(アニメ感想) ゴーストハント 第3話 「FILE1 悪霊がいっぱい!? #3」

悪霊狩り?ゴーストハント? ― CDシネマ2?ウラドは其拠に居る




旧校舎で起ったポルターガイスト現象。これに巻き込まれてしまった麻衣は、暫くの間気を失ってしまいます・・・。次の日特に怪我もなく学校へと姿を見せた麻衣。そこへ、突然麻衣と黒田に校長室へ来るようにと呼び出しがかかります。そして、校長室にいたのは意外な人物でした・・・。結局、顔なのね?麻衣も普通の女の子だったと言うわけですね。でも、ちょっと夢で見たからって、ナルの事が気になってしまうなんて・・・小学生レベルですね(苦笑)。

さて、ナル復活と共にリンも復帰。無口で無愛想で、麻衣にとっては苦手なタイプなのでしょうね。まあ、ナルもどっちかと言うと無口ですから、この二人普段は一体どんな会話をしているのやら・・・。(苦笑)。

復活したナルが(と言っても一日だけ行方不明になっただけだけど)説明するこの事件のあらまし・・・それは意外なものでした。結論から言うと、これは決して霊の仕業ではなかったと言うことと、そしてやはり、黒田が深く関わっていたと言うこと。まず、校長から依頼されていた一連の現象は、地盤沈下が原因であると言うことで間違いありません。ただ、その後に起ったポルターガイスト現象。これは間違いなく本物だったのです。

校長室で、ナルが全員にかけた暗示によりそれは発動しました。そして、その現象の原因となった人物こそ黒田だったのです。ポルターガイストは、一種の超能力だとナルは言います。何らかの原因でストレスの溜まったものが、注目して欲しい、構って欲しいと言う無意識欲求でやる。黒田は、中学の頃から霊感が強いことで有名でした。その彼女が、旧校舎には悪霊がいると他の生徒達に吹きまわっていたのです。ところが、旧校舎の件は地盤沈下による原因であると結論付けられ、彼女は危機感を覚えたのでしょう。それは、無意識のうちにポルターガイスト現象を起こととなったのです。

ちなみに、綾子が教室に閉じ込められたり、ビデオの映像が乱れたのは黒田の仕業でした。これは、もちろん彼女が意図的にしたこと。まあ、綾子の言うこともキツかったし、これぐらいはちょっとした復讐ってことで許されるかな?しかし、黒田には復讐されわ、ナルからも見事にふられるわで、今回の綾子は踏んだり蹴ったりでしたね(苦笑)。

結局、霊は存在するのかどうか?はうまくはぐらかされてしまいました。ただ、超能力が、存在するのなら霊が存在してもおかしくはないと言う、含みを持たせことでこれからもこのテーマは継続されることでしょう。それと、もう一つのテーマとして「人の業」があると、今回はっきりしたような気がします。気に恐ろしきは人の業なり・・・、本当に恐ろしいのは人の心に渦巻く憎念なのかもしれませんね。

これから、麻衣は渋谷の事務所で働くことに・・・。ここからが、この物語の本当の始まりとなるわけです。麻衣のこれからの奮闘振りに期待したいところですね。と言ってもまた、ナルにこき使われることになりそうですが・・・(苦笑)。

「残念です。僕は鏡を見慣れているので」、こんなセリフを吐けるのはナルしかいねえ~!!(笑)と叫んだあなた、コメントまで。もちろん、そうでない方も。


<ブログをお持ちの方にお知らせ>10月28日土曜日10時よりオノッチ様のネットラジオ「自堕落ラジオ」が放送される予定です。今回も、ゲストとして出させて頂く予定でございます。さらに、前回と同じく今回も追加ゲストにGMさんが登場!現在放送されているアニメや声優さんの話題等について熱く語っていきたいなと思っております。

前回の放送はこちらで聴けます→ピッコロのブログ

<紹介させて頂く記事の募集です>そこで、一週間のアニメを振り返っていく時に、皆様のアニメ記事を紹介させて頂けたらなと思っております。新作も旧作も大歓迎!!長文記事、簡単な感想記事、またはネタ記事、どのような内容でも構いません。うちの記事を読んでもいいよ、紹介してやって~と言う方がおられましたら、お気軽にこちらのコメントか、メールにてご連絡いただけると嬉しいです。
メールはこちら→koubow20053@monkey.livedoor.com

前回、記事を紹介させて頂いたブログ様本当にありがとうございました。とても、楽しく読ませていただきました。また機会がございましたら、よろしくお願いいたします。


悪霊狩り ?ゴーストハント CDシネマ 3


http://mikage17.blog15.fc2.com/tb.php/1333-cc80cbc8
http://blogitsuki.blog55.fc2.com/tb.php/132-657fcd93
http://nagiizumi.blog65.fc2.com/tb.php/289-bdcb2273
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/2deec25cf5c0cbda19fa811601539fac/79

0 Comments

Post a comment