(アニメ感想) 狼と香辛料 第5話 「狼と痴話喧嘩」

狼と香辛料1<限定パック>(初回限定生産)




メディオ商会にホロを囚われた為、買占めたトレニー銀貨の交渉手段を封じられたミローネ商会。互いの存亡をかけたギリギリの交渉をマールハイトと続けていたロレンスは、秘策を持ちかける。ホロ奪還の手筈を整えるのと同時に、トレニー国王との銀貨買取の交渉も先手を打って進めようというのだ。その提案に乗ったマールハイトはホロの救出を手配し、ロレンスは地下水道でホロを待つのだが…。さて、まず状況を整理する必要がありますね。ホロはメディオ商会に捕らえられました。彼らがホロを捕らえた理由は一つ、それはミローネ商会のやろうとしている仕事の邪魔するためなのです。

現在トレニー国は深刻な財政難に陥っています。現状出回っている貨幣を鋳潰し、銀貨の純度を下げ枚数を増やしているぐらいですからね。

そして、その弱味につけこもうというのがホロとミローネ商会が考える儲けの手段。銀貨を集め、国王と交渉するという形で、多くの特権を引き出そうと考えているのです。

このような時代ですから、ホロのような存在は悪魔つきとして、教会にとっては忌むべき存在とみなされているのでしょう。当然、教会に引き渡されれば、ホロが無事で済むはずもありません。

・・・が、考えてみればマールハイトからすると、別にホロがどうなろうが知ったことではないはすなのです。ロレンスとはあくまでもビジネスのパートナーであり、目の前に転がっている利益、そして失敗した時の損害を考えれば、ホロ救出に協力する理由はないでしょう。

ところが、マールハイトは結果としてロレンスに協力せざるを得なくなったわけです。それは、ロレンスの駆け引きにより引き出されたもの・・・。

例えば、最終手段としてマールハイトはホロを匿っているメディオ商会を告発することが出来るわけです。

だがそれが出来ないのは、ホロが教会に不利な証言をする可能性があることをロレンスが示唆したからです。悪魔つきと連れた商人とミローネが組んでいるなどと言われればたまったものじゃないでしょう。

そこでロレンスは、銀貨を集めメディオ商会より先んじて、国王と交渉のテーブルにつくことを提案します。そうして得た特権を売り渡すことで、ホロをも取り戻そうというわけですね。

また、先に国王と交渉を成立させることが出来れば、メディオ商会はホロを告発できなくなり、相手の行動も封じることが出来ます。

悪魔つきを連れた商人と交渉したということが知れれば、トレニー国は教会を敵に回すことになりますからね。メディオ商会としても、そんな風に国王の面目を潰すようなマネは出来るはずもないでしょう。

ロレンスはホロと共に、ミローネ商会とトレニー国が交渉を続けている間、逃げ続けなくてはなりません。メディオ商会に捕まれば終わり・・・ミローネ商会も大損・・・。まさにこれは一つの賭けですが、マールハイトとしてもこの勝負に乗らざるを得ない状況となってしまったわけですね。

そして、ミローネ商会の協力を得て、ようやくホロとの再会を果たすことが出来たロレンス・・・。が、何やらホロの様子が変であります。

何があったのかと尋ねてみれば、どうやら彼女は救出にきた男をロレンスだと勘違いしたようなのです。その際に、ホロが男に何をしようとしたのかは不明ですが・・・いやあ~その男が羨ましいな(ニヤニヤ)。

ところで、前回の最後に登場したフードを被った人物ですが、やはりクロエでありました。彼女はあなたを教会に突き出して私達は古い時代から決別するの・・・」とホロにそう言い放ったそうです。

なるほど、ホロの気まぐれに縛られることなく、これからは、人の手によって農作物の生産性を高める方法をクロエは選んだのでしょう。

これも時代の流れとしては仕方のないところだと言えるもしれません。失われていく人々の信仰・・・そして、いよいよホロは、村からの拒否に遭ったという事になりますね。

もちろん、ホロの今までやってきた事は、自然との調和を保ち、そして人々にも豊穣をもたらすものであったわけですが・・・独立心が芽生え始めた人々を止めることは、もはや出来ないのかもしれませんね・・・。

その意味では、この話しの結末が非常に気になるところです。この作品のテーマにも大きく関わってくるところですからね。

ただ、一つ気になるのは、クロエがホロを教会に突き出そうとしているのは、ただ単に神との決別を果たすと言う意味だけではない・・・何かもっと別の、そう感情的な部分も作用しているのではないかということ?それが何なのかこれから明かされていくでしょう。

まあ、何にしてもやはりクロエは黒かったということで(苦笑)・・・ともかく次回にも期待!


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第15弾をアップ!!>
大変遅くなって申しわけございません。ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第15弾」をアップしたしました。今回も、女性パ-ソナリティとの楽しいOPトーク、そしてアニメやゲームについて深く濃く語り合っております。
マイユア、スケッチブック、ダカーポ2、グレンラガン、捨てプリ、姉萌え、そしてレトロゲーム紹介、クイズショタオネアもあるよ 皆様今年も「ピッコロのらじお♪」をよろしくお願いいたします。
アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第15弾」

<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
ガンタム00、クラナド、狼と香辛料、ロザリオとバンパイア、君ある、H2O、さよなら絶望先生、ペルソナ、true tears 、シゴフミ、バンブーブレード、ハヤテのごとく、みなみけ等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

狼と香辛料 5 (5) (電撃文庫 は 8-5)


狼と香辛料 - livedoor Blog 共通テーマ

http://keep-a-diary.river.holy.jp/trackback/588914
http://blog.so-net.ne.jp/nao-chan/2008-02-09/trackback
http://app.blog.livedoor.jp/radical_weapon/tb.cgi/51219206
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/ee2144de354a914f6f76489b15960de9/75

0 Comments

Post a comment