(アニメ感想) ブラック・ラグーン -BLACK LAGOON The Second Barrage- 第18話 「Mr.Benny’s Good Fortune」

BLACK LAGOON ORIGINAL SOUND TRACK




ジェーンを狙い、襲い掛かる殺し屋達。それを阻止しようとする、レヴィとエダの前にシェンホアが現われた。殺るか?殺られるか?今、壮絶なる果し合いの幕が切って落とされた・・・。以前別の依頼で、レヴィにその牙を向いた時から、興味があったこの対決。状況的には、レヴィ達が不利とは言え、どうせならレヴィとシェンホワのタイマン勝負が見たかったですね。しかし、エダとレヴィの連係プレイもなかなか見ごたえがあった。逃げたと見せて、別の部屋に移動し後ろから攻撃!さすがに、レヴィは戦い慣れしていますね。途中、エダが不意打ちをバラしたため、レヴィは多少の手傷を負ってしまいましたが、シェンホアは銃弾を浴び地面に落下。落ち行く時、エダを睨みつける彼女にはゾクっときましたよ。まあ、しかし互いにエグい戦いだ・・・これがこの世界。

一方、屋根の上には、ゴスロリ女に追い詰められているロックとジェーンがいました。ゴス女が意外とお喋りなのは、普段裏方的仕事に徹している鬱憤からか?しかし、彼女には致命的な欠陥がありました。どういう過去があったのかは知りませんが、彼女の首元には深い傷の跡。これが原因で声が出すことは出来ず、会話は発生器に頼っています。そして、これがなくなるとどうにも動けなくなるのです。ロック達を追いかけるうちにどこかにそれを落としたらしく、そのことに気づいた彼女は突如その場にしゃがみこんでしまいました。

あれだな、鬱の気がひどいんじゃねえか?前にこうゆう奴見たことあっぞぉ~?」とエダ。いや、正直なんか可愛いよこの子。あのままだったら、レヴィかエダ辺りに殺されていたと思うので、この結末にはちょっとホっとしましたよ。「おいゴス女、アホめ。慣れないことするからだ」、レヴィもそんな風に追い討ちかけなくても・・・(汗)。

突如崩れ出す建物!!このままでは、レヴィ達は下にまっさかさま!!その時現われたのは、最後の刺客。「その命もらいうける!オレの名はウィザード!!ロットン・ザ・ウィザード。お前達に恨みはないが・・・あっ!」・・・はい終了!!名乗りはカッコよかったんですけどね、レヴィとの壮大なお笑いコントはここにて完結。いやあ~、長いネタフリでしたね(苦笑)。ああ、ウィザード好きだわ~、君凄くいいよ~

駆けつけたダッチの船に乗り込むレヴイ達。しかし、何人かの追っ手も船に飛びつき、レヴィとエダはそれに応戦。一方、ロックとジェーンはベニーの部屋に・・・。最初から、ベニーにデレデレのジェーン。やはり、類は類を呼ぶか・・・。この後、天才ハッカーベニーによってジェーンの仕事は片付けられることになるのです・・・。

倒壊した建物の跡。装着した防弾チョッキによって、命を救われたロットン。同じように、命は取り留めたものの、重傷を負ったシェンホアが近くに座り込んでいました。「バカの親玉にしか見えなかった。もう、ああいう登場はやめたほうがよろしね」、そ、そんな~!!これがなきゃロットンじゃないやい!!これからもバカやってくださいよ~(涙)。

ロットンは、シェンホアに手を差し出すと「医者の所まで連れて行く。目の前で女の子に死なれるのは目覚めが悪い」・・・ゆ、祐一さん!?(笑)こうして、彼は近くに転がっていたゴス女も拾って立ち去るのでした・・・。なんて、ステキな奴らだ!!こういうイカしたサブキャラ達は大好物です。ホント、シェンホアも、ゴス女も、ロットンも、いい味出しています。今回、最高の拾いものは、彼らの光る個性だったに違いありません。

ダッチとの見事な連携プレイにより、見事バーベーキュー魔を撃退したレヴィ。残りは、カウボーイのみ。そして、エダと彼との戦いも、その決着を見ようとしていました・・・。

ただの目つきの悪い姉ちゃんなどではなかったと言うことですね。グラサンを取った時の彼女は、驚くほど美しく、聡明に映りました。CIAの人間だったとは・・・。もし暴力教会がこの事を知ったならば、彼女はタダですみますまい。この先に待っている大きなお話しへの布石でしょうか?何にしても、今回はサブキャラの活躍が目立っていました。日本編の後、また何か大きな展開があるような気がしてなりません・・・。

いやあ、なかなかに愉快な回でした。なんだろう、たまらなくこの作品が好きになりました。日本編を前にこの話しを持ってきたのはある意味正解かもしれませんね。

さて、いよいよ次回からは日本編突入!!ここでは、最近のアニメではほとんど見かけることもなくなった、魅力的なある男性キャラが登場します。今回のように決して肩の力を抜いて見られる内容ではありませんが、この作品の中でも一、ニを争うエピソード。原作も知らない方、またそうでない方も是非期待を!!


<ブログをお持ちの方にお知らせ>11月11日土曜日10時よりオノッチ様のネットラジオ「自堕落ラジオ」が放送される予定です。今回も、ゲストとして出させて頂く予定でございます。さらに、前回と同じく今回も追加ゲストにGMさんが登場!現在放送されているアニメや声優さんの話題等について熱く語っていきたいなと思っております。

前回、前々回の放送アツプが遅れていて申し訳ありません。オノッチさんのこちらのページで聞くことが出来ますのでこちらでどうぞ自堕落ラジオ(出張版)

<紹介させて頂く記事の募集です>そこで、一週間のアニメを振り返っていく時に、皆様のアニメ記事を紹介させて頂けたらなと思っております。新作も旧作も大歓迎!!長文記事、簡単な感想記事、またはネタ記事、どのような内容でも構いません。うちの記事を読んでもいいよ、紹介してやって~と言う方がおられましたら、お気軽にこちらのコメントか、メールにてご連絡いただけると嬉しいです。
メールはこちら→koubow20053@monkey.livedoor.com

前回、記事を紹介させて頂いたブログ様本当にありがとうございました。とても、楽しく読ませていただきました。また機会がございましたら、よろしくお願いいたします。


ブラック・ラグーン 4 (4)


http://nekosen.blog61.fc2.com/tb.php/489-25beb7f8
http://blue.ap.teacup.com/applet/esdhina/245/trackback
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/710-dea7952e
http://yaplog.jp/tiara0321/tb_ping/764

0 Comments

Post a comment