(アニメ感想) スカイガールズ 第2話 「ソニックダイバー」

スカイガールズ




テストパイロット候補生として、横須賀にやってきた音羽は、同じ候補生の可憐と出会う。迎えに来た冬后少佐に追浜基地へと案内される二人。そこには一足早く到着した瑛花がいた・・・。田舎者と男嫌いの禁断の遭遇・・・(苦笑)。いやしかし、二人とも初々しくていいですね。始まりの出会いは、やはりこうでなくてはなりません。

そして、突然に起こる事件。これは絶好の特技披露の場なのです。えーと、可憐の特技はカバン投げと見ていいのでしょうかね?(汗)まあ、これがいい援護射撃となったわけですが・・・。出会って初めての共同作業。これで、音羽と可憐の距離はグッと近づいたはずです。

さて、迎えに来た冬后少佐に、追浜基地まで連れてこられた二人。瑛花とも対面を果たすものの、どうにも彼女の態度はつれない。いやいや、女三人いるとツンデレは一人と相場は決まっているのです、仕方ありませんね(笑)。これで、彼女がデレ~となる瞬間の楽しみが増えましたね(笑)。

木刀やったんか~い!!(笑)部屋につくなり、これは私のお友達と、可憐に自慢の木刀を披露する音羽ですが・・・これで犯人殴りやがったのか(汗)。ヒドい女だ、木刀はめちゃくちゃ固いんだぞぉ~!!

ソニックダイバー・・・治安維持や人命救助など、平和利用目的に開発された新型マシン。そして、今後音羽達はこれに乗りこなす訓練をすることになるわけです。

ところで、このマシン誰にでも操れるというものではなく、重要なのはDNAレベルの相性だそうです。今や、機械が人を選ぶ時代。ロボットに乗り込むのではなく、乗らせていただく・・・そういうことなのです。我々にもっとリスペクトを!!まるで、ロボット達のそんな叫びが反映されているかのようですね。

どう思う?」それを装着した音羽は、そうたずねました。いや、どう思うってあなた・・・ピタスーツ最高!!いやあ~、このスーツを開発した者の意図や趣味が、非常に良く分かるデザインとなっておりますよ(笑)。

お尻のところが、なんか破けたスカートみたいでエロスなんだよね~。しかも、シッポにネコミミと・・・よくこれが採用されたな(汗)。可憐は恥ずかしすぎて動けなくなったようですよ。さすが歩く萌え要素!ポイントを抑えてらっしゃる(笑)。

まあ、軍のほうにも色々な思惑があると言う部分が見えたところで、今後音羽の弟の件もどう絡んでくるのかも合わせて、注目していきたいと思います。取りあえず、音羽達はこれから猛特訓ですかね。冬后が渋い指揮官としていい味出してくれると今後の楽しみも増えそうです。次回にも期待!


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

スカイガールズ Artworks


スカイガールズ - livedoor Blog 共通テーマ

http://ayahane.blog33.fc2.com/tb.php/721-0ef32ab1
http://app.blog.ocn.ne.jp/t/trackback/5997512
http://hirt.blog91.fc2.com/tb.php/225-80a7a5e4

0 Comments

Post a comment