(アニメ感想) Myself;Yourself 第4話 「コドモじゃないよ」

Myself;Yourself(初回限定版:「プレミアムサウンドトラックCD」&「成瀬ちさと画絵本」同梱)




学校からの帰り道、いじめられている雛子を助けた修輔。その次の日から、雛子は修輔につきまとうようになる。そんな中、佐菜は雛子と偶然ファミレスで会い、一緒に食事をすることに。いつしか雛子と打ち解けた佐菜は、ある日、彼女から意外な相談を持ちかけられるのだが....。少女の恋・・・。持田雛子は男子にイジメられているところを修輔に助けられたのをきっかけに、彼のことを意識し始めます。

なんと、修輔の学校まで毎日押しかけてくる、夢中っぷり。この年頃の女の子は「」そのものに好奇心を持っていますから、こうなったら止まらないぞ・・・さあどうする修輔?

・・・ところで佐菜よ、何でお前が雛子を攻略しとんねん!(苦笑)まあ、それはデッカイ誤解だったわけですが・・・今回は、修輔と雛子の恋を応援しようとなぜか麻緒衣が、大張り切り。「恋に年齢も性別も関係ない!!」とまで言い切りましたよ。アレ?もう何でもアリですか?小学生は、犯罪ですよ?(苦笑)

修輔攻略のため、雛子はまず彼を良く知ることから始めます。修輔の好みの女の子は胸の大きい子→胸の麻緒衣のアドバイス→麻緒衣のママのアドバイス とこんな感じ。しかし、麻緒衣ママにアドバイスを求めたのは失敗でした。

だってこの人、胸は男に揉んでもらうと大きくなるとか、女の子の胸には一杯夢がつまっているとか・・・まるで我々が言いそうな言葉ばかりが飛び出すんだもん(苦笑)。ダメだこりゃ!

さて、雛子の恋・・・残念ながら成就はならなかったようです。それでも、彼女の告白を一人の女の子として、対等の立場として、受け止めた修輔は男を見せましたね。

雛子も、失恋したことに関しては残念だったでしょうが、そうして修輔が本気で受け止めてくれたことに関しては納得しているようです。彼に好かれたいがために、少し背伸びをしてみたけども、今はまだありのままの姿で・・・そう、ゆっくりやっていけばいい・・・。

雛子のため麻緒衣や佐菜が協力してくれたことにも感謝しなくてはなりませんね。まあ、これで雛子も一つ成長したことでしょうね。

相変わらず、素直な展開でお話しに自然に入り込んでいけるから素晴らしい。また、主人公の佐菜がなかなかに好感の持てる男だと言うのもポイントが高いですね。

主人公の過去には何があるのか?まだ家族との関係がはっきりと見えてこないのですが、今後はその辺りからしっかりと掘り下げて欲しい。そんなわけで次回にも期待!


電気あんまって・・・そうか妹にM調教されて普通じゃ満足できない体になってたか修輔よ・・・(苦笑)。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

Myself;Yourself(通常版)


Myself

http://labirinto.blog112.fc2.com/tb.php/106-8f8a2c09
http://asakuranemu1228.blog27.fc2.com/tb.php/1049-deea0b74
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103559/8630603

0 Comments

Post a comment