(アニメ感想) BLOOD+ 第4話 「アブない少年」

前回、ジョージと小夜の過去が少し明らかになり物語が動き出した感のあるこのアニメ。まだ先は長いようなのできっと途中でまた新たな事実が明らかになっていくのでしょうけど、ラストの方でジョージが血を流して倒れてしまったのでジョージの生死を心配している人も多いと思います。私もジョージは好きなキャラなので気になってました。さあ、どうなるのでしょうか?



blood+05102900
 悲しみにくれる小夜・・・



blood+05102901
 真央ちゃん登場!!blood+05102902
 お、おねえたま~!

blood+05102903
 従う者とは一体・・・

おびただしい量の血を流し、病院に運ばれるジョージ。小夜とカイはただ状態を見守るしかなかった。しかし、ジョージを傷つけられた事に怒りのおさまらないカイは、ジョージのコルトM1911を持ち出しフォレストの行方を追いはじめる。知らせを聞いた小夜とリクはカイを探すのだが・・・。

どうやら、ジョージは一命はとりとめたようですね(まだ予断は許さない状況のようですが)。とりあえず、一安心。しかし、カイが暴走し始めました。しかも、銃を持ち出すなんてとうでもないことをしでかしてくれたものです。あんな化け物相手に銃なんかじゃ太刀打ちできないので、やっぱり小夜に助けてもらうような展開になるのでしょうか?

カイは、フォレストが昔付き合っていたレイミの働く店へと向かい彼女と接触しようとしていた。一方、小夜もカイがレイミを探していたことを聞き彼女の元へ、そして途中でクラスメイトの真央に出会い共にレイミを探すことに・・・。

真央ってなんかいけ好かない女だと思っていたけど色々影のある女のようですね。なんか、父親もアレな感じみたいですし・・・。小夜に対してはカイのことで複雑な思いを抱いているのでしょうね。けど、そんなに悪い子ではないような気がしてきました。

エイミの居所を突き止めたカイはそこで、もはや人ではないフォレストを目撃する。レイミの血をすすり、そしてカイに襲い掛かってくるフォレスト。一方小夜も何かを感じ、一人走り出す。その先に待っていたのは、チェロ弾きの男ハジだった。ハジは小夜に言います「ハジとお呼び下さい。そして命じて下さい」と・・・。

blood+05102904
 私はあなたの下僕でございます・・・

さあ、またまた登場ですね。しかし、今度は少し様子が違います。なんか、小夜の下僕のような口調。そして、「命じて下さい」と言うのは一体どういうプレイなんでしょ?wいやいや、なんかあなたの下僕って感じのハジはまたクールでゾクゾクしますね。

人としての姿を失ったフォレストの前になすすべのないカイ。もはや、身動きがとれず窮地に陥った時に少女が現われた。真紅に染まった瞳、冷たい表情、はそして手にした刀。小夜は戦いの中へと身を委ねた・・・。

いやあ、相変わらずこの時間帯に放送出きるアニメじゃないですね。そして、衝撃の事実が明らかになります!ハジが戦える!!まあ、弱らせても殺すことは出来ないのでしょうけど小夜にとどめを刺させるためのお膳立てをするなんてさすが下僕!いい仕事してますね~。さて、眉一つ動かなさいで翼手と対峙するハジさんもカッコいいのですが、冷たい表情で敵を斬り殺す小夜はこれぞホントの「クールビューティ」でしょう。

今回は小夜の戦闘シーンが久しぶりに見られて良かったのですが、謎はさらに深まります。米軍の動き、ジョージの様態、そしてデヴィッドの言う「従うもの」とは・・・。これから先もまだまだ目の離せない展開となりそうです。次回への期待感が一層高まってきました。

blood+05102905


BLOOD THE LAST VAMPIRE デジタルマスター版(UMD Video)

0 Comments

Post a comment