(アニメ感想) GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第3話 「シミュラクラ」

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- Vol.1【初回限定版】




暗殺者“ピノッキオ”の調査中に行方不明となった作戦1課コーエンを捜索するため、モンタルチーノに向かったヒルシャーとトリエラ。行方不明になる前にコーエンが滞在していたホテルで、手かがりになるメモを見つけ、二人はピノッキオの隠れ家らしき家にたどり着く。その家の前にたたずんでいた少女・アウローラに、話しかけるトリエラ。世話好きのアウローラは、近所のよしみでピノッキオへの差し入れの料理を持ってきたのだった。料理が入ったバスケットに盗聴マイクを仕掛け、家の中の様子を見ることに。ピノッキオの家に勝手に入ったアウローラは、フランカとフランコに義体だと勘違いされ、命の危険にさらされてしまう。その様子を盗聴していたヒルシャーは公社の応援を待たずに救出のため、トリエラと二人きりで乗り込むことを決意。そしてピノッキオとトリエラは初めて互いの存在を知ることになる・・・。早くもトリエラとピノッキオが、接触を果たすことになった。まあ、公式のあらすじを読む限りでは、ここからが本当の始まりであるのでしょうね。前回のピノッキオ回で、評価を取り戻しつつあるこの作品、果たして今回の出来は?・・・

行方不明となったコーエンを捜索するため、モンタルチーノの地を訪れたヒルシャーとトリエラ。ここで二人は早くも、ピノッキオが潜伏しているであろう、家を突き止めます。

家の様子を探るため、盗聴する二人・・・ところが、ピノッキオの家へアウローラが訪れたことにより事態が急変するのでした・・・。

フランカがアウローラに銃をつきつける場面・・・なんとも言えない緊張感がありました。「銃を下ろしなさい!!」フランカがそう指示するものの、困惑しているアウローラがなかなか銃を下ろさないものだから、もしかすると撃たれる!?とドギドキさせられたものです。ここで彼女が撃たれれば、激しく鬱という場面でございましたね。

アウローラを見たピノッキオの冷淡な反応・・・彼はためらいもなく「アウローラを殺す」と言い放ちました。しかし、それを止めようとするフランカ。「私は殺す人間を選ぶと言ったはずよ!」。そして、フランカに味方するフランコの銃は、ピノッキオの背中に向けられた・・・。

結局、二人に折れる形でピノッキオはナイフを収めました。が、ここにトリエラが乱入!!激しい銃撃戦が繰り広げられます。

ただ、幾ら義体とは言え、たった一人で敵の真っ只中に突入するというのは、あまりにも危険な行為でしたね。案の定、ピノッキオの前に屈するトリエラ・・・ところが、ここでピノッキオが取った行動とは意外なものでした・・・。

彼女を殺そうとはせず、そのまま立ち去っていったのです。女であるトリエラを見て、幼少の頃のトラウマが蘇ったのか・・・。となると、引っかかるのはその前のアウローラを殺そうとしたシーンです。

トリエラを殺せないのならば、あの時アウローラを殺せるはずもなかったと言えるのではないでしょうか?なぜなら、幼いアウローラはトリエラ以上に、ピノッキオの記憶の中に刻まれた黒い記憶を呼び起こすものであろうと考えられるからです。

では、フランカに止められて、本当に救われたのはピノッキオの方なのかもしれませんね。まあ、銃では無理でもナイフではためらわないと言うケースも考えられなくはないのですが・・・。

さて一方、己の存在意義を見出せないトリエラの挫折・・・。戦いで、ただの人間に敗れた彼女は、まさにアイデンティティ崩壊の危機に遭ったわけです。恐らく今後トリエラの中で、ピノッキオは大きな存在としてあり続けるでしょう。

彼を倒さない限りは、自身を取り戻せない・・・やはり戦いの中に、その身を埋没させていくのか・・・。しかし、ヒルシャーはそれを望まないでしょう。

そう考えると、ヒルシャーもそうですが、「殺す人間を選ぶ」と話すフランカも同様に、トリエラとピノッキオの心が無機質に染まらぬよう、歯止め役としてその存在感を発揮してくれるのかもしれませんね。

いやあ~、この物語は断然面白くなってきた。今後の展開にも注目です。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第15弾をアップ!!>
大変遅くなって申しわけございません。ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第15弾」をアップしたしました。今回も、女性パ-ソナリティとの楽しいOPトーク、そしてアニメやゲームについて深く濃く語り合っております。
マイユア、スケッチブック、ダカーポ2、グレンラガン、捨てプリ、姉萌え、そしてレトロゲーム紹介、クイズショタオネアもあるよ 皆様今年も「ピッコロのらじお♪」をよろしくお願いいたします。
アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第15弾」

<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
ガンタム00、クラナド、狼と香辛料、ロザリオとバンパイア、君ある、H2O、さよなら絶望先生、ペルソナ、true tears 、シゴフミ、バンブーブレード、ハヤテのごとく、みなみけ等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

GUNSLINGER GIRL 3 (3) (電撃コミックス)


GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- - livedoor Blog 共通テーマ

http://mikage17.blog15.fc2.com/tb.php/2866-0cb1f4a2
http://cactusanime.blog104.fc2.com/tb.php/303-a343c866
http://benix.blog93.fc2.com/tb.php/403-4d840b5b

0 Comments

Post a comment