(アニメ感想) がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第2話 「まっすぐでゴー」




まなびストレート!―がくえんゆーとぴあ (1)




生徒会長となった学美に会うため、姉妹校の生徒会長が生徒会室を訪問することが決まった。しかし、現在の生徒会室は物置小屋と化しとてもお客を呼べるような状態ではない。学美と光香は慌てて生徒会室の掃除を開始するのだが・・・。学美ちゃん・・・生徒会長だからってメガネっ娘なんてのは、今はもう流行らないんだよ・・・。さて、今回オープニングで久しぶりに林原めぐみさんの歌が聞けたことに感動!!この作品の雰囲気に合ったいい曲だと思います。いい仕事されてますね~。

なぜか学美に対して引き気味の光香。せっかく、学美は生徒会に入ってくれたと言うのに、ヒドいやみっちゃん!(苦笑)まあ、何しでかすか分からない子だから、なんか怖いと言うのは分かるのですけどね・・・リアルでもクラスにいたなあこういう子。しかし、まっすぐGO!!はさすがにひく(汗)。が、器用にポーズを間違える光香も十分にヤバい・・・やっぱりヒドいやみっちゃん!!

姉妹校の生徒会長が学美に会いにくるということで、生徒会室を掃除する学美と光香。一生懸命やっているのは分かるのだけれど、時間が経っても片付くどころか、物がどんどん散らかっていくのには、新鮮な感動を覚えました(苦笑)。しかも、途中で諦めてしまい、二人して夕日干しとなるし・・・まあ、むつきに笑われても仕方ないわね。この後、むつきも掃除を手伝いしますが、事態は好転せず。そして、三人で夜空の鑑賞会・・・何かが違う(苦笑)。

違~う!!そこは必要なもの、無駄な物はあっち!!」なぜか、生徒会室で学美達に指示を与える芽生の姿が・・・。無関心を装っていても、実は学美のことが気になっていたようです。真面目すぎる彼女にとって、学美の生態は興味の対象に映ったのか?とんだ珍獣観察ですね(苦笑)。

ところで、前回の初登場時から感じていたことなのですが、担任の下嶋先生こと、しもじーがなかなかに渋くていい味だしています。今回も、しっかりと学美達のフォローに回り、頭の堅いほかの教師たちから彼女達を守ろうする包容力を見せてくれました。さらには、生徒会室をリフォームしようと考えている学美達にポケットマネーから5千円援助したりと、生徒達を影ながら優しく見守る彼の姿勢は、非常に好感が持てますね。こういう渋キャラは重要です。

ギャグで突き抜けた前回とは違い、今回はギャグを織り交ぜつつも学美達がこの学校で何を目指し、そして何を巻き起こしていくのかをはっきりとした形で提示してくれたと思います。そのおかげで、この作品の色が見え初めてきました。前回は、学美の行動のインパクトがあまりにも強くて、そればかりに気をとられてしまいましたが、テンションを抑え目にしたことによって、見えてきたものがあったと言うのは収穫でした。

ひたすらギャグ展開に見えて、実は確かな優しさがその根底にはある・・・そんな雰囲気を感じさせる作品です。盛り上がりどころでは、しっかり盛り上がり、今回も満足な出来でした。次回も楽しみですね。

どうでもいいのですが、芽生を見ていると何か痛い・・・そんなにツンデレを頑張らなくてもいいんだよと言いたくなります・・・。

http://blog.seesaa.jp/tb/31789326
http://blog.seesaa.jp/tb/31508622
http://060128.blog48.fc2.com/tb.php/359-74e6f034

0 Comments

Post a comment