(アニメ感想)ハヤテのごとく! 第24話 「モテすぎて困る苦労はしたこと無いなぁ~」

アニメージュ 2007年 10月号 [雑誌]




ナギが学校に来ないということで、心配になった咲夜と伊澄がナギの家に遊びに来た。ふと伊澄が自分のストールが無いことに気付き、ハヤテが探すことになった。タマが客間で寝ようとしたとき、ベットの上に伊澄の黒いストールを見つけた。タマが爪でそのストールを取ろうとしたとき、ワタルがそのストールを奪った!そのストールのにおいをふと嗅ぐワタル。その姿を見てしまったハヤテ。このことを二人の秘密にしようとするハヤテに対して、タマは、そのことを広める気マンマン!部屋を飛び出しパソコンルームに入り、ネットで広めようと掲示板にアップしようとするのだった!例の石の力が、作用しているのか?今日のハヤテは不幸続き・・・。石像が落ちてくるなんて、下手すりゃ死ぬところでしたよ(汗)。

ま、まあそれはともかく、伊澄のストールでハアハアするワタル。こ、これは、好きな女の子の笛を吹いたり、嘗め回したりするという思春期独特の病気ですねww ワタル君、君はとっても将来有望だよ・・・。

しかし、その様子をタマに見られたから、大変だ!!コ、コイツ、ペットのクセにネットをしやがるのか?しかも、今までも数々の名スレを生み出してきたと言う・・・これなんて、サイバー猫?(苦笑)しかも、自作自演までやるとは相当の2ちゃんねらーのようだ・・・。

さて、伊澄はハヤテの持つの石の魔力に気づき、浄化してくれました。その後に、「私もハヤテさんの事好きですから」とさりげなく告白していたところなんかは、彼女もなかなか侮れないわけですが・・・。

で、その時ハヤテと伊澄が抱き合っているように見えた事から、ナギとワタルの誤解が始まってしまいます。

ちなみに、ハヤテは伊澄を子供としか思っていないらしく、彼女の大胆な告白も、自分は子供から好かれるタイプの人間だと思いこんでいるようです。子供が恋愛の対象にならない健全な主人公だったとさ・・・いや、ある意味お前は主人公として間違っている!そして、かなり損をしていると言っておこう!!

ウジウジ考えていても仕方がない!ナギは思い切って、ハヤテの気持ちを確かめてみた!!しかし、ハヤテから返ってきた来た言葉は、彼女にとってはあまりにショッキングなものでした・・・「伊澄さんのことは好きですよ。」、「咲夜さんとはよく遊ぶ」、「伊澄さんとはもっと遊びたい」・・・ハヤテょ、なぜ君はいつもそうやって誤解を招く発言ばかりするのだ・・・。

そりゃナギも家出したくなるわな・・・。それで、ワタルの家に来たということですよ。恋に打ち破れた者同士、もういっそのこと付き合ってしまえばいいんじゃね?(苦笑)

まあ、そういうわけにはいかず二人は、伊澄の気持ちを確かめに彼女の家へ・・・ところがそこには、ハヤテも訪れていました。そして、そこでナギとワタルはさらなる衝撃の光景を目の当たりにするでした・・・。

お前なんか、一億五千万円で伊澄にもらわれちゃえばいいんだあ~!!」思わず言ってしまったその言葉・・・。しかし、伊澄は聞き「もらいましょうか?ハヤテ様を一億五千万で・・・」とあまりにも挑発的な言葉を吐いてくれたのです。コイツは、勝負をかけてきやがった!!この子、おとなしいと思ったけど、案外勝負所をおさえている・・・。さあ、ナギよどうするよ!?

いやあ~、まだまだ子供とは言え、やはり女なのですね。正直、今日の伊澄は怖かったよ・・・色んな意味で。しかし、恋愛の勝負で友情がとうだなんてキレイごとを言っていては、愛を勝ち取ることは出来ないのです。そこはシビアな世界ですから・・・ホント、次回の展開が楽しみだ~!


さて、なぜかドロ沼の愛憎劇と発展した今回ですが、ワタルとタルタルの物語はいい口直しとなりましたね。ところで、タルタルって今どこで何してるの?(汗)


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

ハヤテのごとく! 03 【初回限定版】


ハヤテのごとく! - livedoor Blog 共通テーマ

http://d.hatena.ne.jp/mikberry/20070910/p2
http://blog.seesaa.jp/tb/54972702
http://app.blog.livedoor.jp/emanon7/tb.cgi/51070286
http://d.hatena.ne.jp/yas-toro/20070911/p10

0 Comments

Post a comment