(アニメ感想) かりん 第6話 「母さん元気で恥ずかしい」

前回、秘密がバレてしまったかりん。普通ならここで話しが終わってしまうのですがこのアニメはまだ続きます。でも、もう正直これ以上話しが広がらないような気がしてちょっと心配です。これから面白くなる要素はあるのか?注目していきたいですね。



karin051209001karin051209002karin051209003karin051209006

増血を抑えるには健太に幸せになってもらわなくてはならないということで健太のお弁当作りに精を出すかりんちゃん。一方、健太はかりんの供血効果で元気になった母を心配します。それから数日の間健太にお弁当を渡すかりんですが、彼女の血は安定するどころか日々増血していきます・・・。

しかし、この健太って今の子にはめずらしく母親想いでいい子ですね。感心感心。ただ、目つきが悪い以外あまり個性を感じられないのは残念なのですが・・・もうちょっとなんか特技があるとかなかったものですかねえ~。ところで、お母さんの面接があんなに決まらないのなんか変ですねえ。元気すぎて面接の時に何かやらかしているに違いないな。

karin051209005

面接が一向に決まらない健太のお母さん。健太の方も働きづめでもう体力の限界に・・・そしてついに冷凍室で倒れてしまい・・・。

おいおい、健太の顔がゾンビだよ!なんか、ホント健太って不憫な子ですね。相変わらずの展開ですがもう増血ネタにはそろそろ飽きてきましたな。しかし、最後に新キャラの登場で少しはマンネリが解消するのでしょうかね?と言うか新キャラが出てこないと間が持たないのでしょうな。新キャラの活躍に期待してます。

karin051209004

かりん(7)

0 Comments

Post a comment