(アニメ感想) 灼眼のシャナII 第16話 「つきせぬ想い」

灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】




清秋祭が終わりを告げた時、そこに近衛史菜の姿はなかった。ヘカテーの偽りの器だった個としての彼女はヘカテーと同化され、この数ヶ月を共に過ごしたクラスメイトたちの記憶からも失われてしまったのだ。その違和感に戸惑う一美。しかし、それが悠二のいる場所なのだ。 その夜、佐藤の家ではマルコシアスが嘆いていた。「フレイムヘイズが3人もいて、まったく情けねぇ話だぜ」。零時迷子を作ったフィレスとヨーハンの到来。銀の出現。降臨したヘカテー。手に余るほど謎の断片があるようで、彼らが手に出来た解答はほんのわずか…。 だが、その場に居た他の二人…悠二と一美の心には、新たな決意が生まれていた・・・。まさに、祭り後の後始末・・・。いや、清秋祭のほうもそうですが、フィレスやマージョリー達が引き起こした一連の騒動に関しても、しなくてはならない整理があるのです・・・。

しかし、池よ・・・ああ~、まだ君は苦しんでいるのか。しかし、今回も目立ってるよ安心して逝きな・・・(苦笑)。

悠二の体を調べたいと言う、マージョリーの提案で、佐藤の屋敷に集まったシャナ達・・・。ここで、明かされたことが幾つかございましたので、取りあえず整理を・・・。

まず、マージョリーの話しによると、悠二の零時迷子には発信機のようなものが取り付けられているとのこと。これはあの時ヘカテーが放った刻印

結局、零時迷子は今もまだバルマスケにとって、興味の対象であるというわけですね。何れはそれを狙いにくるはずですが、そのタイミングや方法は全て、彼らの意のままとなるのか・・・。

もう一つ、ヨーハンを呼び起こそうとしたフィレスが、バルマスケの思惑に反し、銀を呼び出してしまったわけですが、この銀が封じられた後、ヨーハンが呼び出されるという事態が発生しました。これは、どうやらマージョリーが悠二に結んだ操作の自在法の切れッ端を利用したもののようです。

つまり、ヨーハンは自在式の破片を起点に全身を再構成したということ。彼の能力を持ってすれば、それぐらいは造作もないことというのが、現在のマージョリー達の見解です。とまあ、取り合えずシャナ達が現状について整理できたことはこれぐらいですね。

史菜がいなくなった学校・・・悠二や一部の者意外は、その存在を完全に忘れてしまっているようだ・・・。存在の力を失ったのだから、当然でありますが、ふと平井ゆかりの事を思い出してしまった。

そういえばこの子は、池が好きだったんだっけ・・・どうか皆様、たまには彼女の事も思い出してあげてください・・・

とまあ、それはいいとして、史菜が消え、父も仕事の都合で再び家を離れることになり・・・悠二の周辺は彼が望む望まないに関わらず、急激な変化を見せ始めています。それに加え、零時迷子の件もあり、そうした自身が抱える多くの問題は、やはり彼に焦燥感を与えるものとなったようですね。

シャナに、ザオガーを使っての修行を申し出たのも、そんな心境からくるものでしょう。まあ、それだけ悠二がやる気になってくれたと言うことは、シャナにとっても歓迎すべきことです。次第に深まる二人の絆・・・そして、そんな二人の様子を遠くから見つめる一人の少女がいた・・・。

あなたならいなくなっても誰にも不都合がない・・・」吉田和美に宝具を渡したフィレスが言った言葉・・・。それは、フィレスを呼び寄せる宝具であり、そして使った人間の存在の力を奪い取るもの・・・

フィレスは何とも残酷な言葉を吉田に投げかけたものです。悠二と同じ場所にいたいと願う彼女に、そこにいたいのなら・・・と誘惑的な言葉を囁きその宝具を渡すと、来るべき時には吉田に死ねと言うのです。

それは近いようで、とても遠い場所・・・しかし、今それを使えば手が届くかもしれない・・・。なるほど、「手を伸ばせば・・・」は悠二の父の言葉でしたっけ?それは奇しくも、現在の吉田の状況には、大きな意味を持つ言葉となってしまったのです。

そして、吉田なら必ず使う・・・フィレスはそれを十分に理解して渡したのでしょうから、明らかな悪意と言うものをを感じてしまう。・・・。

何ともムゴイ・・・しかし、悠二の危機には、やはり吉田は使うのでしょうね・・・「それが彼女の宿命」というやつなのでしょうか?


さて、今回からOPとEDが変わりましたね。個人的な感想を言わせて頂ければOPは前回の歌のほうが好きです。まあこの辺りは好みの問題なのでしょうが・・・。

それはともかく、お話しの方はとりあえず状況の整理によって、それぞれが今置かれている立場を認識したと言ったところでしょうか。

その上で、次回からはそれぞれのキャラクターが動くべきかを考え、行動することになるわけです。すでに、動き始めている人間もいますけどね。

次回は、どうやら佐藤と田中中心の話しとなりそうですが、どうにも田中戦線離脱は濃厚のようだ・・・。まあ、佐藤にとっても今後を見つめなおす重要な回となりそうですね。次回にも期待!


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第15弾をアップ!!>
大変遅くなって申しわけございません。ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第15弾」をアップしたしました。今回も、女性パ-ソナリティとの楽しいOPトーク、そしてアニメやゲームについて深く濃く語り合っております。
マイユア、スケッチブック、ダカーポ2、グレンラガン、捨てプリ、姉萌え、そしてレトロゲーム紹介、クイズショタオネアもあるよ 皆様今年も「ピッコロのらじお♪」をよろしくお願いいたします。
アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第15弾」

<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
ガンタム00、クラナド、狼と香辛料、ロザリオとバンパイア、君ある、H2O、さよなら絶望先生、ペルソナ、true tears 、シゴフミ、バンブーブレード、ハヤテのごとく、みなみけ等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

灼眼のシャナ 4 (4) (電撃コミックス)


灼眼のシャナ? - livedoor Blog 共通テーマ

http://freeandunrestrained.blog99.fc2.com/tb.php/1205-cdd91332
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508596/10253110
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/1661-d814eed1

0 Comments

Post a comment