(アニメ感想) 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 第1話 「お姫様がホームスティ!?」

夜明け前より瑠璃色な -Brighter than dawning blue-(初回限定版) 特典 「瑠璃色イラスト ミニポスター」+「瑠璃色セレクテッドBGM(マキシCD)」付き




月に移住した人々によって作られた王国・スフィア王国。しかし、地球との間に起きた戦争は、終戦してもなお、決して消えることの無い深い傷を双方に残したのでした。そして、再び時が流れ・・・。原作は未プレイです。とにかく、オープニングからして美しい世界観だなあと暫くぼ~と見入ってしまいました。しかし、月と地球の大戦争とは穏やかではないですね。意外とシビアなテーマを含んだ作品なのかなと思いました。ちょっと、ワるきゅーレを想い出しました。

さて、主人公の朝霧達哉はどこにでもいる高校生・・・んなわけねえよ!!(苦笑)ちょっと男前で、可愛い妹がいて、キレイな幼馴染がいて、美人の従姉がいて・・・うらやますぃ~。ちなみに、達哉は菜月の父親が経営するレストランでアルバイトをしています。タッちゃん・・・い、いややめておこうベタすぎる(苦笑)。

達哉が家に帰ると出迎えたのはメイド服姿の少女。・・・そっかあ~ここは自分の家じゃないんだあと、大ボケをかます達哉に「間違いじゃないですう~」とメイドさん。そんな様子を楽しそうにながめているのは、さやかさんでした。なにやら事情があるようですね。リビングでは、麻衣がショックのあまり撃沈・・・。い、一体これは!?

月の王女様がホームスティ!?」、さやか姉さんが持ち込んだビックサプライズは、達哉にも大きな衝撃をもたらしました。いや、それにしても羨ましい。美人の姉と妹だけでなく、美人とメイドとお姫様も一つ屋根の下で・・・お風呂の時間は達哉も大忙しですね(っておい)。

月の優しい光に包まれたフィーナの笑顔が美しかった。でも、この姫様、なかなか愉快なドジっ娘ぶりを発揮してくれます。顔面から床に突っ込んで、豪快にズッコけると言う体を張った笑いとりには、まこと感服いたしました(笑)。その後、達哉が姫様の鼻を思わず掴んでしまったのは、そんな彼女を心から可愛いと感じたからでしょう。いやはや、とんでもないドタバタ一家でした。

食事にと、さやかが達哉、フィーナ達を連れて訪れたのは菜月のレストラン。店の窓ガラスを破り豪快に飛び出してきた仁には驚かされました。・・・おい、頭にガラスが突き刺さってるぞ(笑)。この後、レストランでは高野カメラマンとその助手も登場し、ドタコメ度にさらに拍車がかかります。雰囲気が和んだところで、フィーナと達哉は互いの名を呼び合い親交を深めるのでした。大変な一日でしたが、これからが本番。達哉の賑やかな日々はここから始まるのです・・・。

初回の感想としては、まあPCゲームによくあるタイプのストーリーでありますが安定感はあるかなと。美しい世界観と音楽は好みです。メイド娘や、妹に美人の姉、そして幼馴染と定番どころを抑えているので、キャラ同士の掛け合いも楽しめそうですね。後、登場するキャラもそうですが、お姫様が昔の達哉を知っている風とか、設定もワるきゅーレそっくり、と言うかパロですね(苦笑)。

まあ、期待されている作品ですのでこれから楽しみではありますが、キャラの個性に頼っただけの展開ではなく、丁寧なストーリー展開を見せてくれることを期待しています。かつて争いあった国同士、フィーナは両国の架け橋となれるかと言うテーマも含んでいそうなので・・・。と言うわけで次回にも注目!

夜明け前より瑠璃色な パーフェクトビジュアルブック


http://ariori.blog64.fc2.com/tb.php/418-921afd63
http://ymat.s217.xrea.com/blog/mt-tb.cgi/267
http://ylupin.blog57.fc2.com/tb.php/2620-7a87e06a

0 Comments

Post a comment