(アニメ感想) H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第1話 「琢磨」

H2O―FOOTPRINTS IN THE SAND (1) (角川コミックス・エース (KCA187-1))




療養の為、自然あふれる田舎に転校してきた彼は、そこで三人の少女に出会う。他人との接触を、かたくなに避ける『小日向はやみ』。世話好きの学級委員長でありながら、どこかそそっかしい『神楽ひなた』。そして、自らを“時ノ音の精霊”と名乗る明るい少女『音羽』。他にもいじめっ子の『田端ゆい』、ひとなつっこい『八雲はまじ』など、新しい出会いを経験しながら、琢磨は自身の心に負った傷を克服し、転校先に溶け込んでいこうとするが、その小さな社会には、彼の知らない秘密があった。母の郷里である美しい自然に囲まれた村へと転校してきた主人公・・・とここまではわりとよくある話しですが、この物語の主人公・琢磨は盲目であるという設定・・・。いや、正確には医者によると目はどこも悪くないのですが、主人公はどうしても外の景色を見ることが出来ないようです。

恐らく精神的なものなのでしょう、幼い頃に母を亡くしたということにも関わっているのかもしれませんが、この辺り彼の過去の記憶を辿るという作業では、当然重い話しになっていきそうですね。それはどうしても避けられない部分ではあるのでしょうが、どのように描かれるのかは興味があります。

一方、ヒロイン小日向はやみも色々と複雑な事情を抱えていることが伺えます。イジメっ子である田端ゆいから、一方的に責められても決して何も言い返そうとせず、二人の子分にもされるがまま・・・。

琢磨は、「田舎ってのんびりしてて、平和で・・・」と言うイメージを抱いていたようですが、閉鎖的な村であるからこそ外からでは分からないしがらみといったものが存在するのです。

結局この作品のテーマの一つとして、琢磨はもちろん、はやみのそうしたしがらみからの開放というものがあるのでしょうね。そのために二人は互いを必要としており、その関係には今後注目したいところです。

さて、第一段階として琢磨は自身の目が開放されました。自称時ノ音の精霊・音羽によってそれがなされたのです。目から飛び込む様々な情報は、琢磨自身に大きな刺激を与えるはずです。さらに次の段階として多くの人々との接触、そこでの繋がりはやがて彼の心の開放に大きな役割を果たすと思われます。

私としては、そのようにちゃんと段階を経て琢磨の成長を丁寧な描いてくれれば、この作品は良作となりうるのではないかと思っています。まあ、多少エロいのはギャルゲー原作なので仕方ないか・・・美少女の股間に息を吹きかけるのは少々いきすぎな気もしますが・・・(苦笑)。

しかし、こうしたギャルゲ作品にしてはめずらしく、主人公を中心に見られる物語なので今後には注目したいですね。次回にも期待!


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
ガンタム00、クラナド、ひぐらし解、バンブーブレード、ハヤテのごとく、みなみけ、げんしけん2等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。


http://kitanoyumeto.blog94.fc2.com/tb.php/287-0630a4f3
http://fantasyx.exblog.jp/tb/7215581
http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/747-3906d553

0 Comments

Post a comment