(アニメ感想) ラムネ 第8話 「ふたりの絆と揺れる想い」

いやあ~、前回の七海の「テレリコ、テレリコ」は萌えたなあ~。私がこのアニメで唯一萌えたシーンでした。もう、あれが見られればこれで満足かな?



lamune051127003lamune051127004lamune051127005lamune051127006

いよいよ、校外学習が前日に迫ってきました。なにがいよいよなのかは不明ですけど(苦笑)まあ、このアニメの最大の山場なんでしょうね。ひと夏の甘い恋?ってやつですかね。でも、建次っていまいち恋愛にうといみたいですしどうせ七海とくっつくだろうしいまいち先が読めてワクワクしないんですよね。

さて建次は放課後多恵に呼び出されます。放課後呼び出された場所に行くとそこにいたのは、後輩の裕美。なんか、モジモジしておかしな様子です。ここにきて、三角関係でドロドロにして盛り上げようと言う寸法のようですw。

lamune051127002

さあ、校外学習の日です。なんか、美空もついて来たようですね。使い捨てのキャラになるのかなと思っていたのですがどうやらまだ使うようですね。それにしても、どうして鈴夏だけ少し制服が違うのでしょうね?

校外学習、なんか七海は裕美と建次のことを随分気にしているようです。バスの中でもベタベタ、遊びの最中もヘダベタ、すっかり恋人気取りでつねwww。ははあん、なんか話しが読めてきた・・・なんか周りがやたら建次と裕美に気を遣っているみたいだし、裕美はもしかして・・・いやいやまさかそんなベタな展開はあるまい・・・。

だあ~!!やっぱりベタ展開キタ~!!!やっちゃいましたか・・・。もう、ベタとお約束の展開がこのアニメの売りなのかな?だとしたらもう何も言うことはありません。このアニメは萌えアニメなのですから・・・。

lamune051127001

ラムネ 初回版

0 Comments

Post a comment