(アニメ感想) 天元突破グレンラガン 第7話 「それはお前がやるんだよ!」

天元突破グレンラガン1 (完全生産限定版)




その時そいつは、現われた。打倒カミナに執念を燃やす獣人ヴィラル。今、命をかけた戦士の戦いが始まる・・・。それは山のごとく・・・まさに見上げるほどの巨大さ。「イヤだわ・・・」っておいおい、リーロンおかしな反応を示すんじゃないの(苦笑)。それはともかく、この巨大移動型要塞が出現した途端に、ザコ扱いされるヴィラルに笑いました。おいおい、今までの戦いは何だったんでしょう?(苦笑)

気合だ!!」なんと、気合と根性で破損箇所まで修復すると言うのか・・・無茶苦茶だぜカミナ兄貴。しかも、火の車キックなんてあまりにもイカしたワザまで、飛び出しやがった。コイツはいけるかもしれねえ!だが・・・現実はそれほど甘いものではなかったようです。さすがは四天王が一人、今のカミナとシモンには、少々キツい相手でありました・・・。

迎えた最大のピンチ。股裂き攻撃と言うのは、何とも厳しいお仕置きだべ~。しかし、そこに現われたのが、ガンメンに乗り込んだダヤッカとキタン。どうやら、敵のガンメンを奪い、自分達の武器とすることが、カミナ達のおかげで一部の人々の間に広まりつつあるようです。

心強い仲間の登場。ここで、ヨーコは勇気ある撤退をカミナに提案しますが、カミナはそれを拒否。退くことを拒み続け、ひたすら立ち向かう勇気を見せるカミナ。どうも、今日のカミナはいつも以上に頑固です。まるでシモンに何かを示そうとしているかのよう・・・。そうそれは、言葉ではなく行動によって・・・。

そして、シモンもカミナのその心意気に応え、その頭脳と行動力によってダイガンザンに一泡吹かせてくれました。ただひたすらに、敵に突っ込む事しか知らないカミナも今回ばかりは、シモンより学ぶ事が多かったのではないでしょうか?共に行動することでこの二人は、互いのいいところを引き出しあえる・・・うん、やっぱりいいコンビだ!!

集まった仲間達で、大グレン団の結成。あのドデカイ、ダイガンザンを奪いホームにするなんて、カミナも夢のある話しを聞かせてくれるものです。これまで、そんなカミナが一緒だったからこそ、シモンも成長する事が出来たのでしょう。しかし、次の作戦で、カミナはシモン一人に全てを託しました。まさかカミナはこれで、身を引くつもりなのか・・・。カミナの今後が気になるところです・・・。

天元突破グレンラガン - livedoor Blog 共通テーマ

http://cactusanime.blog104.fc2.com/tb.php/32-831d0a87

0 Comments

Post a comment