(アニメ感想) ネギま!? 第26話 「寂しいなんて言いません!だって、きっとまた会えると信じてますから!」 byネギ

ネギま!? DVD2 スペシャル版






現実世界に帰り、穏やかな日常を取り戻したネギ。可愛い生徒達に囲まれ、過ごす優しい日々。そして・・・。どうやら明日菜は、チュパカブラを森に帰すようです。元々森に住む生き物だから・・・なるほどいい心がけだ。でもね・・・ホントは成長して可愛くなくなったから捨てるんだろ?(苦笑)まあ、確かに声と体型は可愛いけど、顔はおっさんだもんな(汗)。あれじゃ・・・。

さて、父親が近くにいることを悟ったネギ。父を探しに一人で行こうとしますが、生徒達も一緒に付いていくと言って聞きません。結局、姉とアーニャにも諭され生徒達の契約を発動!!そして、一緒に父親を探すのでした・・・。ちなみに、今回スカカードは三人。三十一人中三人だけと言うのはなかなかの成績でございます。ネギも成長しているのですね。

スカカードの木乃香。しかし、そのあまりもの可愛さについついお持ち帰りなどと言う、邪な感情を抱いた刹那は懺悔。そして、なぜか子連れ狼パロを・・・なんか違う?(苦笑)

こちら再び、モツとまき絵の親子コント。まき絵からお父さんと呼ばれることに最近、少しの喜びを感じている風のモツ。ここで、まき絵がなぜモツをお父さんと呼ぶのか、その秘密が明らかとなります。なんと!お父さんは犬だった!?こいつは、笑えるぜ!いつもお父さんと一緒にいて、「お父さん」と呼ぶと振り向くマヌケな犬だったなんて・・・。つまりは、バカとモツは同レベル、ヒドい裏切りだよまき絵・・・

ようやく父の居所を探り当てたネギ。しかし、そこにはすでに父の姿はなく、代わりにシチミとモツが・・・。

結果的には父親にめぐり合えなかったネギですが、逆に言えば彼には今、それだけの資格がないと言うことなのかもしれませんね。しかし、確実にネギは成長しています。魔法の修行を続けていればきっといつかは・・・がんばれネギ!!

さて、ネギま!?も今回で最終回。やはり終わるとなると寂しいものですね。まあ、ぱにぽにスタッフによるネギま!?と言うことで多くの方が期待していたと思うのですが、それに違わぬ出来だったとは正直言い難いものがありました。

個人的には、ぱにぽに風味に拘りすぎたのは失敗だったと思います。確かに演出面では見るべきところも多かったのですが、若干くどいと思える箇所も多かったし、ストーリー展開もうまいとは言えなかった。私にとっては残念な作品でしたが皆様はどうでしょうか?

取りあえず、スタッフ並びに声優の皆様お疲れ様でした。またこの感想記事を読んでくださった皆様、今までコメントを下さった方ありがとうございました。是非感想を聞かせてくださいませ。

ネギま!? DVD1 スペシャル版


http://yabounetjp.blog46.fc2.com/tb.php/1256-ca0a42a1
http://mikage17.blog15.fc2.com/tb.php/1776-7f573083
http://chalcograhie.blog21.fc2.com/tb.php/2237-b6d9fd65

0 Comments

Post a comment