(アニメ感想) ケンコー全裸系水泳部 ウミショー 第11話 「まさかの・・・」

ケンコー全裸系水泳部ウミショー Vol.1 (初回限定版)




関東大会まであと一週間。が、調子がイマイチの織塚を中心にチューブを使用した練習などで短期間でのレベルアップを目指す。 あっという間に一週間が過ぎ、関東大会前夜、海商水泳部一行は、会場近くの旅館に到着した・・・。さて、もうすぐしたら、関東大会。当然、ウミショー部員達も気合が入る!・・・はずだが、やはりそこはウミショー、相変わらずです。

見事自爆したイカマサはさておき(苦笑)、いまいち不調な桃子は、ある特訓を思いつきます。それは・・・「チューブトレーニング!!」。と言うわけで、早速イカマサにチューブを用意してもらって特訓だあ~!!

あらら?あむろさん?あなたは犬ですかあ~?それとも調教希望ですか~?(苦笑)首にチューブを巻きつけていると、死んでしまいますよ~。

それに、みれいさんを手伝うのはいいですが、そこもつける場所ではないですよ~。胸にチューブ・・・何と言うエロス。団鬼六?(汗)

まあ、しかしこれが意外に効果的なトレーニングでありましたね。ちなみに、チューブは親切なイカマサが皆タイヤから取って用意してくれました。グッショブ~!!(苦笑)

そして、あっと言う間に一週間が過ぎ・・・関東大会前夜。会場近くの旅館に着いた一行は早速お風呂に入ることに・・・。ところが、ここで四宮大付属高の連中と鉢合わせ!!おっ、これはもしかして、裸だらけのお風呂対決か!?

ちなみに、負けたチームは全員アンダーヘアを剃ると言うバツゲームあり!!うーむ、これは一部のマニアには最高のご褒美に違いない!!ああ、マキオはパイ○○だそうですよ~ビックリですわね~ ww

ああ、それで結果は、みれいのファインプレーによりウミショーの勝利でした。ええ、四宮のパツキンにはしっかり剃ってもらわなくてはなりませんね。しかし、この勝負には大きな落とし穴があったのだ・・・。

はい、あむろと真綾が関東大会予選敗退!ええ、昨日の勝負ですっかり体調を壊してしまったようです。と言うか、期待の新戦力が早々に敗退って・・・ストーリー的にダメダメじゃ~ん?(苦笑)

しかし、大会はまだ終わってはいません。他の競技で明日以降出場する選手もいますからね。だが、今回の敗退で大きなショックを受けてしまった真綾。明日は、メドレー競技が控えているというのに・・・負けに慣れていない彼女にとっては、これは大きな挫折であったようです。

個人主義で、決して仲間には弱みを見せない真綾・・・。そんな彼女が、みれいの前で見せた涙。そして熱き抱擁・・・これもまた、夏の夜の美しい思い出となるでしょう。信頼しあえる仲間と触れ合った瞬間・・・この大会、真綾にとっては成長のいい機会となったようです。

さて、次回は注目のメドレーリレーですが、この作品のことですから、またエロエロでオバカな展開が待っているのでしょう。水泳を口実にエロをやるきん!次回にも期待!!


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

TVアニメ「ウミショー」キャラクターソングvol.1蜷川あむろ(cv.豊崎愛生)


ケンコー全裸系水泳部ウミショー - livedoor Blog 共通テーマ

http://blogs.yahoo.co.jp/tako4936/trackback/862569/24537429
http://app.blog.livedoor.jp/maikyodai/tb.cgi/50954102

0 Comments

Post a comment