いよいよ明日! K-1グランプリ2005決勝戦 優勝予想 後半

前半ではトーナメント一回戦の予想をしました。私の予想で2回戦の組み合わせは以上の結果になりました。レミー・ボンヤスキー vs セーム・シュルト、ピーター・アーツ vs 武蔵。さあ、決勝に上がるのは誰かそれでは予想です・・・。トーナメント 2回戦 第一試合 レミー・ボンヤスキー vs セーム・シュルト・・・この戦いは過去に一度だけありますね。ただ、あの頃からり二人も成長していますから過去のデータはあまりアテにならない気がしますね。ただ、単純にシュルトは強い!加えて、スロースターターのボンヤスキーですからもし一ラウンドからいつもの展開であれば確実に負けるでしょう。ローキックをドンドン効かされ前蹴りで突き飛ばされ、ロープにつめられたら最後膝蹴り、そして固く痛いパンチが飛んできます。ボンヤスキーとしては回り込んでフックからローキックのコンビこれの繰り返しヒット&アウェイ戦法でいくしかないと思います。特にローキックはお互い勝利への鍵を握っていると思います。ええ、ここの予想ではMRアグッレッ塩、シュルトの判定勝ちです。ボンヤスキーにとってはどう考えても厳しい戦いとなるでしょう。

トーナメント 2回戦 第一試合 ピーター・アーツ VS 武蔵・・・これで三度目の対決となりますか。アーツは一回戦のバンナ戦でかなり傷つくと思いますし。過去の武蔵との戦いを見る限りでは決して相性がいいと思えないのでちょっと予想は難しいですね。判定が武蔵に有利に働くと言うことも考慮すればやはり武蔵有利には違いないでしょうけどね。ただ、もしバンナ戦絶好調で勝ちあがれば私はアーツが優勝すると思います。ここでの予想は希望もこめてアーツの判定勝ち。

と言うわけで決勝戦はセーム・シュルト VS ピーター・アーツを予想します。

トーナメント決勝戦 セーム・シュルト VS ピーター・アーツ・・・まあ、この決勝を予想まししたがシュルトが決勝まで勝ち上がる可能性はかなり高いと思います。しかし、アーツが決勝まで上がったとしたら私はアーツの勝ちを予想しますね。アーツ総合力がありますし確かに全盛期に比べられば攻撃力は落ちてますが老獪なテクニックを身につけました。もしかしたら、今まで最高のアーツが見られるかもしれません。ただ、一番気になるのは怪我ですね。開幕戦も脛を負傷しましたし古傷があるとも聞きます。もし、これで試合続行不能になったらこんなに盛り下がる決勝はないでしょうねえ。予想はアーツのKO勝ち。フィニィッシュは右ストレートです。もし、優勝してくれれば最高なんですけどね。

今年のK-1は地区予選のトーナメントを中心に戦いが繰り広げられてきました。確かにトーナントはK-1の醍醐味ですが、反面怪我で途中棄権する選手も多く、また選手の体に多くの負担をかけます。私は来年からはまた昔のようにワンマッチ中心のマッチメイクをして欲しいと思うのですがどうなるのでしょうか?カラエフのような有望な若手も出てきてますし、ワンマッチで相応の選手と戦わせながらじっくり育てていって欲しいものです。なんにしても今日のK-1は楽しみです。さあ、予想は当るのでしょうか?

K-1 WORLD GP 2004(決勝戦)

0 Comments

Post a comment