(アニメ感想) true tears 第2話 「私…何がしたいの…」

true tears




眞一郎に心を許し、自分は涙を集めていると打ち明けた乃絵は、翌日から眞一郎を見かければ、人目もはばからず全身で喜びを表現する。そんな乃絵と眞一郎の関係が気になる比呂美は、彼女を紹介して欲しいと眞一郎に頼む。乃絵と友達になることで、比呂美に笑顔が戻ればいいと思う眞一郎だったが…。私涙あげちゃった・・・」乃絵の突然の告白。さらに「選ばれし者の涙を集めている」ときたもんだ。まったくもって乃絵という少女は、つかみ所がない。しかし、眞一郎がそんな彼女に惹かれつつあるのも事実なのです。

ただ、乃絵の常軌を逸した行動には、眞一郎も振り回されっぱなし。多くの生徒がいる前で手を振ってきたり、鶏のエサを持ってきたりと、まあそんな具合。おそらくそれには、彼女なりの意味があるのでしょうが、二人の想いがかみ合っているとは思えない・・・困ったものです。

そんな乃絵と眞一郎のことは学校中の噂となっており、それは当然比呂美の耳にも届くことになります。ところが、この時の比呂美の対応は早いものでした。

早速、敵情視察?すぐに、乃絵との対面を果たすわけですが、どうにも乃絵の反応が微妙なものだったのが気になりました。やはり、比呂美から危険な何かを察知し、警戒していたのかもしれませんな(汗)。

また、その後の比呂美の取った行動は、乃絵のそれ以上に理解の出来ないものでした。「乃絵と友達になりたいから紹介して欲しい」比呂美は眞一郎にそう頼んできたのです。

そこに何の意図があるのか?我々凡人にはなかなか理解出来ないものですが、乃絵はしっかりとその真意を見抜いていたようです・・・。

ウソでしょう?だってあなた私のこと好きじゃないもの・・・」乃絵が比呂美へと放った言葉。心の奥を見透かされたような、ギクッとする言葉・・・。

きっと、それは初めて会った時にすでに見抜かれていたものなのでしょうね。まあ、比呂美自身も、自分の行動の意味を理解していないように見えましたし、もしかすると眞一郎を失うかもしれないという、あせりからくるものであったのかもしれません。

確かに、途中挿入された回想を見る限りは、その可能性は高そうです。実際、彼女は眞一郎の家に世話になっているわけで、その中で肩身の狭い想いをしているのは前回にも描かれていた通り。

唯一の味方である眞一郎が、自分に対しての興味を失えば、さらにこの家で居場所を失うことになるかもしれない・・・と言う恐怖感を抱くのは当然かもしれません。その意味で、比呂美という少女は、十分に大人の駆け引きが出来る子なのだと思います。

それに比べて眞一郎の純粋なこと・・・。「隣のビンにも閉じ込められている女の子。涙を奪うんなら俺のじゃなくて比呂美の・・・」と相手を思いやれるその優しさは、まさに比呂美への愛ゆえ・・・。今回、自身の想いを優先させた比呂美とは対照的だったといわざるをえない。彼には駆け引きは出来ないでしょうね・・・。


さて、今回は眞一郎、乃絵、比呂美の三角関係を意識させる構成にはなっていたと思います。また、乃絵や比呂美の取った行動は我々の理解を越えており、そこより受ける戸惑いは眞一郎の心情と重なるところなのでしょう。

相変わらず、丁寧に描こうとする姿勢には好感が持てるし、この作品の雰囲気も次第に心地よいものとなりつつあります。一話、二話で評価できる作品ではないですし、今後の展開もジックリと見守っていきたいですね。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
ガンタム00、クラナド、狼と香辛料、ロザリオとバンパイア、君ある、H2O、さよなら絶望先生、ペルソナ、true tears 、シゴフミ、バンブーブレード、ハヤテのごとく、みなみけ等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

true tears ~トゥルーティアーズ~ 通常版


true tears - livedoor Blog 共通テーマ

http://pagyuu.jugem.jp/trackback/292

0 Comments

Post a comment