(アニメ感想) コヨーテ ラグタイムショー 第11話 「薄らぐ記憶」

コヨーテ ラグタイムショー Vol.1




全てが終わったらあなたを捕まえに行くわ・・・。それぞれの仕事を果たすため、ミスターとアンジェリカは別れ、別々に行動します。解放軍に、光子爆弾がこの星の地下深くに埋められていることを伝えようとするアンジェリカ。その道中、彼女はチェルシーにミスターを追いかけるその理由を話して聞かせるのでした・・・。アンジェリカがミスターを追いかける理由。それは、8年前の過去に遡ります・・・。

アンジェリカが警官になりたての時期に起きたある事件・・・そう、それがダイヤモッドヘッド事件です。なんとまあ、美人で可愛らしい当時のアンジェリカ。信じられないほど、メガネが良く似合っています。そんな彼女とミスターの偶然の出会い。男は、津波に乗って現われました。ええ、ミスターは当時から非常識な男だったのです。「愉快そうに楽しそうに少年のような笑顔で・・・」とミスターとの初めての出会いを話すアンジェリカの口調からは、一目ぼれ(笑)だったことが伺えます。

その後、今から四年前のハイヤーゲート事件をきっかけにアンジェリカは、ミスター専門の捜査官として任命されたのです。大統領のスキャンダルを狙ったと言うそれは、ミスターを追いかけている時、偶然その策略を知ったとアンジェリカは言います。まあ、時間がないのは分かりますがここの回想シーンはほとんどなかったため、感情移入はしづらかったですね。

ただ、こうしてチェルシーに過去を話すことによって、アンジェリカ自身も心の奥に押し込んでしまったの本当に気持ちに気づき始めているようです・・・。

ついにブルースのお宝にたどり着いたミスター。そして、そこにはフランカとカタナの姿もありました。「行こうミスター、パパが待っている・・・」、フランカの言葉に優しく微笑み返すミスター。ついに、この日がやってきたのです・・・。

一方、放置気味だったスワンプとビシップはマルチアーノ姉妹に撃墜され、大変な目に・・・。まあ、何とか一命は取り留めましたがコヨーテ号までは徒歩で向かうことになります。この人達。今さら何の役に立つのかな?(苦笑)

その頃、ミスターとフランカはギガバンク攻略中。はっきり言ってフランカは置いていったほうが、足手まといにならなくていいのですがどうしても彼女にブルースの残したものを見せたいと言う、ミスターのこだわりがあります。トラップ潜り抜け、たどり着いたその先にあったものとは・・・。

マルチアーノがフランカのお母さんでなくて良かったです。ただ、ブルースにとっての一番の宝は、娘と過ごしたかけがえのない時間、そしてフランカ自身であると言うオチはあまりにもベタでしたね。まあ、そう分かっていてもウルウルきてしまうのですから、年をとるとこれだからイヤです(苦笑)。

ただ、ブルースはなぜお金をここに残したのでしょうか?フランカのために・・・しかし、それにしてはここへたどり着くまでにあまりにの困難を伴います。ミスターならここへフランカを伴って来てくれる、そう計算していたのかもしれません。それにしても、本当にお宝がお金だったとは・・・まあフランカが一生生活に困らないだけのお金は残してあげたかったのでしょうかね?父親として。

前回、マルチアーノはミスターと似たもの同士と言う内容の事を書いたと思うのですが、今回見てて実はマルチアーノはアンジェリカと似ているのではないかなと思い始めています。今回のアンジェリカの告白によって、ミスターを追いかける理由が彼に対する好奇心(はっきり言えば恋)のようなものからであることが分かりました。それは、マルチアーノがブルースに抱いていた感情と似ているのではないかと。メイもそれを感じとっていたからこそ、アンジェリカ達を助け「ミスターと会えるといいな」と言うような言葉を残したのだと思います。そうなるとマルチアーノにとって、遺産にはあまり興味はないのかもしれません。ただ、「自身の決着をつけるため」と言う言葉気になりますね。何を考えているのかまだ読めませんし・・・まあ、それはミスターにも同じことが言えますけどね。

いよいよ始まる最後のパーティー!次回最終回、マルチアーノvsミスター、最後に笑うのはどっちだ!?


<ブログをお持ちの方にお知らせ>9月16日土曜日10時よりオノッチ様のネットラジオ「自堕落ラジオ」が放送される予定です。今回も、ゲストとして出させて頂く予定でございます。

<紹介させて頂く記事の募集です>そこで、一週間のアニメを振り返っていく時に、皆様のアニメ記事を紹介させて頂けたらなと思っております。長文記事、簡単な感想記事、またはネタ記事、どのような内容でも構いません。うちの記事を読んでもいいよ、紹介してやって~と言う方がおられましたら、お気軽にこちらのコメントか、メールにてご連絡いただけると嬉しいです。
メールはこちら→koubow20053@monkey.livedoor.com

また、前回の放送で記事を提供して下さった、藍楼 天様、はーくる様、G.O.R.N様、本当にありがとうございました。またよろしくお願いいたします。


コヨーテラグタイムショー オリジナル・サウンドトラック~COYOTE MUSIC SHOW!!~


http://key623.blog2.fc2.com/tb.php/2962-4a55bd56
http://ymat.s217.xrea.com/blog/mt-tb.cgi/224

0 Comments

Post a comment