(アニメ感想) ネギま!? 第15話 「予期せぬ展開でクラスに動揺が広がってるな」

ネギま!? DVD1 スペシャル版




クラスの生徒全員と契約し、チュパカブラから普通の人間の姿に戻ったネギ。そして、妖精を打ち倒し幻想空間から現実へと戻るも、そこには廃墟と化した街の光景が広がっていた。動揺する生徒たち・・・果たしてネギ達は本当の世界を取り戻すことが出来るのか!?彼らの戦いは続く・・・。正直取り返しのつかない展開となりました」と言うモツの言葉どおり、もはや収集のつかない状況。まあ、全員と仮契約と言うのもかなり思いきった展開でしたが、戻った世界はまるで別世界と言う、漂流教室を彷彿とさせるようなとんでも展開。で、ネギ曰くこの世界は本当の現実ではなく幻想空間のような偽りの世界。そして、必ず元に戻る手段はあるのだそうです・・・。

しかし、ややこしい事態に生徒たちを巻き込んだ事に責任を感じるネギ。つらい時に、お姉ちゃんの写真を眺めるところは、やはりまだ子供だなあと思えるシーンです。生徒たちの前では気丈に振舞っていますが、相当無理をしているのですね。まあ、皆があまりにも頼りないから(苦笑)自分がしっかりさせねば!と感じてしまうのかもしれません。

しかし、そんなネギの微妙な心の動きを見逃さない少女がいました。前回も、ネギを気にするシーンがありましたが頼りあるお姉さんらしくネギに接する明日菜には好感が持てますね。こういうシーンを丁寧に描くことはとても重要であると私は思います。

ところで、これだけ仮契約を結んだ女の子達がいるといさと言う時には、誰の能力を使えばいいのか迷ってしまいますよね?しかし、便利なことにそれぞれの状況で誰の能力がこの場にふさわしいかを知ることが出来る魔法を、ネギは使えます。まあ、若干ご都合主義な気がしますが、これでそれぞれのキャラにも使い道が見いだせそうですね。で、今回はさよちゃんに白羽の矢が立ちました。その能力と言うのは、幽霊である彼女らしく、物体に憑依出来ると言うユニークなもの。でもねえ~、さよの憑依した柱のパックリ開いた穴にネギが手を突っ込むと言う表現はいかがなものでしょう?PTAからの苦情が来ないことを祈っています(苦笑)。

閉鎖された空間での生徒たちの孤独な戦い。しかし、ここでの様々な経験から生徒たちが少しずつ成長し、さらには互いの結束力を深めていく過程を描くには絶好のシチュエーションだと思います。また今回、落ち込むネギを励ます明日菜達のシーンをちゃんと織り込んだことは評価したいと思います。全編おちゃらけだと、あまりにも締まらないですからね。そして今はまだお姉ちゃん離れが出来ないネギが、この空間を脱出する時にはどれだけ成長しているかにも注目していきたいですね。そんなわけで、次回にも期待!

苦しい時の神頼み・・・そんなにチュパT売りたいかあ~!!抱える大量の在庫・・・新年早々鬱だ(苦笑)。

ネギま!? DVD2 スペシャル版


http://key623.blog2.fc2.com/tb.php/3545-34d12ebc
http://bkwfloor.blog73.fc2.com/tb.php/381-2c89e81d
http://mikage17.blog15.fc2.com/tb.php/1630-b3e3085c
http://phantasmreborn.blog45.fc2.com/tb.php/263-7bfba3f3
http://bokoboko3.blog75.fc2.com/tb.php/99-0438117c

0 Comments

Post a comment