品ですがヒキがいいですね!続きが気になる


恋する小惑星☆

天文学と地学の組み合わせの百合っぽいアニメですが披露される知識も面白くキャラたちのすみ分けが面白く会報作るのも面白かったです。




痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

色んな意味で主人公が振り切れチートでゲームバランス悪いゲームですねこれwんで壊れたらレベルアップして自動修復とか不死鳥の聖衣みたいなスキルのユニーク装備まで・・・いろいろあるけど今期人外食った主人公キャラ2つも目にしましたよ

まとめ感想 フォルテ編

dj f maru
投稿者・フォルテ


歌舞伎町シャーロック ☆





ゾイドワイルド ZERO ☆




マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

まず雰囲気は懐かしい感じで外伝でもちゃんとまどマギと思える1話でした。戦い続けるのに不満持つのは当たり前なんですがよその町に行けば救われると、みんな同じ夢で見たから信ぴょう性ある噂に乗っかり結果的に行ってみたら・・・そんなことはなくその町の魔法少女に追い返されましたが、それでもこの土地に向かう魔法少女は途絶えないようで面白そうです。個人的に主人公の子はどことなくシロウっぽいと思いました。