(アニメ感想) 灼眼のシャナII 第20話 「茜色の死闘」

灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】




ザロービの計略を推測し、自らの力で最前の策を成し遂げた悠二の元へ、シャナとヴィルへルミナが合流した。だが、安心する間もなく新たな攻撃が3人を襲う。シャナの体を刻む無数の刃、ヴィルへルミナと悠二を飲み込んだ巨大な茜色の炎。それが一瞬にして同時に行われたのだ。そして、崩壊した商店街の瓦礫の上にかろうじて立ちあがった悠二の胸に、剣が突きつけられる。剣の主の名は“懷刃”サブラク。悠二を繁華街に誘ったザロービも、その動向を睨み照準を付けていたビフロンスも、サブラクが張った罠でしかなかったのだ。気配を消し、時とともに傷を広げる自在法“スティグマ”を操る敵に、ヴィルヘルミナ、マージョリー、そしてシャナ、3人のフレイムヘイズが翻弄される・・・。挨拶代わりとばかりに、サブラクが放った強大な攻撃。周囲にいたシャナ、マージョリー、ヴィルヘルミナ、そして悠二もその炎の渦に巻き込まれてしまった。

先ほど戦ったザロービとは比べ物にならないほどの力の持ち主。なるほど、これがかつてフィレスをヴィルヘルミナを極限まで追い込んだ強さか・・・まさに圧倒的だ!!

しかし、この強敵を相手にも、臆さず戦うヴィルヘルミナの強さも驚異でありますが・・・サブラクが力なら、ヴィルヘルミナは技か・・・そう、力と技の見事な競演だ!!

ところが、ここで悠二はヴィルヘルミナが手傷を負っていることに気づきます。この傷は、サプラクの最初の攻撃から悠二を守る際に負った傷・・・。

しかも厄介なことにこれはただの傷ではなくサブラクの能力が影響し、時の経過と共に広がっていくというものでありました。

サブラクは、事前にその出現を察知できないと言う特性をも持ちます。どのように警戒していても、察知不能な攻撃によって手傷を負わせ、自在法スティグマがその傷を広げてしまう・・・そして追い走らされる者は、何れ倒れ伏せる運命にあるというわけです。そして、今のヴィルヘルミナと悠二も、そうした状況になりつつありました・・・。

一方、サブラクの攻撃によって大きな傷を負ったマージョリー。彼女もまた、佐藤を救うため、その身を犠牲にしたわけですが、やはりスティグマが効いているようだ・・・・。

マージョリーは佐藤に問います「私が死んだらどうするつもり?」と・・・。

佐藤は、マージョリーのため、アウトローになりたいと願っています。マージョリーの先ほどの発言はそんな佐藤の決意に、「では自分がいなくなったらどうするのだ?」と問うたものなのです。

マージョリー自身が死んでも、そこにい続けるのか?・・・そして、常にそうした危険と隣り合わせの世界であると言うことも、それは示しているのです。佐藤はこれに対してどのような答えを出すのだろうか・・・。


サブラクの特性の一つ・・・それは並外れた耐久力。もはやこれは、手に負えない強さでありますな。ヴィルヘルミナは奇策を用いて悠二を逃がすことには成功しましたが、これで自身の戦いだけに集中出来るというものでしょう。

サブラクの目的は、バルマスケにより依頼されたもので、悠二を捕らえるということ。ただし、まず先に後の障害になるであろう、ヴィルヘルミナとの決着をつけることに彼が全力を向けてくるということは、ヴィルヘルミナも十分に理解しての判断だったわけですね。

取りあえずは、まるで弱点のないサブラクより、何らかの穴を見つけることを悠二には期待したいですね。彼はザロービの思惑を見破り、その計画を阻止することに成功しました。その頭の回転の速さと分析力は、十分に戦いに生かせるものであることを証明しています。

察知不能な不意打ち、大規模な攻撃は初めの一回のみ、目の前の敵と対戦するのみ、異常なまでの耐久力・・・ヴィルヘルミナが伝えたそれらの情報の中に、そして実際にサブラクと対峙した実感から、悠二は何を見い出すのでしょうか?戦いはさらに激しさを増す・・・。


さて、かつてない強敵との対峙・・・ヴィルヘルミナの本気の戦いが見られたことは、何よりの収穫でありましたが、やはり彼女一人では厳しいようですね。

何せ、攻撃が全く効かないのではどうしようもないでしょう。シャナがいればあるいは?・・・とも思いましたが、それでも勝てる気がしないのだから、サブラクは恐るべき紅世の王です。

この危機を乗り越える手立てとしては、やはり悠二のひらめきに期待するより他になさそうです。ただ、サブラクの弱点を見つけたとして、やはりシャナの協力は必要不可欠なものとなるでしょうね。

あるいは、悠二のピンチに吉田が宝具を使うか・・・まあこの展開もあり得なくはないかな。フィレスにとってもサブラクは復讐すべき相手だろうし・・・。

ともかく今回も引きが良かった。何てところで終わらせるのだろうか?これで、次回まで眠れない日々が続きそうだ・・・。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第16弾をアップ!!今回はガンダム特集!!(08/02/25更新)>
相変わらず遅くなって申しわけございません。ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第16弾」をアップしたしました。今回は「ガンダム特集」でございます。16話放送時点での、ストーリー、キャラクター、メカ考察など、様々な面から語っております。
また、女性パ-ソナリティとの楽しいOPトーク、そしてアニメやゲームについて深く濃く語り合っております。
今期のアニメ評価、狼と香辛料、TRUE TEARS、シゴフミ、ペルソナ、ARIA、みなみけ等、そしてレトロゲーム紹介、クイズショタオネアもあるよ。興味のある方は是非聞いてみてくださいね。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第16弾」


<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
ガンタム00、クラナド、狼と香辛料、ロザリオとバンパイア、君ある、H2O、さよなら絶望先生、ペルソナ、true tears 、シゴフミ、バンブーブレード、ハヤテのごとく、みなみけ等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

灼眼のシャナ 4 (4) (電撃コミックス)


灼眼のシャナ? - livedoor Blog 共通テーマ

http://alfalfablog.blog110.fc2.com/tb.php/13-fabab4ae
http://suiheiliebe.blog52.fc2.com/tb.php/470-8fa3777f
http://GyouKyou.exblog.jp/tb/8128247
http://blog.seesaa.jp/tb/88425578
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/1494a84e62
http://kazuma39391114.blog120.fc2.com/tb.php/53-e6b33bd0
http://moecognitive.blog110.fc2.com/tb.php/33-86212bcd
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/110438d87de703fb94c7fb912309aa54/dd
http://burstsoul.blog70.fc2.com/tb.php/4-9f7ae15c
http://syou710.blog16.fc2.com/tb.php/1706-74ddc3eb

0 Comments

Post a comment