(アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはA's 第8話 「悲しい決意、勇気の選択なの」

段々と鬱展開になってきました。まあ、設定上どうしてもそうなってしまうのは仕方ないのですが、ちょっとやるせないです。前回は作画の乱れが気になりましたが今回はどうでしょうか?ちょっとここらで踏ん張って欲しいですよね。



ririkal051123001ririkal051123002ririkal051123003ririkal051123007

さて、前回仮面の男に胸を貫かれたフェイトちゃんですが命の別状はないようです。仮面の男髪の色から察するにアレかなってのは大体想像付きますがまあ、それは後に分かることでしょう。しかし、フェイトを抱きかかえていたシグナムって・・・う~んなんて男らしいんだw。やっぱりシグナムは好きです。

ririkal051123004

仮面の男に助けられたものの釈然としない思いがつのるシグナム達。まあ、この時点で全く仮面の男の意図するところは不明なわけですが、そんな悪人ではないような気がします。以外と純粋な理由や目的で動いているのかもしれませんね。と。ハヤテがついに倒れてしまいました。彼女の体もそろそろ限界に近づきつつあるのかもしれませんね。ますます、シグナム達が躍起になりそうですね。もう、引き返せないのかもしれません。

ririkal051123005

倒れたハヤテの見舞いになのは達も行くことになります。ついにきましたね。どうなるのでしょう?シグナム達の接触もあるのでしょうか?お願いだから、病院でドンパチはやめてね・・・。って言っている側からシャマルが鈴夏の送られてきた携帯画像でなのは達の姿を確認。まあ、当然驚きますワナ。

それにしても、なのはもフェイトもハヤテもシグナム達も皆ええ子やね~。それでも戦うなくちゃいけないという不条理が見るものを切なくするのでしょう。はやいものでもう8話ですか、1クールですから来週あたりから話しが大きく動いてきそうですね。これからの怒涛の展開に期待です。

ririkal051123006

「魔法少女リリカルなのは」 EDテーマ Little Wish ~lyrical step~

0 Comments

Post a comment