(アニメ感想) -Saint October- セイントオクトーバー 第11話 「ロリ激突!女の意地が超ごっつんこ!」

セイントオクトーバー Vol.1




警察よりユアンの調査依頼の結果が届いた。それによると、結局ユアンが何者てあるかは不明であるとのこと。彼が来て以来、小十乃は危険にさらされることが多くなった・・・ヨシュアはユアンに対する疑いを強めていく・・・。どうも猟兵のキャラが、変わってしまったような気がしてならない・・・。あんなに、お調子者で軽いキャラだったでしょうか?もっとクールなキャラであると認識していたのですが・・・。

まあ、それはいいとして、ジャジメントの正体を知る、猟兵の役割は今回とても大きいものとなっています。ここで問題なのは、定番の展開とするならば、立場上の縛りによって、敵である「ちょっと気になる女の子」を倒さなければならないと言う葛藤を抱えるわけですが、どうもこの猟兵と言う男はそんなデリケートな感性を持ち合わせていないらしく、出世のため(?)冷酷に任務を遂行しようとするのです。

小十乃を気にする猟兵。そんな彼の変化を見逃さない女がここにいました(笑)。「やっぱり小十乃ちゃんのことが気になっているのかしら・・・」と菜月。ところがこのロリユリは、この後意外な発言をしてくれます。「猟兵にだったら小十乃を譲ってもいい」と・・・。どうやら、菜月も猟兵のことは認めているようです。しかし、これは彼女の大胆な告白でもあることを小十乃は気づいては・・・いないみたいですね(苦笑)。

小十乃の近くにある猟兵が中心となって、ジャッジメントを倒す計画・・・しかし、功をあせるソフィアはカフカと共謀して小十乃に一泡吹かせてやろうと画策。相変わらず、思いつきのいい加減な計画に、あっさりはまってくれるものの、ロリ戦士達のその強運ぶりによって、なぜかピンチに陥るという、空回りっぷりが笑えます。

そしてついに、ソフィアまでジャジメントを食らうことになりました。しかし、彼女は諦めません。恐らく次回彼女は悲壮なる決意を持って、ロリ戦士達との戦いに挑むことになるでしょう。愛を選ぶか?真っ当な未来を選ぶか?彼女の決断に注目です。

ところで、今さら火がついたようにユアンを怪しみだしたヨシュア。これまで、散々可愛がってユアンのことを可愛がっておきながら・・・いくら小十乃のためとは言えこれはヒドい。やはりこの男、ルシファーで間違いない!(苦笑)


<ブログをお持ちの方にお知らせ>3月24日土曜日10時よりオノッチ様のネットラジオ「自堕落ラジオ」が放送される予定です。今回も、ゲストとして出させて頂く予定でございます。今回もいつものように、GMさんと「アニメって本当に面白いですね。」の管理人・ダース・マユゲ様が登場!
現在放送されているアニメは、最終回を迎える作品が多いので、その辺りをしっかり語っていきたいなあと思っております

さらに・・・

<今回はコードギアス最終回特集>
というわけで、今回はコードギアス特集をします。そこで、ブロガーの皆様にコードギアスの記事を募集したいと思います。長文記事、簡単な感想記事、またはネタ記事、どのような内容でも構いません。うちの記事を読んでもいいよ、紹介してやって~と言う方がおられましたら、お気軽にこちらのコメントか、メールにてご連絡いただけると嬉しいです。

メールはこちら→koubow20053@monkey.livedoor.com

*なお、放送日時はあくまでも予定でございます。予告もなく、変更になる場合もございますがどうかご了承くださいませ。

前回のラジオはこちらで聴く事が出来ます自堕落ラジオ(出張版)


セイントオクトーバー(1)


http://d.hatena.ne.jp/eagletmt/20070317/p1
http://lilyflow.blog74.fc2.com/tb.php/227-23327d30
http://d.hatena.ne.jp/tohoho_online/20070318/1174179866

0 Comments

Post a comment