(アニメ感想) シゴフミ 第6話 「サケビ」

シゴフミ 一通目




匿名掲示板でイジメられている人間のカキコミを見ている森下俊介は、学校生活の中で当たり前のように行われているイジメが随分とマシな物に思えていた。ところがある日そこにカキコミしている人物が、同じクラスでイジメを受けている菊川公一であることに気がつく。本人かどうか確認する森下だが、菊川から助けてくれと懇願される。そしてその現場をイジメグループに見られた森下は、イジメに荷担するよう脅される・・・。イジメられていてる生徒を傍観する人間が、やがては加害者となり、そして最後には被害者となり破滅を迎えるという話し・・・。

俊介はクラスメイトの公一がイジめられているのをただ、嘲笑し傍観しているだけでした。また誰一人として、それを止めようとする人間はおらず、結局クラスの多くの生徒も俊介と同じスタンスでいることが、そこからは伺えます。

同時に、俊介は匿名の掲示板でイジメられている人間の書き込みも目にしていましたが、そこでの掲示板の閲覧者の反応も、クラスメイト達の反応と同じようなものでありました。

イジメられている当人の救いを求める書き込みに対しても、からかうかのように罵倒する文字列の数々・・・まさにここでも、イジメの構造というものが見えるわけです。

イジメを訴える書き込み者の言葉は、彼らにとって暇つぶしのネタに過ぎない。そもそも、それが真実であるかどうかも確証がないわけで、そうした心の叫びをリアルなものとして、受け取れない現状があるのです。

しかし、俊介はそれが現実であることを知ることになります。なんと、公一がその書き込み者本人であったのです・・・。

俊介へ必死に救いを求める公一・・・しかし、俊介は手を差し伸べず、その場を去りました。ところが、この現場をイジメっ子に見られた事から、傍観者はやがて加害者へと変容していくのです・・・。

公一の自殺・・・心を完全に殺すことの出来なかった人間の末路・・・。ひょっとしたら救われるかもしれない・・・そんな期待が生んだ一瞬の心の隙。裏切られたというショックは、あまりにも大きな殺傷力を持って心の奥へと突き刺さったのです。

まあ、イジメっ子達にとって、その行為は所詮ストレスのはけ口に過ぎないわけです。つまり、その代わりは幾らでもいて、またその対象も誰もがなりうるものであるということ・・・。今度は、加害者から被害者へ・・・そして悲劇が起こります・・・。

まるで地獄少女でも見ているような、因果応報をそこに見た気がしました。フミカが届けた「シゴフミ」は俊介へ絶望をもたらし、そして理性の箍を外すきっかけと機能したわけです。

なるほど、フミカの話すように俊介は、「社会的に死んだが、動物としては生きている」存在となりました。「動物として死んだ」公一とは違った末路を辿ったわけですね。まあ、ただそれだけのことなのですが・・・。


どうしようもない怒りと、気持ち悪さだけが残りましたが、こうした不条理もフミカにはとっては意味はないものでしょうか・・・。

いや、彼女は以前に「どう死んだかには意味がある」というような言葉を話していましたね。だとすれば、「動物として死んだ」公一と「社会的に死んだ」俊介の二人は、彼女の目にどう映ったのでしょうかね?

何れにせよ、破滅しか行き着くところがなかったというこの結末・・・そこに何かテーマを見いだすことは難しかった。それにしても救われない・・・優しくないアニメだ・・・。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第15弾をアップ!!>
大変遅くなって申しわけございません。ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第15弾」をアップしたしました。今回も、女性パ-ソナリティとの楽しいOPトーク、そしてアニメやゲームについて深く濃く語り合っております。
マイユア、スケッチブック、ダカーポ2、グレンラガン、捨てプリ、姉萌え、そしてレトロゲーム紹介、クイズショタオネアもあるよ 皆様今年も「ピッコロのらじお♪」をよろしくお願いいたします。
アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第15弾」

<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
ガンタム00、クラナド、狼と香辛料、ロザリオとバンパイア、君ある、H2O、さよなら絶望先生、ペルソナ、true tears 、シゴフミ、バンブーブレード、ハヤテのごとく、みなみけ等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

シゴフミ 2―Stories of Last Letter (2) (電撃文庫 あ 17-6)


シゴフミ - livedoor Blog 共通テーマ

http://takaharu.blog116.fc2.com/tb.php/177-5f736f44
http://d.hatena.ne.jp/moreguts/20080211/1202727247
http://blogs.yahoo.co.jp/gonta918komu/trackback/1501055/53409118
http://kaguraanimelove.blog37.fc2.com/tb.php/5-4396ed50
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10071926953/ff04db0d

0 Comments

Post a comment