(アニメ感想) キミキス pure rouge 第5話 「jump up」

キミキス pure rouge (1)




摩央をデートに誘う甲斐。約束通り受験の話はなく、音楽の話題などで盛り上がる二人。摩央もまんざらではないようだ。一方、光一は、シナリオの参考意見を聞くために、たびたび図書室で結美と逢うようになっていた。そして瑛理子のことが気になる一輝。「実験」は一方的に瑛理子から中止の宣告をされている。昔から中途半端で、「その一歩」が踏み出せない一輝。だが、摩央や光一との思い出が、一輝にある決意をさせる・・・。ジャズか・・・うむ、若いのになかなかにいいセンスをしています。甲斐に誘い出された摩央姉。無口な甲斐とはなかなか会話がかみ合わなかったけども、自分の好きな音楽と、そして自身の目標を摩央に知ってもらうために、誘った甲斐の気持ちに摩央は気づいているのでしょうか?甲斐は、少しずつ心を開き始めているのです・・・。

一方の一輝は相変わらずの状態。彼の中では「そんな中途半端なことをやっていて、本当に後悔しないの?」という咲野の言葉がずっと引っかかっていたのです。気になって仕方がないのに、どうにもならない二見との関係・・・本当にどうしようもなく宙ぶらりんな自分に少し自己嫌悪と言ったところか・・・。

それに比べ、光一と結美は順調にその恋を温めていってますね。映画の脚本の考案を通じてさらに、その仲は親密なものとなっていきそうな気配。この二人はもう大丈夫でしょう。

どうしても一歩が踏み出せないという今のその心境は、かつてブランコから飛び降りることが出来ず躊躇し続けた、あの時の心情と重なる・・・。しかしあの時、誰よりも高く飛べたのが、一輝自身であったことを摩央が、思い出させてくれました。

ここでは、摩央の存在が生きていましたね。光一と一輝・・・共通の思い出を共有しているからこそ、その自由奔放な視点により、二人へ恋の指南が出来るのでしょう。

あなたなら、やれぱ出来る」それを思い起こさせてくれることがどれほどの勇気になったか・・・。

摩央姉が気づかせてくれた一輝の勇気。そしてその勇気、が最後の「実験を再開しよう!!」の告白シーンへを演出してくれた。

唐突な告白・・・そして一つの物語が始まる瞬間。世界はまた、色めき始めた・・・。

今回は、それぞれの恋が進展し始めたことを示した重要な回。頼りない後輩二人の恋のアドバイスをしながらも、自身の恋をもしっかり進展させていく、摩央姉が魅力的だ。やはり、女性は常に恋をしていてこそ美しい。三人の恋に乾杯!

<お知らせ>
11月7日(水)夜11時よりピッコロのらじお♪番外編「朝まで生ラジオ」と題しまして、アニメブロガー並びにアニメ好き達による大討論大会を開催することが決定いたしました。
当ブログとねとらじにて配信予定。幾つかテーマを決め、参加者達が熱く討論を繰り広げるといった内容になります。興味のある方は是非聞いて下さいませ。

現在予定のテーマは

「二次元ロリ(アニメやゲーム)が三次元に与える影響」・・・二次元ロリは果たして、ロリコンによる犯罪を増長させているのか?
「放送規制の問題」・・・こどものじかん、ひぐらしのなく頃に解、スクールデイズなど放送休止や表現の規制が相次いでいますがそれに関して。
「引きこもりと、アニメゲーム関係性について」・・・アニメやゲームは引きこもりの原因となりうるのか?
「作品のオリジナル性について」・・・パロディ作品の有無など

現在、この討論大会で話すテーマ(出来ればアニメやゲームに関係したもの)、そして参加者を募集中でございます。是非、コメントかメールまで、ご連絡くださいませ。

メールアドレス→koubow@hotmail.com


参加者一覧

ピッコロ(ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 管理人)
オノッチさん(自堕落学生日記 管理人)
ダース・マユゲさん(アニメって本当に面白いですね。 管理人)
GMさん(自堕落ラジオ レギュラー)
サブカルさん(サブカルなんて言わせない! 管理人)
和さん(サブカルなんて言わせない! 副管理人)
G.O.R.Nさん(CyberWorld 2000 管理人)
如月さん(如月のオータールゥーステーション 管理人)
ミルさん(見るラジ DJ)
マリモさん(じぇりぃ~びぃ~んず!! 管理人)

現在のところ以上の10名が参加予定でございます。



↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

キミキス pure rouge (2)


キミキス pure rouge - livedoor Blog 共通テーマ

http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/ce3a4fd9f112299776cdad7bf717a88b/19
http://s2f.blog51.fc2.com/tb.php/315-19325384
http://app.blog.livedoor.jp/shibachi1/tb.cgi/51157537
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3484-53add349

0 Comments

Post a comment