(アニメ感想) ネギま!? 第25話 「これにて、一件落着!?」 by語りべ / 「仲良きことは美しき哉」 by学園長

ネギま!?ドラマCD 第1巻




現実世界へと戻ってきた3年A組の生徒達は、平和な日常を取り戻していた。しかし、アーニャの表情は曇ったまま・・・。ネギはそんな彼女を心配し声をかけるのだが、突然逃げ出してしまう。アーニャを追いかけるネギ達だが・・・。アーニャとネカネは、しばらくこの日本に滞在するみたいですね。これも学園長の配慮でしょうか?しかし、ネギがこの世界で頑張っている姿を見れば、アーニャの中にも何らかの変化が生じるかもしれません。

しかし、目を開けて寝ている明日菜が怖いです(汗)。おまけに、授業が終わった途端に目を覚ますとは・・・いるよね、こういう子。例えば部活が終わった瞬間に元気になる人とか(苦笑)。

さて、いつもネギま!?です。内職の達人シチミに、高い所に手の届くチヨちゃん。しかし、あやかが変なのです・・・どうしたのかと思えばテキパキとパーティーの準備をこなすまき絵がどうも気に入らない様子。何でも、「失格じゃない佐々木まき絵は、佐々木まき絵として失格!」だとか・・・無茶言ってんじゃないよ~♪(苦笑)。

ネギ達から逃げ出すアーニャ。ネギ達もそれを追いかけるのですが、その追いついた先で見たものは・・・そうそれは闇でありました。まだ、完全に闇は消滅したわけではなく、アーニャは一人でそれを駆除しようとしていたのです。

皆に迷惑をかけてしまう・・・この子もネギと同じで物分りがいい子だ。しかし、それ故に孤独の中に自身を閉じ込め、苦しんできたのでしょう。「一人で何でも出来ると思って!!」明日菜の言葉は、アーニャをハッとさせます。

なかなか、いいじゃないか!明日菜、木乃香、刹那の連携プレイから、アーニャのトドメ!!でも、木乃香の水芸って・・・(苦笑)。さて、戦いの後には・・・仲間から受ける温かい歓迎。そのパーティーは、彼女が主役。全ては、彼女のために用意されたものなのです。涙を流すアーニャ・・・彼女が本当にこのクラスの一員となれた瞬間でありました。めでたしめでたし・・・。

ああ、そうそう明日菜の元にもすばらしいプレゼントが届きました。それは、探し求めていたチュパカブラ!!でも、それ実はチャパカブラというバッタもんであったことは内緒です・・・えっ?本物? いやいや、愛さえあればチュパカブラであろうがチャパカブラだろうが・・・。


<ブログをお持ちの方にお知らせ>3月24日土曜日10時よりオノッチ様のネットラジオ「自堕落ラジオ」が放送される予定です。今回も、ゲストとして出させて頂く予定でございます。今回もいつものように、GMさんと「アニメって本当に面白いですね。」の管理人・ダース・マユゲ様が登場!
現在放送されているアニメは、最終回を迎える作品が多いので、その辺りをしっかり語っていきたいなあと思っております

さらに・・・

<今回はコードギアス最終回特集>
というわけで、今回はコードギアス特集をします。そこで、ブロガーの皆様にコードギアスの記事を募集したいと思います。長文記事、簡単な感想記事、またはネタ記事、どのような内容でも構いません。うちの記事を読んでもいいよ、紹介してやって~と言う方がおられましたら、お気軽にこちらのコメントか、メールにてご連絡いただけると嬉しいです。

メールはこちら→koubow20053@monkey.livedoor.com

*なお、放送日時はあくまでも予定でございます。予告もなく、変更になる場合もございますがどうかご了承くださいませ。

前回のラジオはこちらで聴く事が出来ます自堕落ラジオ(出張版)


ネギま!?うたのCD(2)


http://blog.so-net.ne.jp/ahoge/2007-03-24-1/trackback
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/445-787146ef

0 Comments

Post a comment