(アニメ感想) 京四郎と永遠の空 第5話 「くちづけ洗礼」




京四郎と永遠の空 1 [初回限定版]/アニメ




足りないものがあるから買出しに行きたいと申し出る空に、一緒に行こうとそれに付き合う京四郎。京四郎との買い物に心をときめかせる空だが、その様子を見つめるせつなは複雑な表情を浮かべる。その頃、東月封魔では調整を終えたかおんが始動の時を迎えようとしていた。そして・・・。姉さん大変です、またお風呂です裸です、ワンパターンです、伝統芸能です。ああいつかこんな風に語られるんだろうな「京四郎と言えば風呂」と(笑)。

しかし、せつなには気を遣いながらも、やっぱり恋敵として意識している空もそれなりにエグいわけです。前回も、「私は人間でせつなは絶対天使だから」と自身の優位性を意識している場面もありました。微笑ましい乙女妄想が繰り広げられるこの世界観に、同居する深い心の闇・・・作者の意図が見え隠れするようだ・・・。

ハネムーンに新婚ときましたか(苦笑)。ちょっとしたお買い物で、ここまで妄想できるのだから、いや大したものです。最近は、空のこんな妄想も微笑ましく見守っていけるようになってきましたから不思議ですね。ただ、空と京四郎の様子を見て複雑な表情を浮かべるせつなが切ない(決して洒落ではない(苦笑))・・・。空のような乙女暴走の子は、他人に対する気遣いや、空気を読むと言う配慮に欠けているところが多分にあるのですよ・・・。

京四郎達の前に姿を現したムラクモ。危険を感じたせつなは、すぐに攻撃を仕掛けますが今までのかおんとは段違いの強さ。せつなは、一瞬にして吹っ飛ばされてしまうのでした・・・。

それにしても、おかしな展開です。傷つき、マナが足りないとキスを要求するせつなに、空に気を遣っているのか、すぐにはそれに応じようとしない京四郎・・・。何をいまさら・・・これは、マナ供給のためのキスと割り切っているはず、今まではそれを当たり前の事として、受け入れてきたはずなのに、なぜそこで躊躇する?そもそもそんな意識をするほどに、空とは親密な関係になっていないはず・・・京四郎よ、ちょっとヒドいんではないかい?おまけに、相変わらず空が、さらわれヒロインの本領を発揮して(苦笑)かおんにさらわれてしまうし・・・お前はピーチ姫か!!(苦笑)

さて、ここでまた新たな事実が明らかとなりました。なんと!ミカは、京四郎の実の姉だったのです。BLに小百合・・・なんて不健康な兄弟達なんだ(苦笑)。そして、もう一つ大きな事実・・・なるほど確かに京四郎の兄は優しく、そして残酷だ・・・ミカの痛烈な批判にはうなづける部分もあります。ここまでの流れで何となく想像出来ましたが、それは空には残酷すぎる真実でした。そう、空は絶対天使!!・・・。

これまで、京四郎へと抱いてきた甘い思い、そしてせつなへの優位性・・・空の全てが崩れ去った瞬間でしょう。優しくそして残酷・・・この物語の本質をみた気がします。ただ、空にとってそんなに絶望する展開でもないような気がしますね。京四郎も、どうやら空には特別な思い入れを持っているようですから・・・。さあ、残酷な物語の始まり。ここからどのような展開を見せてくれるのか期待しましょう!


<ブログをお持ちの方にお知らせ>2月10日土曜日10時よりオノッチ様のネットラジオ「自堕落ラジオ」が放送される予定です。今回も、ゲストとして出させて頂く予定でございます。今回もいつものように、GMさんと「アニメって本当に面白いですね。」の管理人・ダース・マユゲ様が登場!現在放送されているアニメや声優さんの話題等について熱く語っていきたいなと思っております。

*なお、放送日時はあくまでも予定でございます。予告もなく、変更になる場合もございますがどうかご了承くださいませ。

前回のラジオはこちらで聴く事が出来ますhttp://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50720459.html
またオノッチさんのこちらのページで聞くことが出来ますのでどうぞ→自堕落ラジオ(出張版)

<紹介させて頂く記事の募集です>そこで、一週間のアニメを振り返っていく時に、皆様のアニメ記事を紹介させて頂けたらなと思っております。新作も旧作も大歓迎!!長文記事、簡単な感想記事、またはネタ記事、どのような内容でも構いません。うちの記事を読んでもいいよ、紹介してやって~と言う方がおられましたら、お気軽にこちらのコメントか、メールにてご連絡いただけると嬉しいです。
メールはこちら→koubow20053@monkey.livedoor.com


京四郎と永遠の空 (2)


http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/929-e36d45b2

0 Comments

Post a comment