(アニメ感想) 地球へ… 第12話 「孤独なるミュウ」

地球へ・・・Vol.2 【完全生産限定版】




ミュウ達がナスカの大地に根を下ろしてから三年・・・人々は、大地と共に生きる喜びを感じ生きていた。だが、地球への思いを薄れさせる若者と、かつての悲劇を忘れない者達の間に亀裂が広がっていく。ジョミーはそんな世代の狭間で苦悩していた・・・。しかしまあ、このアニメでは、容赦なく時が経過していきますね。カリナの子供が生まれてから三年・・・ジョミーも、そろそろいい年なのではないでしょうか?と言うか三十路?(汗)まあ、彼の場合は、いつまで経っても外見が変わらないので、そうした年の経過と言うものを全く感じさせないわけですが・・・まさに、永遠の17歳(苦笑)。

突然の事故。カリナの夫・ユウイは、突然に起きた不幸な事故によりその若い命を散らしたのです。ミュウ達の希望の象徴であった、カリナとユウイの家族・・・カリナの悲しみは、全ての若者達にとっての悲しみでもあるのです・・・。

サムは生きていました。よくあの状況から無事生還出来たものです。しかし、もはや彼には、昔の面影はありません。精神的ショックからか?あるいは、マザーの思考プログラムによる弊害か?サムは幼児退行を起こし、昔の想い出の中で生きています。

しかし、マザーが消し去ったはずの記憶が蘇るとは・・・やはり、表面的に記憶を消したつもりでも、その人にとって大切な想いは、さらに深いところに残されているものなのでしょう。つまり、それがマザーの限界と言うことです。

キースは、そんな状態にあるサムと再会を果たします。サムより、何か情報を引き出そうという魂胆か・・・。やはり、キースは変わってしまった。

しかし、スウェナの「ピーターパン」の言葉に反応したところを見ると、まだ彼の心には罪の意識と言うものが存在しているようです。キースが、決して人間的な感情を失ったわけではない、と言う事実には少し安心させられました。これは今後のポイントとなるかもしれませんね。

ところで、スウェナの「二人だけの同窓会」に、とても淫靡な響きを感じてしまったのは私だけでしょうか?(苦笑)「私、離婚したのなんていらない情報をキースに聞かせるし、これって、今私はフリーですよ~って宣言しているようなものですよね?(苦笑)スウェナ・・・まだキースのこと諦めきれないのかよ(苦笑)。

ユウイの死後、表面化する世代間の亀裂。そして、若者達はついに行動を起こします。シャングリラでの警備任務のボイコット・・・その中には、カリナの姿もありました。

確かに、若者達の言い分ももっともです。根を下ろした大地、若者達はそこに希望を見い出し、ここを母たる星にせんと、この三年間頑張ってきました。もはや、彼らにとっての故郷はナスカとなっているのです。

それに引き換え、地球へと拘る年寄り連中の理由が、いまいち弱いか。若者達は自分勝手であると、一方的に断罪しますが、それは彼らにも同じことが言えるでしょう。結局、エゴのぶつかりあいでは何も解決しない。そうやって、地球は滅びていったのですから・・・。そんな、彼らをどう導くのか?それは、ジョミーに課せられた使命でもあるのです・・・。

辺境の惑星へとやってきた、キース。ちなみにここの艦隊司令官は、かつて教育ステーションで一緒だったあの嫌味な先輩(名前失念)。

まあそれはいいとして、今回、新登場のマツカに注目です。彼はミュウでありました。そしてキースとの初接触は、BL色がかなり強いものとなりましたね(苦笑)。

私の後ろから近づくな!!」ってお前はゴルゴ13か!!(笑)汚されたマツカの純情・・・少年の胸には消えない傷が残った・・・(苦笑)。

しかし、ミュウと分かってて、見逃したキースの意図がいまいち掴めなかったですね。それこそ、シロエを殺してしまったことへの贖罪なのか・・・。

さて、ミュウ達の世代間の確執が明らかとなりましたが、時にこうしたぶつかり合いは互いの理解を深める上でも必要な作業となるでしょう。結局、ソルジャーであるジョミーが、皆をどうまとめるかにかかっているのだと思います。

一方のキースは、その真意がまだ読めず、少し不気味でありますね。何れはジョミーとの接触もあるでしょうが、果たして・・・そんなわけで次回にも期待です。

しかし、「少佐・・・どうしてボクを?」と戸惑うマツカ。 ええ~?そんなの決まってるじゃない(ニヤニヤ)。本当に今回は、どこまでもBLだったなあ~(苦笑)。



↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

地球へ… 3 (3)


地球へ… - livedoor Blog 共通テーマ

http://tb.plaza.rakuten.co.jp/karamatusou/diary/200706260000/0b90b/
http://minagi2007.blog102.fc2.com/tb.php/12-85d72e23
http://mephistoawardfan.blog12.fc2.com/tb.php/2013-8d5b68ff
http://app.blog.livedoor.jp/scarlet_rose/tb.cgi/50915309

0 Comments

Post a comment