(アニメ感想) もえたん 第5話 「小さな思い出」

もえたん Lesson 1




もえたんの感想始めました!関西では、ななついろが一週間遅れになってしまい、ついでにこれがあまり面白いくない・・・もえたんは、最近意外に面白いと言うことに気づいたので、今回から感想を書いてみたいと思います。相変わらず麗美は、いんくと一緒にいるのが楽しくてたまらないと言った感じです。BLでもなく、小百合オタでもない、新感覚巨乳美少女・・・ただ、いんくを見ているのが楽しいとは、本当に幸せな子でありますね。

ウサギちゃ~ん、事件よ!」・・・あーくんそれは言わない約束だよ(苦笑)。まあ、いいでしょう。おぼれた少年を助けるために、出動したぱすてるインク。発動した技は「シャボーン何とかあ~!!」・・・ウサギじゃなくて亜美ちゃんのほうかよ!(苦笑)。そりゃ確かにいんくの髪の毛は青だけどさ・・・。

おいおい、アヒルのクセに泳げないのかよ、あーくん(汗)。・・・さ、さて、またまたいんくの前に現れたアリス。胸に抱きついたあーくんぶっ飛ばし、巨大馬をいんくにけしかけます。余程、恥ずかしいことをあーくんにされたに違いない(苦笑)。ところが、あーくんは確かにエロいが、魔法の力は確かなものだったようです。時空ゲートを開くと、魔法馬をどこへと転送!!いやあ~、一件落着・・・と思いきや!?

実は、アリスの真の狙いは、時空ゲートをあーくんに開かせることでした。過去の世界へと飛ばされてしまった、いんくとあーくん。

まあ、過去の世界で、自身の罪と対峙すると言うのはよくある話しでございますね。アリスの狙いは、過去に戻ることで、あーくんに自身の罪を悔いて欲しかったのでしょうが、残念ながら自身の罪と向き合ったのはいんくだったと言うオチ。

それにしても、瑠璃子さんが若かったなあ~。すみいじりもこの時から健在だし、二人の結びつきの強さがうかがえましたね(苦笑)I。

ともかく、すりこみ効果ってやつでしょうか?すみが英語嫌いになったのも、ナオがゲーム好きになったのも、すみが瑠璃子さんに頭が上がらないのも・・・全てそれに当ててはまるかと思います。原因となったいんくには激しく反省してもらいたい!

ところで、いんくのママさんは今も昔もほとんど変わりませんでしたが、これはいんくにも受け継がれているのかもしれない。いつまでも若いっていいなあ・・・。そんなわけで、次回にも期待!


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

もえたん[新装版]


もえたん - livedoor Blog 共通テーマ

http://mahopower.blog31.fc2.com/tb.php/339-bd7a2fe0
http://asakuranemu1228.blog27.fc2.com/tb.php/971-482f05f1
http://kidar.blog110.fc2.com/tb.php/560-8cb29c5f
http://stockneet.blog105.fc2.com/tb.php/27-d9586bfa

0 Comments

Post a comment