(アニメ感想) ローゼンメイデン トロイメント 第3話 「金糸雀」

翠星石は雛苺イジメ、真紅と蒼星石はジュンいじめと相変わらずの日常を送っているジュンとその愉快な仲間たち。しかし、そんな彼女達を影から覗き見する怪しい影が・・・そう、彼女こそ最後のドール金糸雀なのです。いや~、ようやくここにきて登場ですか。しかし、何で前作にはこの子出さなかったんでしょうね?まあ、あの時は1クールではまだまだキャラの魅力を引き出せてませんでしたからね。蒼星石なんてあまりいい扱いだとは言えなかったですしね。



rose051118001rose051118002rose051118003rose051118004

さて、金雀糸ちゃん自称頭脳派らしいのですがかなりのどじっ子のようです。それに思考も雛苺と大して変わらないような・・・w。あっ、そういえばこの子にマスターはいるのかな?

rose051118005rose051118006

真紅達をおいて、出かけるジュン。侵入してきたドロボウさんが真紅達にいじめられたら可愛そうだとw厳重に戸締りをします。この様子を見た金糸雀は玄関の扉が開くタイミングを見計らって自宅に侵入を試みようとするのでした。この金糸雀ですけど、思考は幼いし、どじっ子だし、小さいしと普通なら萌え~!!を連発しているところなんですけどなんか萌えません。何かが足りないのかそれともくどすぎるのか分からないですけど何とも・・・。真紅達のキャラが立ちすぎているってのもあるかもしれませんね。

rose051118007

なんとか、トイレの窓から侵入を成功させた金糸雀。そうそう、この子の目的は真紅達を血祭りにあげることだそうですw。姿の見えない何者かの侵入に気づいた真紅達は早速探偵気分で捜査を開始するのでした。真紅のクンクン変身セットキタ~!!ホントクンクンが好きなのね。でも、なんか変身セットで喜んでいる真紅って可愛いです。やっぱりまだ子供なのね・・・。蒼星石が探偵ごっこを急に仕切りだした時に「リーダーは私よ!勝手に仕切らないで!!」とヒステリックに叫ぶ真紅は最高に笑えました。結局何でも自分の思い通りにしないと気がすまないのね・・・。

rose051118009rose051118010

結局、金糸雀の侵入は真紅達にバレてしまうわけですけども真紅達は「誰?」と金糸雀につれない態度。やっぱり最後のドールと言うことで一緒に過ごす時間が少なかったからかな?いやね金糸雀をおちょくっているだけかもw。なんにしてもこれで全てのドールが集まったわけですね。これから、アリスゲームが本格化すると言うことでしょうか?まだ、金糸雀のマスターも分からないし謎もありますが、金糸雀も混ざって雛苺や翠星石達との絡みが楽しみですね。それにしてもこのトロイメントは蒼星石の出番が多いのでちょっと嬉しいです。前作じゃ、いまいち彼女の性格とか分かりにくかったですからね。来週もまた楽しみだなあ~。

rose051118013

ローゼンメイデン エーデルローゼ

0 Comments

Post a comment