(アニメ感想) ちょこッとSister 第24話 「ハッピー・クリスマス」

ちょこッとSister 第3巻




自宅開く予定のクリスマスパーティーに、駆とゆりすの二人を招待するちょこ。駆は絶対に行くと大喜びですが、ゆりかは、その日は父との食事があるため行けないと話します。そして・・・突然ゆりかに父から電話。なんと、それはクリスマスイブの食事に仕事の都合で行けなくなったと言う内容のものだったのです。それを聞いて落ち込むゆりか。そんな彼女を秀子は、ただ見つめることしか出来ないのでした・・・。まだこのお年頃は、お友達よりもパパに夢中?母親の姿がいつも見えないのが、気になりますが、父親の方も仕事でゆりかと関わる時間が少なそうです。これじゃあ、ゆりかが、多少(いや、かなりか)わがままなのも仕方ないか。

ただ、彼女にとっての救いは秀子さんが側にいつもいてくれること。時には優しく、時には厳しくゆりかに接し、母親の代わりを立派に務めてくれています。本当に、ゆりかを想って行動していると言うのが伝わってきますよね。

一方のちょこには、管理人さんがいます。私は今まで、この人ははるまに近づくためにちょこを利用しているなんて散々ヒドいことを言ってきましたが(汗)、ここにきてそれは大きな誤解であると気づきました。本当にちょこの面倒を良く見てくれてます。やはり、ちょこのお姉ちゃんになれるのは彼女しかいないでしょう。クリスマスイブには、バッチリと決めてやってください。そして、夜明けのモーニングコーヒーをはるまと一緒に・・・(笑)。

クリスマスパーティーを前に、髪型を整える駆。ったく、色気づいたガキはこれだから(苦笑)。「駆の奴、さっきから無駄な努力しているけど」とおっしゃるお姉さまワロス。お前、髪の毛セットするほどの髪ねえじゃん!!っておっしゃりたいのでしょう、うんうん分かります(苦笑)。

しかし、今回の駆には大きな見せ場がありました。ちょこのパーティーに参加しようかどうしようかと、悩んでいるゆりかを強引に連れ出したのです。「私をパーティーにつれてって~!!」、おそらくゆりかにとっては最高の瞬間だったでしょうね・・・。なんだ駆、エロカッコイイじゃないか!(笑)。

最後は、皆に幸せを振りまくように、今までお世話になった人達にプレゼントを渡して歩くちょこの姿が印象的でした。ちょこと関わることによって、少しの変化と幸せをもらった人々・・・そして、いつも彼女の側にいたはるまは、そんな彼女の影響を一番に受けた人物なのでしょう。もちろん、ちょこ自身も多くの人と関わることで大きく成長したのです。

さて、2クール続いたこのアニメも、いよいよ今回で最終回。まあ、色んな意味で記憶に残る作品となりました。萌えやエロなどのサービス回も多かったですが、クロや安岡さんのエピソードなど、光る話しもあり、見るべきところも多かったです。素材としては素晴らしいものを持っているのだけど、ややそれを生かしきれなかった・・・まあしかし、色んな意味で楽しませてもらった作品です。スタッフ並びに声優の皆様お疲れ様でした。また、このアニメの感想記事を見てくださった方、今までコメントを下さった皆様ありがとうございました。感想を聞かせて頂けると嬉しいです。

ところで、プレゼント届けるサンタお姉さんのバイクって、秀子さんがいたガレージにあったバイクですよね?こ、これは一体!?秀子さんも何らかの関わりがあるってことか・・・やっぱり謎の多い人だ・・・。


<ブログをお持ちの方にお知らせ>12月23日土曜日10時よりオノッチ様のネットラジオ「自堕落ラジオ」が放送される予定です。今回も、ゲストとして出させて頂く予定でございます。さらに、今回も追加ゲストにGMさんが登場!さらに前回飛びいり参加された「アニメって本当に面白いですね。」の管理人・ダース・マユゲ様も登場予定!!現在放送されているアニメや声優さんの話題等について熱く語っていきたいなと思っております。

*なお、放送日時はあくまでも予定でございます。予告もなく、変更になる場合もございますがどうかご了承くださいませ。

前回、前々回の放送アツプが遅れていて申し訳ございません。オノッチさんのこちらのページで聞くことが出来ますのでこちらでどうぞ自堕落ラジオ(出張版)

<紹介させて頂く記事の募集です>そこで、一週間のアニメを振り返っていく時に、皆様のアニメ記事を紹介させて頂けたらなと思っております。新作も旧作も大歓迎!!長文記事、簡単な感想記事、またはネタ記事、どのような内容でも構いません。うちの記事を読んでもいいよ、紹介してやって~と言う方がおられましたら、お気軽にこちらのコメントか、メールにてご連絡いただけると嬉しいです。
メールはこちら→koubow20053@monkey.livedoor.com

前回、記事を紹介させて頂いたブログ様本当にありがとうございました。とても、楽しく読ませていただきました。また機会がございましたら、よろしくお願いいたします。



ちょこッとSister 第2巻



http://app.blog.livedoor.jp/naname45/tb.cgi/50822125
http://blog.seesaa.jp/tb/30172338

0 Comments

Post a comment