(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第42話 「反撃の兆し」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7(完全生産限定版) [DVD]
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 7(完全生産限定版) [DVD]
クチコミを見る




突如意識を失ったアルを抱え、道中の山小屋へ立ち寄ったウィンリィたち。そこで休憩がてら、メイとマルコーはスカーの兄の書を読み解こうと試みる。途中、意識の戻ったアルとマルコーの会話からヒントを得たメイは、スカーの兄の書に細工を施し、そこに秘められていた一つの錬成陣に辿りつく。だが、その錬成陣はなんと…。一方、スロウスの掘ったトンネルへ入ったキンブリーはそこでプライドと出会う。プライドはキンブリーに、ブリッグズ兵の一枚岩っぷりを利用し、ブリッグズの地に血の紋を刻めと命令する。



☆<01/31更新>前回、鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第41話 「奈落」の感想をポッドキャストにて収録!

「今回の最大の見所は?」、「朴さんの演技にしびれた!!」、「キンブリーという男・・・原作との相違点について」等、パーソナリティ、リスナー様の間でも議論が白熱しましたので、是非聴いて見てください↓をクリック



★(ポッドキャストラジオ)鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第41話 「奈落」感想談義



banner03

*他のアニメの感想を聞きたい人は、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!リアルタイムで掲示板に是非突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?





↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



本当にヨキさんは、いつも重要な局面で意図せず、とんでもないキラーパスをしてくれるのです

今回も、彼のナイスなアシストなしには、練炭術の解明は進まなかったでしょうね。大きな意外性を持った男・ヨキさん・・・そこにしびれる、憧れる~!!

とにかく、これで一つの大きな壁を越えたところで、しかしアル達はどこまで到達出来るのでしょうかね?

スカーの兄貴の知りえた情報が、ホーエンハイムがこれまで蓄積してきた知識を超えたとは思えません

ただ、両方の知識が融合した時に、より真実へと近づくということはあるかもしれません。その意味では、ホーエンハイムとエド達がいつ合流するのか?というところも、今後重要になってきそうですね。


それにしても、この作品ほど親父萌えを激しく喚起させてくれるアニメはない。なぜもこんなに、親父達は自己主張し、魅力的と映るのか?

・・・私はこの作品の根底に脈々とあるものって「父性」だと思うのです

原作者は女性作家にも関わらず、不思議とこの作品には「母性らしさ」といったものをあまり感じる事がありません。

それは彼女の生い立ち等も関連しているのかもしれませんが、とにかくハガレンに登場する多くの女性キャラクター(例外あり)は皆、逞しく、強く、そしてどこか突き放すような厳しさを持っているのですよね。

これって、凄く男性的と映り、やはり「母性らしさ」というものをそこには見出すことが出来ません

しかし、一般的に言われる女性らしさ(この言い方に御幣があるのは承知で言います)がなくとも、やはり彼女達は十分に女であり、主人公達を厳しく突き放しつつも、彼らが成長する上での大きなヒントを提示してくれているのです。


そんな女性陣に比べて少々男共は情けない?・・・いや、彼らは十分に強く男らしい。先ほど女性陣が「主人公達を突き放すような厳しさを持っている」と記述しましたが、男性はそれと比較すると優しく、甘いといった印象です。

例えば、マスタングは非常に優秀ですが、それでも幾つかの隙を見出すことが出来ます。人間としてはまだ未熟な部分もあるでしょう。

ホーエンハイムにしても、初登場時の無機質な印象から一転して今回は、お茶目な一面も見せ、人間らしさを感じることが出来ました。

男性陣は女性陣に比べて多くの要素を内包しています。厳しさ、強さ、甘さ、弱さ、優しさ等々・・・実に人間然としていると思います

彼らは、エド達よりも年上でありますが、迷い落ち込み、それでも主人公達と同じように成長していくのです。

これを親父萌えと言わずして何と言う!!・・・そんなわけで、今回はホーエンホイムの魅力全てが凝縮されたような回でしたねw


いや、今回も良かった。前回までが、「満足」であるならば、今回は「大満足」と評価したいですね。

サブタイの「反撃の兆し」も、大局的に見れば多くのシーンにかかっているものだったのですよね

アル達、キンブリー達、そしてホーエンハイム・・・。物語はやがて大きな流れへと引き込まれていき、高揚感で溢れ、実に良い雰囲気。

このまま、最終回まで突き抜けてくれれば我々は最後に素晴らしい結末を見ることが出来るでしょうね。

頼む、どうか、どうかこのままで・・・次回にも期待!

<皆さんの今期お勧めアニメを聞かせて!「ピッコロのらじお♪」は2月03日(水) 夜11時より放送予定>

2月03日(水)夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」は、デュラララ!! 、ソラノヲト、おおかみかくし、とある科学の超電磁砲等の一週間のアニメを中心に熱く語っていく予定でございます。

当日は掲示板も設置しますので、興味のある方は是非参加してください!アニメブロガーの本音はここでしか聞けない!?ちゅーぶら!!、ソ・ラ・ノ・ヲ・ト、れでぃ×ばと!、おまもりひまり、バカとテストと召喚獣、ダンスインザヴァンパイアバンド、デュラララ!!、おおかみかくし、聖痕のクェイサー、はなまる幼稚園、のだめカンタービレ フィナーレ、刀語、とある科学の超電磁砲、、こばと。、君に届け、鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST、等など。

「ピッコロのらじお♪」は、藍依さん時雄さんゆーくりっどさん、おにくやさんといったレギュラー陣と共に、アニメについて楽しく語っております。ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

http://d.hatena.ne.jp/ahousa/20100201/p1
http://nekonekoorange.blog26.fc2.com/tb.php/340-8c317a30
http://wwblog.blog16.fc2.com/tb.php/403-9c8f9b72
スポンサーサイト
お知らせ

毎週火曜日22時と金曜日21時半より「ねとらじ」にてアニメ感想ラジオ
「ピッコロのらじお♪」を放送中~!
アニメ好き男女による濃厚なアニメ語りが聴きたい方は是非聴いて下さい。掲示板で語りに参加できます!!
ねとらじHP
http://ladio.net/

☆火曜日課題アニメ
Fate/Apocrypha、メイドインアビス、将国のアルタイル、ひとりじめマイヒーロー、ボールルームへようこそ、賭ケグルイ、活撃 刀剣乱舞、ナイツ&マジック、アホガール等
☆金曜日課題アニメ
サクラクエスト、サクラダリセット等
各レビュア・プロフィール
ピッコロイラスト100
Author:ピッコロ
このブログの総責任者。ネットラジオのDJ。最近はBLゲームにもはまりニコ生で配信中~。永遠の18歳。


Author:フォルテ
主に朝夕アニメの感想を担当。ラジオでの役職は「切り込み隊長」。そして永遠のショタ。

☆各イラストはARIKAさんに描いて頂きましたありがとうございます!
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ページアクセスランキング
ブログパーツ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR