(アニメ感想) 灼眼のシャナII 第23話 「危難の胎動」

灼眼のシャナII 第III巻




御崎市に突如現れた、この世のものではない“殻”。その中に悠二の存在を感じたシャナだが、マージョリーの自在式だけでなく、ヴィルヘルミナのリボンですらその殻には傷一つ付けられない。これほど大掛かりな仕掛けを施せる者とは誰か?シャナの口から言葉が漏れる「バル・マスケ…」。しかし、“殻”の中で何が行われているのか、シャナたちには推測すらままならない。一美がシャナの元に駆けつけたのはそんな時だった。そして彼女から告げられ た言葉にシャナ達は驚愕する。一方その頃、バル・マスケの三柱臣が一柱ヘカテーは、その目前に悠二から奪い取った零時迷子を置き、大杖『トライゴン』の錫杖を鳴らそうとしていた・・・。

突如出現した殻。どうやら人がその存在に気づかないところを見ると、それは封絶に似たようなものであると思われます。異変に気づいたシャナ達は、この中に悠二がいると確信し、中への突破を試みようとします。しかし、シャナ、ヴィルヘルミナ、マージョリーの力をもってしても道を切り開くことは出来ない・・・どうやらそれは全ての力を吸収しているかのようでした。これをどう打開するか?対策を練ってるシャナ達の元に、吉田一美が訪れます。

一美の言葉がもたらした衝撃・・・それは、彼女がヒラルダを通じてヨーハンより聞かされた事実でした。悠二が、零時迷子を奪われた!?・・・しかし直ちに悠二が消えてなくなるという心配はないようです。悠二の持つ力は今や相当のものですから・・・それでも、存在の力を回復しないので、それを消耗し尽くせば悠二には大いなる危機が訪れてしまうのです・・・。

何れにせよ、「」の中へと入り込み、状況を把握するよりシャナ達に道はないわけですが・・・ここで、佐藤の出番となりました。なんと!彼はすでに異常を察知し、璃壇の前にいたのです。

彼は彼なりに、マージョリーのために出来ることを必死で模索しているのでしょう。そのおかげで、随分と使える子分になってきましたが・・・(苦笑)。マージョリーは佐藤に指示し、殻の隙間がどこかにないかを探らせます・・・。

一方の悠二は殻の中・・・彼もまた、今自分に出来ることを模索し動き出していました。零時迷子を取り戻す!!・・・もちろん、バル・マスケもそれを黙って見逃すはずもありません。教授の放った刺客が悠二へと襲い掛かるのでした・・・。


これだけ巨大な殻ともなれば、当然隙間は生じる・・・しかし、それは敵も想定済みであろうし、この突入はかなりの危険を伴う・・・。リスクを承知でも、シャナは悠二を救出することに全力をかけることを決意しました。

それは「悠二と供に戦うため」とシャナは話します。これは悠二が自身と対等であると、認めての発言でしょうね。悠二の成長、そしてシャナの変化が、二人の絆をさらに強くしているのです。また、対等と言うならばシャナと一美の関係もそうでありましょう。

シャナは、一美に言いました「悠二と一緒に帰る。帰って悠二とやり直す」と・・・。あくまでも、一美とはフェアに恋の決着をつけたいという姿勢を貫くシャナ、やはりそこには二人の成長があり、その中で培われた友情の絆というものが存在するのです。

まあしかし、シャナを送り出すことしか出来ない一美は「やはり、敵わないのかな・・・」などとネガティブな思考につい捉われてしまうのですが・・・。いや、君にはヒラルダがあるじゃないか!!やはり、シャナと一美は対等だ・・・。

案の定、敵の待ち伏せに遭ってしまったシャナ達。現われたのは千変・シュドナイ!!しかし、マージョリーがあえて囮役を引き受けることで、シャナとヴィルヘルミナは無傷の状態でシュドナイと対峙することに成功したのです。しかし・・・。


かつてこの地に発生させた存在の泉から得られた莫大な力を動力源とし、人間世界で収集した様々な感情を頭脳として、さらに零時迷子を心臓にした、バルマスケが生み出そうとしている存在・・・ともかくとんでもない化け物を彼らは作り出そうとしているわけですな。

いやあ~、しかし後半は大いに盛り上がった。さあ!これから戦いが始まるというところで、そのままEDへと移行・・・スタッフロールと共に悠二の危機、そしてそれが動き出そうとしている瞬間が映し出され、ボルテージは最高潮へと達したのです。教授の解説も、場面を盛り上げる演出に一役買っていましたね(特に最後)。

熱い!これほどの熱気は久しぶりに味わった。一期で味わった興奮・・・いやそれ以上かもしれない。とにかく、中盤までかんばしい評価を得ることが出来なかったこの作品が、ここまで取り戻したことは、十分評価に値するでしょう。

次回は、最終回!シャナの戦い、悠二の勇気、そして一美の決断に期待!!


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第16弾をアップ!!今回はガンダム特集!!(08/02/25更新)>
相変わらず遅くなって申しわけございません。ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第16弾」をアップしたしました。今回は「ガンダム特集」でございます。16話放送時点での、ストーリー、キャラクター、メカ考察など、様々な面から語っております。
また、女性パ-ソナリティとの楽しいOPトーク、そしてアニメやゲームについて深く濃く語り合っております。
今期のアニメ評価、狼と香辛料、TRUE TEARS、シゴフミ、ペルソナ、ARIA、みなみけ等、そしてレトロゲーム紹介、クイズショタオネアもあるよ。興味のある方は是非聞いてみてくださいね。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第16弾」


<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中~」

<~アニメ話しをネットラジオで~>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
ガンタム00、クラナド、狼と香辛料、ロザリオとバンパイア、君ある、H2O、さよなら絶望先生、ペルソナ、true tears 、シゴフミ、バンブーブレード、ハヤテのごとく、みなみけ等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<~ポッドキャストラジオの配信~>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

灼眼のシャナII 第II巻


灼眼のシャナ - livedoor Blog 共通テーマ

http://blogs.yahoo.co.jp/anime610mannga/trackback/433101/4674434
http://blogs.yahoo.co.jp/chamasukechamasuke/trackback/1658486/35022015
http://app.blog.livedoor.jp/shibachi1/tb.cgi/51286480
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/ca7456620415d1105c47ed1da247e8a1/71
http://app.blog.livedoor.jp/kazu_mugen/tb.cgi/51008271
http://d.hatena.ne.jp/yamaman/20080321/1206105968

0 Comments

Post a comment