(アニメ感想) ながされて藍蘭島 第25話 「鍛えて、へなちょこ」

ながされて藍蘭島 ドラマCD Vol.3




藍蘭島からの脱出するため、海龍様に会う事を決意した行人。しかし、そんな彼の前に立ちはだかる者達がいた・・・。いやあ~、この作品は本当に油断ならないアニメであります。普段は決していいとは言えないのですが、たまに目が覚めるような作画が展開される時がある・・・そして今回は、まさにそんな回でありました。

その技術は多くの場合、戦闘シーンにおいて発揮されるわけですが、藍蘭島の主と行人の戦いの場面は圧巻でしたね。本当によくこれだけ動くものです。これだけでも、十分に見る価値があります。

よく動くと言えば、女性キャラの胸の揺れも凄かった。また、梅梅の尻に北の主がつまづくシーンがあるわけですが、この時ボヨヨ~ンと梅梅のお尻が揺れたのには笑わせてもらいました。

何だろう?このムチムチ具合は・・・この作品の女性の体は、まるで食べ物のようだ。それに触れてみたい、もしくは食べてみたい(苦笑)と思わせるような描写は素晴らしいですね~。

さて、本編のストーリーは海龍様に会うための鍵を手に入れるため、四人の島の主と行人が戦うというもの。三人の主を倒した行人の前に現われたのは、この島最強の主だった・・・。しかも、その者は行人がよく知っている人物・・・そう、からあげだった!!

からあげは、格ゲーで言えば当たり判定の小さい、スピードキャラですね。いやあ~しかし、見ごたえのある戦闘シーンでありました。ただ、この作品の中でこれだけ素晴らしいアクションが見られるというのは、何とももったいない気がしますね。いや、別にこのアニメが悪いと言うわけではないのですが、シリアスなアクションアニメで一度見てみたいなと・・・。

さあ、次回はいよいよ最終回。行人は、海龍様に会うことが出来るのでしょうか?最後、あやねの凄まじい執念には笑わせてもらいました。不幸キャラであるあやねが、最後に何を見せてくれるのか?少し楽しみです。そんなわけで、次回にも期待!


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

ながされて藍蘭島 キャラクターイメージアルバム“聴いちゃって 島の音”其の壱


ながされて藍蘭島 - livedoor Blog 共通テーマ

http://blog.duogate.jp/service/Interface/TrackbackInterface.php?EP=18608397
http://app.blog.livedoor.jp/utakatano_yuki/tb.cgi/64704390
http://d.hatena.ne.jp/a-mayaka/20070922
http://blogs.yahoo.co.jp/freedom8459/trackback/618646/36410300

0 Comments

Post a comment