(アニメ感想) 夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love- 第3話 「お姫様 料理対決!!」

コンプティーク 2006年 11月号 [雑誌]




朝食を済ませ楽しく談笑する達哉達家族とフィーナ。月の王女もすっかりここでの生活に馴染んできたようです。今日は日曜日、達哉は朝からバイトがあると言って家を出ます。それを見て少し不思議そうな表情を浮かべるフィーナ。「ところで以前から疑問に思っていたのですが・・・バイトとは何ですか?」・・・そう、フィーナはバイトが何であるかを知らなかったのでした・・・。朝も早くから作画崩・・・いやいや、もうそれは言いますまい。初っ端から大ボケをかましてくれたフィーナ。まあ、月の王女がバイトなんてしないでしょうから当然の反応なのでしょうけど(苦笑)。今回は、そんなフィーナが初めてのアルバイトをすると言うお話し。実はこれ、我らの愛すべき変態、仁(苦笑)の提案なのです。この男、ただ単にフィーナのウェイトレス姿が見たかったに違いない!!

しかし、初めてにしては、フィーナは、そのウエイトレスっぷりが板についているのでございます。物腰の柔らかさと可憐な笑顔、そしてルックスも相まって、客の評判は上々。ところが困ったことに、我らが諸兄は、テキパキウェイトレスがお好みではないようで・・・そう、ウェイトレスと言えばドジっ娘!!豪快にお盆をひっくり返して、びしょ濡れになり「お許しくださいご主人様・・・」そんなセリフがあってこそのウェイトレスなのです・・・あれ?これってメイドかな(苦笑)。まあ、とにかくフィーナのウェイトレスでは萌えられないことは確かでした、残念!

さて、ひょんな事から(仁が煽ったためですが)、フィーナと菜月の料理対決が開催!!これは、月と地球の威信をかけた、宇宙料理対決。我らがマスターカーボンの健闘に期待したい!!・・・ところですが、どうも菜月の手つきが怪しい・・・本当に大丈夫なのか!?

そして、いよいよ試食タイム・・・審査員にはなんとリースも乱入!!そして、この後にとんでもないことが!? どうする?どうなる?ガチンコ料理道!!・・・とそろそろ疲れてきたので、普通に戻します(苦笑)。ええ、結論から申しますとフィーナの圧勝でした。何せ、マスターカーボンは出す料理の全てを器用に焦がしてくれるのです。まともに食えたものじゃ・・・いや、残念ながら彼女の感性を理解するには、まだ時代が早すぎた・・・。取り敢えず、今回はフィーナの方に軍配が上がりました。さすが、月の王女です。

一話目の雰囲気と少し変わってきましたね。コメディ色が強くなってきた気がします。それも、楽しめればいいのですが・・・果たしてどうでしょうか?後、元々達哉は、個人的にはあまり感情移入出来る(鼻をつまむと言うクセも含めて)タイプではないのですが、今回の件で私はさらに彼の事が分からなくなりましたよ。菜月とフィーナ、どちらにもいい顔をするその態度・・・それが自然に出る優しさであればいいのですが・・・ただの女たらしにしか見えなかった。きっと、彼はジゴロの才能がありますよ、うん。とにかく、非常に軽い性格に思えてしまいました。仁の方がまだマシでは?(汗)この作品、作画も含めて、まだ迷走を続けているようです・・・。

夜明け前より瑠璃色な リース編


http://app.blog.livedoor.jp/indigo_bomb/tb.cgi/50815381
http://amblog.blog39.fc2.com/tb.php/399-8d5c4b6a
http://app.blog.livedoor.jp/ryugi17age/tb.cgi/50822007

0 Comments

Post a comment