(アニメ感想) ながされて藍蘭島 第26話 「飛び出して、藍蘭島」

ながされて藍蘭島 其之壱 (初回限定版)




未咲を救うため、海龍様の元へ向かう行人とすず。しかし途中、ある者達の妨害に遭い・・・。彷徨ってあやね・・・しかし、この子も本当に最後まで邪魔してくれましたね。まあ、不幸な目に遭うのはいつものことですが・・・いつだったか海に溺れたまま華麗にスルーされて、死にかけていた時もありましたっけ?(苦笑)本当にお疲れ様でした・・・チーン。

さて、海龍様のところに行って願い事をしようとする行人とすず、しかしそれを邪魔しようとするあやね達。ただ、今回は邪魔は控えめで、どちらかと言うと行人とすずの心情が中心に描かれていたと思います。

妹を救うために、ただ無心で島からの脱出を図ろうとする行人。そんな行人を表面上は応援しつつも、過ぎ去っていく彼の背中に、押し込めていていた感情が爆発し、思わず行人を追いかけてしまうすず・・・。

妹を助けに行こうという行人に、自分のために行かないでと言うのは、あまりにも身勝手な気もしますが、これまで自分を抑えてきた彼女だからこそ、許される一時のわがままだったのかもしれません。しかし、二人は引き裂かれ、そして・・・。

結局、すずもあやね達も自身の勝手な思いのため、行人を島から出すまいと妨害してきたわけですが、それでも最後は行人のため一致団結し、彼を島から脱出させるために奮闘したのは、彼女達なりの愛の形と言うものを示したものだと思います。

そして、行人は渦の向こうへ・・・。ここで行人は未咲との再会を果たします。ゲスト声優さんは一体誰になるのだろう?と期待していたのですが、残念ながら大物声優の登場と言う、ビックサプライズはありませんでしたね。

しかし、未咲も藍蘭島に漂着していたとは・・・しかも、そこは行人の知っている藍蘭島などではなく、そこは男だらけの島だったのです。いやあ~なんと言うか、女の子だらけと言うのは華やかで見栄えもいいものですが、男だらけと言うのはむさくるしいだけですな(苦笑)。

正直、未咲ちゃんは、あのままあそこにいたらヤバいんじゃないのでしょうか?「この島に暫くいる~」なんて呑気なことを言っちゃってますが、私は彼女の将来が心配です・・・(苦笑)。

結果的に、行人も藍蘭島へと戻っていきました。一度は行こうよ藍蘭島 そこは南国のパラダイスさ~♪ これからも藍蘭島で行人の日常は続いていくのです・・・。

さて、2クールにも渡って放送されてきました、「ながれさて藍蘭島」も今回で最終回を迎えました。総評となりますが、私は前半のパワーが中盤以降持続しなかったのは非常に残念であると思っています。

キャラクターには魅力があるのですが、なぜいまいち面白いと感じられないのか?この部分は、正直首を傾げたくなるところです。逆に前半は、なぜあんなに面白いと感じたのか?まあ、途中で飽きてしまったと言う理由も、あるかもしれませんね。

それと、この作品はいまいち伏線の回収の仕方が、あまりうまくないと言う感じがしましたね。例えば、かなり前の回に、北の主が何者かによって倒されるという話しがありました。これは梅梅がやったことでしたが、彼女が登場したのはそれから随分経過してからのことです。

誰もそんなの覚えてないよ~!!と言ったところでしょう。海龍様にしても、以前に登場しているのですが、やはりそのあたりの伏線処理はうまいとは言えませんでしたね。

作画に関しては、全体的にいいとは言えなかったのですが、時折目の覚めるような素晴らしい作画もあり、特にそれは戦闘シーンにおいて発揮され、驚かされることもありました。これに関しては今後が楽しみですね。

まあ、特に何も考えずに、見る分にはいいアニメであったと思います。何よりキャラクターそれぞれが、生き生きしているのは良かった。あやねの空回りっぷりには、終始、爆笑させて頂きましたよww

そんなわけで、スタッフならびに声優の皆様お疲れ様でした。また、作品の感想記事を読んでくださった方、今までコメントを下さった方、本当にありがとうございました。よろしければ感想等を聞かせてくださいませ。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

ながされて藍蘭島 其之参 (初回限定版)


ながされて藍蘭島 - livedoor Blog 共通テーマ

http://d.hatena.ne.jp/sazatsugu/20070927/1190909389
http://tasou.blog102.fc2.com/tb.php/158-fda84ba3
http://app.blog.livedoor.jp/kamasamikong/tb.cgi/50686193
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/8b94edf400

0 Comments

Post a comment