(アニメ感想) 史上最強の弟子ケンイチ 第11話 「裏切りの拳 武田の悲しき過去」

史上最強の弟子ケンイチ 23 (23)




激しくなる、武田との戦い。しかし、ローキックにより活路を見出したケンイチは一ラウンドが終了する頃には、優勢に立っていました。そして、始まる第2ラウンド!!この戦いの決着やいかに!?しかし、あれだけ一ラウンドに激しく戦っておきながら、インターバルの間にすっかり息を整えてしまっているケンイチ。走りこみの成果が出ているのか、このスタミナは驚異的です。時雨の特訓もあながち無駄ではなかったようですね。

ただ、良く考えたら武田はまだ右手一本で戦っているわけです。戦術の幅も狭まるし、これはかなりのハンディですが、確かにケンイチの言う通り律儀な男ですよね。さて、肩の動きでパンチを予想することを思い出したケンイチ。こうなると武田のパンチがかなり防御しやすくなります。おまけに、片手だけの武田。フェイントもほとんどかけないで、真正直に戦っているし、素人のケンイチには戦いやすい相手でしょうね。

勝負は意外なほどあっけなく決着がつきました。途中ケンイチが無駄にハイキックを連発していた場面。ハイに意識を集中させておいて、実はローキックを狙う作戦だったように思えましたが、結局それは見られなかったですね。まあ普通、ローキックを連発して、下に意識を集中させてからのハイキックと言うのがセオリーなのですが、その逆パターン。正直、ちょっと見たかった気がします・・・。

武田の悲しい過去・・・ただ、明日の試合を棒に振る可能性があっても、自身が助けたいと思い、動いたのです。酷なことを言うようですが、武田自身にも責任はあります。第一、もっと冷静になれば、他の対処の事も考えられただろうに・・・武田が友人に抱くその感情は逆恨みでしかない!そういう意味ではケンイチの言葉は武田の心に強く響いたはずです。「決して後悔もしないし、求めない!!」、その通り!お前は男だケンイチ!!

今までで、ケンイチが一番カッコよく思えた回。しかし、宇喜多と武田がこんなにもいい味を出してくれるとは・・・特に宇喜多の復活は予想だにしなかったので、なおさらです。お前ら本当にステキ過ぎるよ。こういう、かつて敵だった男たちの友情物語はたまりません。この調子ならば、これからもこの作品を見続けることがせ出来る!そんなわけで、次回にも期待!!

いや、アパチャイさん・・・それ呪いの人形だから(汗)。しかも、そんなに釘刺してからに・・・あんた愛弟子を殺す気ですか?(苦笑)


<ブログをお持ちの方にお知らせ>12月23日土曜日10時よりオノッチ様のネットラジオ「自堕落ラジオ」が放送される予定です。今回も、ゲストとして出させて頂く予定でございます。さらに、今回も追加ゲストにGMさんが登場!さらに前回飛びいり参加された「アニメって本当に面白いですね。」の管理人・ダース・マユゲ様も登場予定!!現在放送されているアニメや声優さんの話題等について熱く語っていきたいなと思っております。

*なお、放送日時はあくまでも予定でございます。予告もなく、変更になる場合もございますがどうかご了承くださいませ。

前回、前々回の放送アツプが遅れていて申し訳ございません。オノッチさんのこちらのページで聞くことが出来ますのでこちらでどうぞ自堕落ラジオ(出張版)

<紹介させて頂く記事の募集です>そこで、一週間のアニメを振り返っていく時に、皆様のアニメ記事を紹介させて頂けたらなと思っております。新作も旧作も大歓迎!!長文記事、簡単な感想記事、またはネタ記事、どのような内容でも構いません。うちの記事を読んでもいいよ、紹介してやって~と言う方がおられましたら、お気軽にこちらのコメントか、メールにてご連絡いただけると嬉しいです。
メールはこちら→koubow20053@monkey.livedoor.com

前回、記事を紹介させて頂いたブログ様本当にありがとうございました。とても、楽しく読ませていただきました。また機会がございましたら、よろしくお願いいたします。


史上最強の弟子ケンイチ 1


http://ap.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/0a37c2ca1f
http://app.blog.livedoor.jp/masaya999/tb.cgi/50897596
http://d.hatena.ne.jp/tuckf/20061217/1166324665

0 Comments

Post a comment