(アニメ感想) ARIA The ANIMATION 第6話 「その 守りたいものに・・・」

さあ、今回はいよいよ新キャラアテナ登場です。どじっ子ですよ!とも蔵ですよ!アテナですよ~!ってなわけでどんな喋り方をするのか、どんなどじっ子ぶりを見せてくれのか?アリスの「デッカイどじっ子です」って言葉は飛び出るのかな~?マホ~!!はいはい楽しみですね。個人的には川上とも子さんの演技に注目です。



aria051101000
 「プイ、ニャ~。にゃむにゃむ・・・」



aria051101001
 「そんな無防備な格好で寝てると、デッカイあれが来ます・・・」aria051101002
 「プイ、ニャ~!!な、なんかキタ~!!」

aria051101003
 「エ、エビゾリ!!」

今、左手おしおきキャンペーン中のアリスちゃん。なんと彼女はとても重大なことに気がついたのです。そう、利き腕の右手に比べて左手は何とふがいないことか・・・。右手に比べてお箸を持つことも出来なければ、文字を書くことも出来ない。何と言うことでしょう!全くその通りです。「左手のバカやろう!!」。これは新感覚の面白言葉をまた開発してくれましたね。これからも彼女の言動には注目ですよ!!w。
どうでもいいけど、もう一つ突っ込んでおきますね、社長!自分の手がひねられたんじゃないのになぜ泣きながらアリスの手を舐めるんですか?どうやら私達を萌え死にさせたいようですねwもう、この時点で神シナリオ回決定です!!w

aria051101004
 「新しい守り神ですよ~」

さて、もう一つの問題ペット禁止の寮で猫を飼っていることが判明したアリスちゃん。この猫まあ君は捨て猫でして拾ってきたのがアリスちゃんと言うわけです。「特技はアリア社長のモチモチポンポンに噛み付くことです。テヘッ」。ちなみに同室は三大妖精が一人アテナ先輩です。この人相当強引などじっ子ぶりを見せてくれます。牛乳を飲もうとして、コップからあふれて床にこぼしてしまい、それを拭こうとしてさらにこぼす、しまいには、顔面に豪快に牛乳をかぶってしまうと言う。アカン!今日は面白すぎwww。

aria051101005
 「な、なしてそんなことを・・・」

aria051101006
 その美しさは罪だ・・・

そんなわけで(どんなわけかは秘密・・・)アリスちゃんの寮に泊まることになった灯里。アリア社長も一緒です。ところで、このアリスとアテナってどっちが先輩か後輩か分かりません。どじっ子のアテナの面倒を見るしっかり者のアリスちゃんでも実は・・・。とにかくいい感じの二人ですね。
今回のお話しは、自分が守っていたと思っていたのにホントに支えられ、守られていたのは自分の方。気づかないだけで普段の生活には欠かせない利き手ではないもう片方の手のように・・・。アテナの大きな愛を感じました。
私がこれまでで一番好きなお話です。ギャグパートも良かったし、最後も感動させてくれました。ARIAらしいお話しだっと思います。なんか、ますますARIAが好きになりました。

aria051101007


ARIA 2 (2)

0 Comments

Post a comment