(アニメ感想) D.C.II ~ダ・カーポII~ 第7話 「にわか嵐」

D.C.II~ダ・カーポII~ Vol.0




学園のアイドル白河ななか。男子の憧れの的である彼女だが、決して男子の告白を受けないことでも有名である。今日もまた、サッカー部の生徒が彼女に告白するが、あっさりとそれを断ってしまった。だが、そのことが学園中の噂となり・・・。高嶺の華を狙う者・・・人はそれを勇者と呼ぶ。まあ、ななかがなぜ男子の告白を断り続けているのか不明ですが、こういう子に限って、意外にしょうもない男に引っかかったりするのですよね・・・決して義之のことを言っているわけではないのですが(苦笑)。

ところで、ななかの登場時から、懸念されていたことですが、どうにもイヤ~なフラグが立場始めています。サッカー部の男子を振ったことから、女の子の目の敵にされてしまったななか。そんな彼女を義之が庇ううちに、二人の距離が少しずつ近づいていっているのです。

そして、そんな二人にある決定的な出来事が起きます。それはどしゃ降りの放課後のこと・・・学校の屋上で歌の練習をしていたななかですが、鍵が壊れてしまいなんと屋上に取り残されてしまうと言う事態が発生!

しかしたまたま、忘れたノートを学校へ取り入った義之は、小恋の電話によって、ななかがまだ学校から帰宅していないことを知ります。歌の練習のため、屋上にいるかもしれなことを察した義之は、すぐにそこへと駆けつけるのですが・・・。

ずぶ濡れの男女・・・二人だけの空間・・・そして吐露される少女の本音と、男と女がその関係を急速に発展させるに、おあつらえむきなシチュエーションであります。

しかも、なんとも小悪魔的な、ななかの言動や行動・・・そりゃもうその気にならないほうがおかしいというものです。

そんな小悪魔的な仕草で、数々の男を勘違いさせてきたのであれば、彼女が女子達から嫌われても、仕方ありませんね(苦笑)。特に、義之には小恋と言う恋人がいるわけです・・・そんな彼をその気にさせたのだとしたら、彼女にも十分責任があると言えるでしょう・・・。

が、どうやら心配されたような事態には陥りませんでした。小恋のことを思い出した、ななかがここで自身を制御したためです。。義之へと見せた小悪魔的行動は感心しませんが、結果的に自身を律することが出来たのは、立派であったと褒めてあげたいですね。

さて、こうしてななかが、あくまでも二人の恋を応援する姿勢を取ったことによって、ややこしい三角関係になることは避けられました。本当に、ドロドロの愛憎劇とならなくて一安心でございます。この作品の中で我々が求めるものはそこではありませんからね。

最後、ななかの何かを吹っ切った風なステキな笑顔に乾杯!次回にも注目です。

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
ガンタム00、クラナド、ひぐらし解、バンブーブレード、ハヤテのごとく、みなみけ、げんしけん2等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

現在配信中のポッドキャストはピッコロのらじお♪番外編 朝まで生ラジオ。アニメ好き、アニメブロガーによる大討論大会の模様を収録したものです。詳しくはこちらへ↓
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50863126.html


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

サクラキミニエム


D.C.II ~ダ・カーポII~ - livedoor Blog 共通テーマ

http://www.mypress.jp/trackback/tb.php/1678320
http://hiroinsky.blog79.fc2.com/tb.php/272-c407ea1c
http://evi1101.blog31.fc2.com/tb.php/902-a09db806

0 Comments

Post a comment