(アニメ感想) ストロベリー・パニック 第25話 「円舞曲」

ストロベリー・パニック Special Limited Box 5 初回限定版




スピカからエトワール戦へと立候補した天音に突然襲った悲劇。それでも、離れてしまった天音の気持ちを繋ぎとめようと懸命な光梨ですが未だその想いは伝わらず・・・。一方、特訓を繰り返す渚砂と玉青。そしてその二人を見守る静馬ですが、彼女自身の心は大きく揺れ動いていたのでした・・・。相変わらず、渚砂のヒドい盆踊りですが(苦笑)残念ながら渚砂にはダンスのセンスはないようです。エトワール戦が、ただの人気投票ではないと言うことが良く分かりましたけど、そうだとしたら光梨達の方も大丈夫なのでしょうか?天音と何の練習もしていないようですが・・・。

これまで、いまいち心情の掴みにくかった詩音ですが、彼女自身からその秘められた想いが語られることになります。自らが抱いていた夢・・・天音ならばそれらを全て叶えてくれると思っていた・・・。よくよく考えると、静馬と詩音、天音と要の関係は似ているところがあります。詩音も要も、注目されるはずの存在でありながら、大きすぎる輝きの前にくすんでしまった悲劇のヒロイン達・・・。ただ、自分達の弱さを認めたうえで、天音を応援しようとする二人の強さには感嘆を覚えました。色々ありましたが、詩音も要も素晴らしい女性ですね。

遠くに離れてしまった心の絆・・・しかし、それは決して失われていたわけではありませんでした。二人の心をギリギリのところで繋ぎとめていた絆・・・それは光梨が天音にプレゼントした黄色いスカーフだったのです。近づきつつある二人の心・・・そして光莉は静かに歌い始めるのでした・・・。

まあ、やはりユリユリ~なわけです。やり過ぎだとは思いますが、百合作品であそこまで露骨な描写をしたアニメは過去にあったのでしょうかね?なんにしても、天音復活により、夜々には万に一つのチャンスもなくなりましたね。密かに応援してしたのですが、悲恋となりそうな気配。何かに敗れ去った感のある、詩音、夜々、要の三人を見ていると私は涙が止まりませんよう~(苦笑)。

さて、いよいよ渚砂と玉青が出馬宣言をしました。ここからが、本当の戦いとなりそうです。現状ではこの二人が、天音達に勝つことは難しいでしょうが、愛の集大成として何を見せてくれるのか?そこに期待しましょう。

ところで、千華留はエトワール戦にでないのでしょうかね?彼女が出ていれば、戦いはさらに混沌として面白かったのですけどね。これからは、幻のエトワールとしてル・リムにその名を刻むこととなるでしょう。千華留と言う女神がいたことをどうか皆様忘れないでいてくださいませ・・・


<ブログをお持ちの方にお知らせ>9月30日土曜日10時よりオノッチ様のネットラジオ「自堕落ラジオ」が放送される予定です。今回も、ゲストとして出させて頂く予定でございます。今回は、今期放送されたアニメを振り返り、来期の放送されるアニメについて語っていきたいなあと思っています。

前回の放送はこちらで聴けます→ピッコロのブログ

<紹介させて頂く記事の募集です>そこで、一週間のアニメを振り返っていく時に、皆様のアニメ記事を紹介させて頂けたらなと思っております。新番組を前に、最終回を迎えるアニメが多いですが、終わった作品でもOKです。長文記事、簡単な感想記事、またはネタ記事、どのような内容でも構いません。うちの記事を読んでもいいよ、紹介してやって~と言う方がおられましたら、お気軽にこちらのコメントか、メールにてご連絡いただけると嬉しいです。
メールはこちら→koubow20053@monkey.livedoor.com


TVアニメ『ストロベリー・パニック』新エンディング主題歌 苺摘み物語(DVD付)


http://d.hatena.ne.jp/yamaman/20060926/1159249260
http://semakuteasai.blog49.fc2.com/tb.php/130-7bcfae42
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/5b8a4fdcb828206742f7aa24448d5cb3/05
http://app.blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/tb.cgi/50784739
http://koali.blog43.fc2.com/tb.php/720-68a80331

0 Comments

Post a comment