(アニメ感想) ノエイン もうひとりの君へ 第5話 「ソレカラ・・・」

前回の修羅場も何とか乗り越えたみたいですし、やっぱり小学生なんだからドロドロしちゃダメですよね。いつまでも美しい思い出として残るような初恋でないとね。相変わらず高い評価を維持しているこのアニメですけどまだまだ謎も多くこれらを最後にどうまとめていくのか?途中でシナリオが破綻しなければいいのですけどね。さて、今日もハルカちゃんの入浴シーンは見られるのかな?w



noein05101000




noein05101001
noein05101002


noein05101003


ええ、今日はちょっと時間がないので簡単に感想を書いていきます。まず、ミホの家を訪れるハルカとアイ。なんでも、彼女とその母親はオカルトマニアでその辺の事には詳しいみたいです。ハルカが最近おかしなものを見るというので、外国版コックリさんを使って霊を呼び出します。ああ~、この外国版コックリさん見たことがあります。昔、「エクソシスト」と言うホラー映画の名作がありましたけど、それにも出てましたっけ。さて、霊を呼び出すと「ノエイン」の文字が・・・。おいおい、どういうことだこりゃ?

noein05101004


人の家の屋根の上からハルカを見ているカラス。そこへ、フクロウが登場します。彼は、アトリ達が単独でこの世界の時空に転移したと言うことを告げます。いよいよアトリが動きだしたということですね。造反者は他にもいるみたいでこれは、ハルカちゃんピンチですよ!ところで、カラスがフクロウに「俺達の知っているハルカじゃない」って言ってましたけど、ひょっとしてフクロウってイサミ?いや、顔の雰囲気がちょっと違うような気がしますけどどうなんでしょうね?

noein05101005


相変わらず、ユウを縛り付けて勉強に専念させようとする母。暗い部屋で2人きりと言うのが何とも今の家庭を象徴しているようで何とも・・・。母親は「あなたなら出来るわ、姉さんのように・・・」と言ってましたがそのお姉さんとはもう死んでしまったのでしょうか?
それにしても、イサミはホントに友達想いだなあ。今時こんな子いないでしょう?やはり、ユウを救えるのはイサミやハルカしかいないってことかな?ところで、イサミとアイが話しているシーンでアイがサッカーのリフティングやっているのですけど、その動きがめちゃくちゃ細かい!一体何なんでしょうこのアニメは?ホント凄いな。

noein05101006


さあ、ついにアトリ達が動き出します。アイ達の目の前で消えるハルカ。ハルカはどこか別の場所に飛ばされます。そこに待ち構えていたアトリ達。龍のトルクであるハルカを消滅させようとしますが、そこにカラスが割って入りアトリ達と戦闘に・・・。って言うかもうこれはドラゴンボールですね。でも、なんか凄いんで見入ってしまいます。この吸引力はなんなのでしょう?

なんか、お話しの方はまだまだ分からないことだらけなんですけど凄いことになってきました。しっかし、このカラスって男はエグイ性格してますな、幾ら暴走したとは言え容赦なしですものね。もう悪も善もないって感じですね。しかも、ハルカまで拉致ってしまって・・・さっぱりこれからの展開が読めません。なんか最後まで夢中で見続けそうなアニメですね。来週も楽しみです。あっ!そういえば今回定番はなかったですよ~w

noein05101007


TVアニメ「ノエイン」オリジナルサウンドトラック Vol.1

0 Comments

Post a comment