(アニメ感想) 灼眼のシャナ 第10話 「絡まる想い」

前回はまあ、視聴者サービスの回だったわけですが個人的にはシャナや吉田さんよりも緒方さんの事がとても気になったわけですが、皆さんは楽しめましたでしょうか?まあ、2クールですし息抜きとしてああいうお話しがあってもいいと思います。これから新キャラも出てきそうですし、新展開に期待ですね。



shyana051211001shyana051211002shyana051211003shyana051211004

いつものようにシャナと共に朝、強くなるための稽古をする悠二。しかし、以前よりも上達しているもののうまくいかない。そしてめずらしく悠二は自分から鍛錬を途中でやめてしまうのでした。それを聞いた悠二のママは「可愛い女の子にコテンパンにやられるのが男としてみっともない」からと話すのですがシャナにっとっては・・・。

今回も生き抜き話しですかね?なんでもない悠二達の日常を描いています。しかし、悠二にとってトーチとなってからシャナと過ごす日々と言うのは徐々に当たり前の日常となりつつあるようです。それはシャナについも同じですけど。何かと悠二の事が気になるシャナはやはり彼の存在が彼女の中で大きいものになりつつあります。今でも悠二なしの戦いなんて考えられないと言うとこまでいっているのではないでしょうか?シャナちゃん可愛いね~。

shyana051211005

さて、学校の用事で吉田さんと放課後残ることに決まった悠二ですけど、シャナがそれに猛反発。悠二は朝、学校がが終わってからシャナと鍛錬の約束をしていたのでした。しかし、どうしても学校の用事を断れなくてそっちを優先。そのことにすっかり機嫌を悪くしたシャナはムスっとした表情で屋上へ。しかし、シャナを追いかけていった悠二とそこで口論になってしまい・・・。

痴話ゲンカですか?でも、シャナも昔は他の人間にいやトーチにかな?無関心でしたけど感情表現が大分豊かになってきましたね。まだ、笑うことがないですけどね。しかし、嫉妬はしてしまう。それに吉田さんが悠二を好きだということも感じる辺り、女の勘ってやつでしょうかね?でも、この子怒らせれば怒らせるほどどんどん素直になっていくのではないでしょうか?なんか、可愛いので悠二にはもっと吉田さんと親密になってシャナを嫉妬させて欲しいな。そのうちきっと「ツンデレ」のツンが完全にとれて「デレ~」だけになってしまうよw

shyana051211007

放課後、学校の用事が終わり吉田さんと並んで帰る悠二。シャナと悠二の関係が気になっていた吉田さんは思い切ってシャナの事をどう思っているのかと悠二に訊ねます。しかし、その質問に戸惑う悠二に結局、彼の真意を聞き出すことが出来なかった吉田さんでした。一方、悠二とシャナの関係はどこかギクシャク。いつしか、シャナはともがらが来ればいい、そう願うようになります。

考えたら、悠二とシャナの関係と言うのは戦いによってその絆が深まっていったわけですから穏やかな日常に戻ればその関係性も薄れていくのは仕方ないのかもしれませんね。アレですね映画「スピード」でサンドラ・ブロックのセリフ「特殊な状況下で結ばれたカップルは長続きしない」と言うやつですよね。とまあ、そうこう言っているうちに燐子が現われたわけですけど悠二が来ません。仕方なくシャナ一人で戦います。と言うか今までずっと一人で戦ってきたのにね・・・これはもう依存症ですな。それにしても「うるさいうるさいうるさい!!」と叫びながら燐子をぶった切るシャナのエグいこと・・・子供にはとても見せられたシーンではないです。が最後は悠二が来てすっかり素直になってしまうシャナ。悠二に寄りかかったりして「もっと強くなってよ悠二」って可愛いですね。やっぱり、この子は怒らせると素直になってしまう子なんですね。さて、いよいよ新キャラ登場ですね。なんかもう兄妹でディープキスなんかしたりして強烈な個性の持ち主のようですが・・・いやもう衝撃でした。これからどうなっちゃうのでしょうね?

shyana051211006

灼眼のシャナ (11)

0 Comments

Post a comment