(アニメ感想) 護くんに女神の祝福を!第4話 「私だけの王子様」

護くんに女神の祝福を!〈9〉




学園祭が近づき賑わいを見せる学園内。護は、絢子と過ごす学園祭を楽しみにします。しかしそんな中、学園祭で公演予定の演劇のヒロイン役が風邪で倒れたため、ヒロイン役と王子役の代役として絢子と護に出演依頼が舞いこんできます。そして、絢子を説得するよう生徒会に任される護ですが・・・。凶悪な絢子と話しをつける時は護を盾にする・・・生徒会メンバーも心得たものです。結局、デレ~デレ~が護の頼みを断るはずもなく、演劇に参加することが決定。「やってあげてもいいわ・・・護かどうしてもって言うなら」いやあ、教科書どおりのツンデレのセリフありがとうございます。これって、どんなシチュエーションにも使える万能型セリフなのですよ(苦笑)。

それにしてもヒドい演技なのです、ツンデレとチンチクリンが・・・。いや、普通のシーンでは問題ないのですが、どうもラブシーンになると変に意識してしまって、棒読みになってしまうのです。ラチがあかないと判断した会長は、台本を大幅に変更!これにより、ドロドロの愛憎劇が繰り広げられるとんでもストーリーに・・・。

今まで、近寄りがたい存在として(自身もそういうオーラを放っていたのでしょうが)、避けられ続けてきた絢子。決して、お祭りがキライだったわけではなく、本当は皆の輪に入って自分も楽しみたいと思っていたのです。そんな彼女の前に現われた護は、色んな意味で彼女に変化をもたらす重要な存在となりました。これからも、護は絢子に影響を与え続けることでしょう。しかし、二人の真の意味で恋に落ちるのはまだ先のような気がします。今は、ちょっとした「好き?」の錯覚ではないかなと私は思うのです・・・。

随分と可愛いくしゃみをするなあ~と思っていたら、この緊急事態。次回まで、引っ張りますか・・・。ここは、やはり汐音を代役として・・・(苦笑)。いや、実は会長が王子で、護が女装ヒロインと言うのを期待していますよ。はいはい、次回にも注目!

美月が、いつまで絢子の攻撃から逃れられるのか気になって仕方がないそこのあなた!コメントまで・・・。もちろん、そうでない方も


<ブログをお持ちの方にお知らせ>10月28日土曜日10時よりオノッチ様のネットラジオ「自堕落ラジオ」が放送される予定です。今回も、ゲストとして出させて頂く予定でございます。さらに、前回と同じく今回も追加ゲストにGMさんが登場!現在放送されているアニメや声優さんの話題等について熱く語っていきたいなと思っております。

前回の放送はこちらで聴けます→ピッコロのブログ

<紹介させて頂く記事の募集です>そこで、一週間のアニメを振り返っていく時に、皆様のアニメ記事を紹介させて頂けたらなと思っております。新作も旧作も大歓迎!!長文記事、簡単な感想記事、またはネタ記事、どのような内容でも構いません。うちの記事を読んでもいいよ、紹介してやって~と言う方がおられましたら、お気軽にこちらのコメントか、メールにてご連絡いただけると嬉しいです。
メールはこちら→koubow20053@monkey.livedoor.com

前回、記事を紹介させて頂いたブログ様本当にありがとうございました。とても、楽しく読ませていただきました。また機会がございましたら、よろしくお願いいたします。


護くんに女神の祝福を!〈7〉


http://niziwing.exblog.jp/tb/5966979
http://mahopower.blog31.fc2.com/tb.php/170-e4f3c812

0 Comments

Post a comment