(アニメ感想) ゴーストハント 第8話 「放課後の呪者 #2」

「ゴーストハント」セルDVD FILE1「悪霊がいっぱい!?」(仮)




湯浅高校で起る数々の怪現象。霊の仕業であると仮定して調査を続けるナル達ですが、真砂子はここに霊はいないと話します。そんな中、笠井千秋を吊るし上げた張本人である教師の吉野が事故により入院すると言う事件が起きるのでした・・・。麻衣のために説明しておくが・・・いちいち嫌味を欠かさないナルがたまりませんな(苦笑)。

まずは、ESPとPKの説明。ESPとは、超感覚。普通の人には分からないことを知ったりする、透視やテレパシーのこと。P.Kとは念力。P.KはさらにP.K-M.T、P.K-S.T、P.K-L.Tに別れます。ちなみに、千秋の場合P.K-L.T、生物に影響を与える能力ではないかとナルは話します。

そして、ついに姿を見せた女の霊・・・。あれ?何で麻衣に霊の姿が見えるのでしょうか?霊能力がないと見えないのでは・・・。ナルは、誰かが厭魅という呪詛を使い、悪霊を動かしているのだと話します。しかし、その女の霊は明らかにナルを狙っている模様。だとすれば、やはり、彼が来たことを疎ましく思っている人間の仕業に違いないのですが、明らかに産砂先生が怪しいです。しかし、何のためにこんなことを・・・もしかして、自分を頼ってくれる千秋をに対しての歪んだ愛とか?うーん、だとしたらこの倒錯した愛こそホラーですね。

呪詛が元々陰陽師の術ならば、坊さんやジョンでは手の施しようがないかもしれませんね。例え悪霊を追い払ってもそれは一時しのぎに過ぎませんから。ここは陰陽道に通じるナルの出番でしょう。まあ、とりあえず、真砂子が脱落と・・・。最近思うんですが、この子って綾子以上に役立たずなのでは・・・。まあ、きっと真砂子が途中で倒れるのはこのアニメと定番と化すのでしょう・・・アーメン(苦笑)。

ナルによくやったと誉められてデレデレの麻衣が気になりますが(苦笑)、いやいや、しかし彼女の能力が何れナルに事件解決のヒントを与えることになるのだろうと思います。ナル自身も彼女の能力に気づき始めているかもしれません。先が気になる展開はさすが、次回も楽しみです。

真夜中のランデブー(笑)。朝が明けるまで霊と見つめあっていたナルってどうよ?(苦笑)

悪霊狩り ?ゴーストハント CDシネマ 3


http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12785438
http://kuragome.blog57.fc2.com/tb.php/70-4339148c
http://app.blog.livedoor.jp/miyacolog/tb.cgi/50823803
http://yukitarowww.jugem.jp/trackback/267
http://blog.so-net.ne.jp/miraco/2006-11-22/trackback

0 Comments

Post a comment