(アニメ感想) ラムネ 第4話 「自治会長とごほうび」

まだまだ、このアニメ独特の間とテンポに慣れない私ですが、新キャラもボツボツと姿を現わしそうで相変わらず建次にとってハーレム状態が出来つつある展開に心底羨ましいと思う今日この頃です。なんにしてもこのアニメにはまれるかどうかって言うのは気に入った女の子が出来るかどうか萌えられるか?ってことにかかっていると思います。ちなみに私はまだ萌えられる女の子がいません・・・はい。



lamune05110100
 誰ですこのチビっ子?



lamune05110101
 相変わらず元気一杯!lamune05110102
 ちょっと何~?アレ?

lamune05110103
 はい、石和多恵ちゃんでした!

ええ、またチビちゃい頃の回想シーンから始まります。七海やヒカリ、妹達と公園で遊んでいると声をかけてきた年上のお姉さん。う~ん誰この子?もう、このアニメって皆同じ顔に見えて誰か分かりません。と言うかそもそもこの歳になるとリアルでも若い子の顔の・・・ぶつぶつ、てな愚痴はさておきホント誰ですか?

lamune05110104
 私キレイ?

はい、さっきの女の子は建次の一つ上の先輩石和多恵ちゃんってことが判明。この子、両親がいないのかな?3人の弟と妹の面倒を見てます。家事も立派にこなしてすっかり主婦ですね。こういうのに男は弱いんだ・・・。この多恵ちゃんは町内で行われるボラティアの清掃員を学校で募集。ちなみに、この清掃活動に加わったものは期末試験で赤点をとっても補習授業が免除されると言う特典付です。そんなわけで、ボランティア活動に参加することになった端野と建次。ちなみに、七海と鈴夏ちゃんは純粋なボランティア参加です。そういえば、今気づいたのですが、どうして鈴夏の制服だけノースリーブなの?もしかして不良?(んなわけないか・・・)。

lamune05110105
 もうこれ以上俺を萌えなさせないでくれ~!

ボランティア活動を順調にこなす建次達。海辺の掃除の最中にヒカリと出会います。もちろん、彼女も強制参加。誰も褒めてくれるけでもないのに掃除に精を出す多恵。そんな彼女を見て建次は・・・。

今日は少しだけジーンとくるお話しでしたね。いつもお姉さんとして兄弟達の面倒を見る多恵でも、ホントは誰かに褒めて欲しかった。いや、しっかりしている分親に甘えられなかったから、誰かにたっぷり甘えたかったのかもしれませんね。このアニメラストはそれなりにまとめてくれるのですが、それまでの展開がちょっと単調であまり面白みがないため退屈してしまうのが残念。もう少し何とかならないのでしょうか?

lamune05110106


ラムネ 石和多恵編

0 Comments

Post a comment