(アニメ感想) 舞-乙HiME 第7話 「蒼の舞/乙女の契り」

いやあ~、しかし前回のエロネタは凄かったです。実際感想系のブログでも反響は大きくて、まあここまでやってくれたスタッフを褒めるべきでしょうか?ただ、最近のアニメはなんかエロネタが多いですね。もう、夜中はオタクアニメだと割り切っているのでしょう?ちょっと複雑な気分もしますが・・・さて、今回はちょっと趣向を変えまして「極上生徒会」のプッちゃんとりのがお送りします。では、どうぞ~!



maihime051122007maihime051122008maihime051122009maihime051122010


プッちゃん「おっす!俺プッちゃん。皆元気にしてか~?」
りの   「今日は、私とプッちゃんがこのアニメの感想をお伝えしま~す」
プッちゃん「ところで、このアニメってエロエロなんだってな?エロエロでグチュグチュらしいぜぇ」
りの   「ねえねえ、プッちゃん。エロエロは分かるけど、グチュグチュって何?」
プッちゃん「ちっ、そんなことも分からねえのかよ?だからお前はお子様なんだよ。あのなグチュグチュってのはな・・・」
りの   「授業料の心配のなくなったアリカ。しかし、それに甘えることなく休日を利用してアルバイトを始めることになった。そこで・・・」

プッちゃん「俺のはなしを聞け~!!」


maihime051122002

りの   「アリカちゃん偉いです。アルバイト始めたんですね」
プッちゃん「そうだな。しかしこのアルバイトってのが工事現場の仕事ってのが凄いな」
りの   「ナオちゃん先輩に紹介してもらったらしいよぉ~」

プッちゃん「何?ナオ?・・・萌え~!!!」


りの   「・・・」
プッちゃん「そ、それにしてもちっこいのによく頑張るな。りのとはエライ違いだ」
りの   「ふえ~ん。ひどいよ~、プッちゃん。ペチャパイなんて~。気にしてるのにぃ~!!」
プッちゃん「いや、だから誰もそんなこと言ってないっつうの・・・」
りの   「だけど、あのマシロちゃんって可愛そう・・・」
プッちゃん「そうだな。マシロは偽者の姫って噂があるらしいからな、色々悩んでんだろうな・・・」
りの   「ワガママなのもそのせいかな?でも、お城を改築なんて・・・」
プッちゃん「14年前、賊の侵入によって国王、王妃を殺された。生まれたばかりの姫は行方不明となり、誰もがその無事を諦めた頃当時の内務大臣が今のマシロ姫を探してきた。彼女こそ生き残りの姫だと・・・」
りの   「プッちゃん、なんかすご~い!!」
プッちゃん「ふん、何を今さら・・・俺はプッちゃんだぞぉ~!」

maihime051122003

りの   「そんなことより、マシロちゃんがピンチだよ~!!」
プッちゃん「キタ~!!エロエロでぇ~グチュグチュの展開だぁ~!!」
りの   「マシロちゃんの節操がぁ~!!」
プッちゃん「アリカのやつ、ちょっとまったぁ~!!って、ねるとんかぁ~?」
りの   「でもぉ、アリカちゃんのおかげで助かったんだよ~?」
プッちゃん「まあな、それにしてもナギってのはいけ好かねえヤツだぜぇ」
りの   「ホント、女の敵って感じだよねえ~?」
プッちゃん「全くだ、男ってのは女性の前では紳士であるべきだぜぇ」
りの   「・・・。あっ、ナオちゃん!」

プッちゃん「どこ、どこ、どこだぁ~!?ナ~オ~!!唇吸わせろぉ~!!!」

りの   「プッちゃん・・・」

maihime051122004

りの   「城の地下だよ~」
プッちゃん「昔の機械が一杯だな。戦闘機もあるぞぉ」
りの   「あわわわ、プッちゃん~!城の地下に巨大オルガンがあ~!!」
プッちゃん「落ち着け~!りの。しかし、なにやら怪しい雰囲気になってきたぜぇ」

maihime051122006

りの   「アリカちゃんが変身したよ~!!」
プッちゃん「ほう~、なかなかやるな。スーパープッちゃんには及ばないが、なかなかの強さだぜぇ~」
りの   「でも、アリカちゃん。マシロちゃんと契約しちゃったんだね?」
プッちゃん「ああそうだな。二人の性格を考えるとこれから先が思いやられるぜぇ~。はあ~」

maihime051122005

りの   「でもでもぉ~、二人とも最後はいい雰囲気だったよぉ~?」
プツちゃん「同じような境遇にある自分達に気づいて、分かり合ったのかもな」
りの   「そうだね。私二人が仲良しさんになることを祈ってますぅ~」
プッちゃん「けっ!一人だけいい子ぶってんじゃないぜぇ~、このドジっ娘があ~!!」
りの   「ひど~い!プッちゃん。ワタシ、貧乳じゃないよぉ~!!」
プっちゃん「だから、誰もそんなこと言ってないっつうの・・・」
りの   「あっ、なおちゃん先輩!」
プっちゃん「どこだぁ~!?萌えキタ~!!か?」
りの   「プッちゃんって変・・・」
プッちゃん「あのな、りの・・・。一つ言っておくが、'ナオちゃん'じゃない'ナオ・チャン'だ!」
りの   「ふえ~?ホントぉ~!?」
プッちゃん「ったくこれだから天然は・・・」
りの   「ワタシ、知らなかった・・・。プッちゃんが童貞さんだっなんて・・・」

プッちゃん「マジコロス!!」

maihime051122001

舞-乙HiME 1

0 Comments

Post a comment