(アニメ感想) バンブーブレード -BAMBOO BLADE- 第18話 「大会とその後の室江高」

バンブーブレード 二本目(初回限定盤)




室江高と東城高の対戦は、予想外の決着を迎える、そしてそれぞれの思いを胸に会場を後にするそれぞれの部員達…。その夜、紀梨乃は剣道部の新たなスタートに際して、剣道部のマスコットキャラクターとテーマソングを作ろうと鞘子にメールで相談をするが、それが思わぬ悲劇を生むことになってしまう・・・。前回、足の負傷というハンディを負い戦った珠姫ですが、封印していた突きを繰り出し、何とか小西から一本を取る事に成功しました。

しかし、いつもの珠姫らしからぬその様子に異変を感じ取った虎侍が、ここで動きます。そして、審判との協議の末、告げられた結果は・・・なんと、珠姫棄権による負け・・・。

やはりそうきたかという展開ですが、虎侍は指導者とし当然の判断をしたと思います。実際、彼女はギリギリのところまできていました。

無意識に突きを繰り出したのも精神的に追い詰められていたからでしょう。思うように動かない足・・・そして卑劣な手を使った小西への怒り・・・そうした状況の中で、あの突きは出されたものなのです。

だから、キリノが落ち着かせた途端に、珠姫はその場にへたりこんでしまいましたからね。

ただ、珠姫以上に深い傷を負ったのが小西です。どっちかというと精神的なダメージの方が大きいですが・・・あの様子ではもはや戦える状態ではなかったでしょうね。

ひょっとしてそこまで、虎侍は見抜いての判断なのか?もしくは、冷静さを欠き、突きを使った珠姫への戒めの意味もあったのか・・・その辺りは不明でありました・・・。

さて、珠姫の敗北により、団体戦は互いに勝負がつかなかったため、代表戦にて決着がつけられることとなりました。

ここで室江高校の代表に選ばれたのは、キリノ。前回の終盤で、珠姫が棄権させられるだろうことは予測出来たわけですが、そうなった場合にキリノが出てくることも想像できるものでした。なぜなら、このエピソードの主人公はキリノであるからです。

まさに王道と言える展開であり、しかしそれだけに構成のうまさが光っていたと思います。まあ、保ち続けていたキリノの集中力が、弟の「母親が無事だ」という言葉によって途切れ、あっさりと試合に敗れてしまったというオチもバンブーらしいものでしたけどね。キリノのおちゃめな部分が強調されていて、これはこれで良かった。

一方、敗れた小西の事情も少し見えた感があります。どうやら両親が離婚し、その孤独の中で、彼女は剣道に出会ったようです。しかし、勝ち続けることによって自身へとかかるプレッシャーは相当なものだったのでしょうね。そして、いつの間にか勝つための、手段を選ばなくなっていた・・・と言ったところでしょうか?

三人の後輩に対して、「これ以上、私を追い詰めないで頂戴・・・」と発言していたところからもそれが伺えました。そう考えるとこの子もまた哀れな子だ・・・敗れても楽しそうにしている珠姫達とは、大違いであります。この敗戦によって小西も何かを学んだのでしょうか・・・。


試合が終わった後、家では父より突きは二度使わないように戒められた珠姫。それは、相手にとって危険であると同時に、珠姫のためにもならないと父は考えているようです。そう、その突きには「修羅」がついていると・・・。

逆に言えばこれは、珠姫にとって最終兵器となりうるものなのでしょう。まあ、今後彼女にそれを出させるだけの強い敵は現われるか?ということですが・・・さあどうだろうか・・・。

しかし、相変わらず珠姫父はいい味を出していますね。彼は、妻を亡くし男手一つで珠姫を育ててきましたから、彼女の成長を一番に感じ取れる存在であるのです。

話しやすくなった・・・」と珠姫についての感想を漏らしていましたが、それはもちろん、剣道部に入ったことが原因しているのでしょうね。

そして、仲間との関わりによって広がった世界は、父に大きな優しさを向けられるほどの、変化を珠姫に与えていたのです。

珠姫のために買った額・・・父が気づいた時に、そこには地区大会で優勝した時の賞状がはめ込まれていました。

それは珠姫の確かな成長であり、また最後に我々へ安心と充実感を与えるものとなりましたね。キリノの話すように、まだこれから・・・彼女達の向かうべき未来は、きっと光り輝いていることでしょう・・・次回にも期待!


暴走気味なのは相変わらずですが、作曲も出来るとは・・・鞘は多くの才能に溢れているようですね。しかし、幾らショックだったとは言え、噴水にダイビングはやりすぎた・・・(苦笑)。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第15弾をアップ!!>
大変遅くなって申しわけございません。ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第15弾」をアップしたしました。今回も、女性パ-ソナリティとの楽しいOPトーク、そしてアニメやゲームについて深く濃く語り合っております。
マイユア、スケッチブック、ダカーポ2、グレンラガン、捨てプリ、姉萌え、そしてレトロゲーム紹介、クイズショタオネアもあるよ 皆様今年も「ピッコロのらじお♪」をよろしくお願いいたします。
アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第15弾」

<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
ガンタム00、クラナド、狼と香辛料、ロザリオとバンパイア、君ある、H2O、さよなら絶望先生、ペルソナ、true tears 、シゴフミ、バンブーブレード、ハヤテのごとく、みなみけ等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

バンブーブレード DVD 二本目


BAMBOO BLADE(バンブーブレード) - livedoor Blog 共通テーマ

http://freeandunrestrained.blog99.fc2.com/tb.php/1212-93c0a016

0 Comments

Post a comment