(アニメ感想) CLANNAD -クラナド- 第4話 「仲間をさがそう」

CLANNAD 1 (初回限定版)




演劇部の復活を目指す朋也と渚だが、突然生徒会より部員の募集の中止を警告されてしまう。策もなく、ふさぎこんでしまう二人だが、陽平はいい考えがあると二人に話す。それは・・・。陽平のリベンジ戦・・・いや、もう何度リヘンジを狙ったか分からないが、今回の自分は一味違うという(これもいつものセリフだが・・・)・・・。「オッパイを貸してくれないか?」唐突に放たれたその言葉・・・思わず智代は「どうして?」と聞き返してしまった。

ところが、陽平はその言葉を待っていたようだ。つまり、どうして?と聞くということは、人に貸せるということ、それは智代の胸が取り外し可能だという証明になる。つまり、智代は男だと言うのだ・・・はい、今日もご愁傷様~。

変な人、待ってください~!!」・・・朋也は周りを調べた。しかし、返事はない、ただの痛い子のようだ・・。無視をしよう(苦笑)。

だが、風子は朋也を離さない。「これほど変な人は早々いない」だの「十年に一人現われるかどうか」だの散々言われ・・・それでも、一番変なのはお前じゃあ~!!と叫びたい衝動を抑えつつ、頑張った朋也には拍手を送りたい(苦笑)。

それはともかく、風子は昨日渡した星の彫り物をあげた代わりに、近々結婚する姉を祝って欲しいと朋也に持ちかけてきます。正直、なぜ欲しくもないものをプレゼントだと渡され、その礼に見ず知らずの他人の結婚を祝わねばならないのか?さっぱり分かりませんよ(苦笑)。

しかし、風子は二年前にこの学校に勤めていた姉の結婚を皆に祝って欲しいと願っているようなのです。そうして欲しい、何か余程の理由でもあるのか・・・。

さて、生徒会よりチラシを使っての部員勧誘を中止するようにとの警告を受けた渚。その理由は、現在演劇部が休部中であるからと言うもの。

これは演劇部復活を掲げる渚達にとっての大きな障害となりました。そこで陽平の提案により、クラス委員を務める椋にアドバイスを求めるのですが・・・。ヒドいな、なんでユリユリ演出やねん!!真面目に頑張っている人間をからかって遊ぶのはあまりいい趣味とは言えないですね、朋也も陽平も・・・。やはり、コイツら不良だわ。

結局、朋也と渚は直接部員を集めることによって、演劇部の復活を目指すことにします。そして、まずは智代に声をかけますが忙しいと断られ、次に図書室に常駐しているとみにも声をかけるが、話しそのものが通じない・・・。ならばと、風子に最後の望みをかけますが、彼女は星を彫るのに忙しいとあっさりと断られてしまいます・・・。

しかし、その風子ですがどうも様子が変です。彼女の話しでは、家にも帰らずずっと学校にいて星形を彫っていると言うことらしいのです。そんな!食事はどうするんだ?風呂は?

だが、風子は家に帰っても意味がないと話し、自分がなぜここにいるのかさえも分からないと、その表情を曇らせます。

ところが、渚は彼女の姉を知っており、妹は交通事故に遭って入院しているはずだと言う事実を朋也に伝えました。つまりは、ここにいる風子は生霊か何かの類なのか?一瞬、KANONのあゆを思い出しましたが、まさかまたそんなファンタジー展開を!?彼女には、一体どのような秘密が隠されているのか?気になるところでありますね。

相変わらず、次々に登場する電波な女の子達をイジって楽しむ朋也。しかし陽平の指摘にもありましたが、演劇部復活に向け、いつしか真剣に取り組みつつあるようです。そして、そんな彼らの活動が、次第に周囲を巻き込もうとしている事は、非常に興味深い・・・。やはり、今後の展開には注目でありますね。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

CLANNAD 2 (初回限定版)


CLANNAD -クラナド- - livedoor Blog 共通テーマ

http://app.blog.livedoor.jp/matrix801/tb.cgi/50761059
http://app.blog.livedoor.jp/judgment0808/tb.cgi/51184166
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/f408a873ec6e33b29472764667e69257/12
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/40775f79d91664fb4b05faf37577a715/dd

0 Comments

Post a comment